大雨および北海道地震によって被災された方へ

7月5日から各地で発生した大雨によって被災された方々に謹んでお見舞い申し上げます。今回被災された方を対象に「郵送修理による復旧支援」の取り組みを行っています。

【西日本豪雨 復旧支援】郵送による水濡れ等で壊れたデータの復旧料金が半額

自宅?コンビニ?iPhoneやAndroidスマホの写真を印刷する方法

今となってはiPhoneやAndroidのスマホはほとんどの方が愛用しているといっても良いかもしれません。携帯に便利なサイズで外出時には気軽に持ち運べますし、電話やメールだけではなく、インターネットを利用したり写真を撮ったりすることができるため、さまざまな場面で活躍します。

最近ではスマホのカメラ性能も良くなり、簡単に高画質できれいな写真が撮れるようになっています。スマホ自体の画面も大きくなったことで、カメラとしてもより扱いやすくなってきました。旅行で遠出する際はわざわざデジタルカメラを持っていかずに、スマホのカメラだけで十分に代用できるほどです。

スマホで撮った写真はスマホの画面で見ることがほとんどですが、場合によっては撮った写真を印刷したいと思うことがあるでしょう。そこで今回は、スマホで撮った写真を印刷する方法をご紹介します。

プリンターを使用して自宅で簡単に印刷する方法

自宅で印刷

もし家庭用のインクジェットプリンターを持っているのであれば、スマホの写真を自宅で簡単に印刷することができます。インクジェットプリンターは、最近では比較的安く手に入るようになっています。年賀状などの印刷に利用する方が多いと思いますが、スマホに大量に眠っている写真を印刷するのにも使うことができます。

家庭用のプリンターで印刷すると聞くと、パソコンに写真データを移さなくてはならないと思う方もいるかもしれませんが、その必要はありません。スマホからWi-Fi経由でダイレクトに印刷することが可能です。

iPhoneの場合

iPhoneの場合は、「AirPrint」という機能を使うことで簡単に印刷を実行できます。Apple社のiPhoneやiPadはすべて統一された印刷方式を持っており、Wi-Fi経由でプリンターにデータを送信し、印刷をすることが可能です。まずは、写真をスマホで表示した状態で、上向きの矢印マークをタップします。表示されるメニューの中からプリンターのアイコンを探して、タップしてみてください。自宅のプリンターがAirPrintに対応しており、正しくWi-Fiの設定がされていれば、そのプリンターが選択できるようになっていると思います。

Androidスマホの場合

Androidスマホの場合は、「Googleクラウドプリント」を利用することもできますが、使用しているプリンターのスマホ印刷用アプリケーションを使用したほうが便利でしょう。スマホからプリンターのメーカーがアプリを提供しているページに移動し、印刷用アプリをダウンロードします。無事にインストールが済むとスマホの画面上にアイコンが表示されるため、そのアイコンをタップしてください。その後は、プリンターのメーカーによってアプリの動作が異なりますが、基本的にはスマホに保存されている写真を選択して印刷を実行するだけでプリントが可能になります。

詳しくはプリンターの取扱説明書を参照することになりますが、一度覚えてしまえばとても簡単にスマホの写真が印刷できることが分かるでしょう。

ただし、プリンターの印刷用アプリケーションをダウンロードする際には注意点があります。それは、ダウンロードサイトから必ず自分の使用しているプリンターに対応したアプリケーションを選択するということです。同じメーカーであっても、別の機種用のアプリをインストールしてしまうと、写真のプリントを正しく実行できないことがあるため、十分に注意してください。

コンビニのプリンターで写真印刷する方法

コンビニで写真印刷

iPhoneやAndroidなどのスマホで撮った写真はコンビニでも印刷できます。自宅にプリンターがない方でも写真印刷ができますし、24時間営業のコンビニであれば、時間帯を気にせずにプリントすることができます。

