マイクロソフト、Windows 10の無償アップデートを提供することを発表

マイクロソフトは1月21日、同社の次期バージョンのOSである「Windows 10」への無償アップグレードを「Windows 7」、「Windows 8」ユーザーに提供することを発表しました。

無償で利用できるのは最初の1年のみで、その後の価格は不明。

Windows 10では、パソコンとタブレット、スマホ版が統合されてひとつのOSとして提供されることが一番の特徴。あらゆるデバイスで同一の体験とシームレスな連携が可能となります。

登場次期も未定ですが、2015年後半とみられています。

Windows 10に限らず、アップグレード作業でお悩みの際はパソコン生活応援隊!までご相談ください。

 

パソコンやインターネットで困った時は
出張/持込/宅配でパソコン修理・設定
パソコンのトラブル解決シミュレーター 対応方法や料金を確認したい方はこちらをクリック
もしもの時の印刷用資料
緊急問い合わせ
パソコンのトラブル解決シミュレーター 対応方法や料金を確認したい方はこちらをクリック連絡先に追加する