パナホーム、”ウェルネス”と”スマート”をより一層進化させたスマートハウス『エコ・コルディスII』を発売

パナホーム、”ウェルネス”と”スマート”をより一層進化させたスマートハウス『エコ・コルディスII』を10月1日から発売します。

エコ・コルディスIIは、昨年4月から発売しているエコ・コルディスが持つ住まいの新価値をさらに進化させた商品。

ウェルネスの進化では、新しい換気システムを採用し、空気の質に配慮。健康への害が指摘されているPM0.5にも対応する「HEPA(ヘパ)フィルター」を工業化住宅業界で初めて標準搭載しています。

またスマート面の進化は、「スマートHEMS」コントローラーに同社のタブレット型「プライベート・ビエラ」を採用し、従来のコントローラーやエネルギーマネジメントだけではなく、窓・シャッターの開閉やテレビの視聴もできるようになりました。

エコ・コルディスIIの3つの特徴

  • スマートテクノロジー
    空気の質にこだわる工業化住宅業界初の換気システム、スマートHEMSの進化
  • スマートデザイン
    先進性と光と風を取り込むくらしを表現
  • スマートライフ
    光あふれる空間・くらしの提案

エコ・コルディスIIは、パナソニックグループの持つ「創エネ・省エネ」、「断熱性能」の技術を結晶した「活エネ技術」により、使うエネルギーの約3倍のエネルギーを生み出す住まい「ゼロエネを超える家」となっています。

プレスリリース:http://www.panahome.jp/company/news/release/2014/0930.html

公式サイト:エコ・コルディスII

 

パソコンやインターネットで困った時は
出張/持込/宅配でパソコン修理・設定
パソコンのトラブル解決シミュレーター 対応方法や料金を確認したい方はこちらをクリック
もしもの時の印刷用資料
緊急問い合わせ
パソコンのトラブル解決シミュレーター 対応方法や料金を確認したい方はこちらをクリック連絡先に追加する