コンビニのマルチコピー機でスマホの写真を印刷する手順は、どのコンビニであってもほぼ同じです。まずは、利用したいコンビニのWebページなどから、スマホ用の印刷アプリケーションをダウンロードします。iPhone用、Android用などに分かれている場合があるため、自分のスマホに合ったアプリケーションを選んでください。アプリケーションをインストールした後に会員登録が必要なケースが多いようです。必要な情報を入力して会員登録を済ませましょう。

事前準備が済んだら、後はプリントしたい写真を選択して、コンビニに出掛けて印刷するだけです。まずは、スマホに表示されている印刷用アプリケーションのアイコンをタップします。その後はアプリケーションの指示に従って操作しますが、「ユーザー番号」「予約番号」などが表示された場合は、コンビニで印刷する際に必要になるかもしれないため、メモしておいたほうが良いでしょう。コンビニに着いたら、マルチコピー機の液晶画面で「ネットワークプリント」などのアイコンをタッチして、画面上の指示に従っていけば目的の写真が印刷できます。

印刷用アプリケーションを使用して印刷するため、操作はインクジェットプリンターの場合と似ていますが、その後にコンビニのコピー機も操作する必要があります。手間はかかりますが、自宅のプリンターのように、インク残量を気にせずに印刷できるため、印刷したい枚数が多い際などに便利でしょう。

家電量販店などの印刷専用機器を使用する方法

スマホの写真を印刷するには、家電量販店などに置いてある写真プリント専用のマシンを使う方法もあります。タッチパネルのメニューからスマホ用のプリントを探して選択していき、印刷用紙のサイズ設定などをして写真を印刷します。基本的に、画面の指示に従って操作するだけで印刷実行までたどり着けます。スマホから直接印刷データを送る際は、Wi-Fi接続でデータを送信するか、機器に接続されているケーブルにスマホをつなげてデータを送ります。Wi-Fiが使えなくても、有線接続でプリントを実行することができるのです。

プリント用の機器にもよりますが、印刷された写真は証明写真機のようにその場で受け取ることもできますし、専用の受け取りカウンターで受け取ることもできます。操作方法に手間取ることもあるかもしれませんが、家電量販店などに置いてあるため、いざとなったら近くにいるスタッフに質問しましょう。操作に不慣れな方でも安心して利用できる点が、この方法の最大のメリットといえます。

EPSON インクジェット複合機 Colorio PX-045A

EPSON インクジェット複合機 Colorio PX-045A

前面操作パネルのコンパクトデザインで置き場所に困らない

おわりに

スマホでは簡単に写真が撮れるため、ついついたくさんの写真データをため込んでしまいます。その中でも、記憶に残したい1枚や記念となる1枚はプリントアウトして手元に置いておきたいこともあるでしょう。また、関連する写真をまとめて印刷してアルバムを作るのも楽しいものです。子どもの成長記録を両親に見せる際なども、アルバムのようにまとめて見せることで話が弾みますし、大人数で見て楽しむこともできます。

スマホに保存されている写真データは、自宅やコンビニで簡単に印刷できるため、利用したことがない方はぜひ試してみてください。アプリケーションをインストールするのが手間に感じる方もいるかもしれませんが、一度設定してしまえば、後は同じ手順で印刷ができます。家電量販店などの印刷専用機器も、店まで足を運ぶ手間はありますが、写真印刷の楽しみを手軽に味わうには良いかもしれません。

ドクター・ホームネットではiPhoneの修理も可能です。カメラ機能に不具合が出た際など、まずはお気軽にご相談ください。

パソコン周辺機器で困った時は
出張/持込/宅配でパソコン修理・設定
パソコンのトラブル解決シミュレーター 対応方法や料金を確認したい方はこちらをクリック
もしもの時の印刷用資料
緊急問い合わせ
パソコンのトラブル解決シミュレーター 対応方法や料金を確認したい方はこちらをクリック連絡先に追加する