バッファロー製ルーターがネットに繋がらない時に試したいことを解説

バッファロー製ルーターがネットに繋がらない時に試したいことを解説

バッファロー製ルーターのAirStationシリーズを使用してインターネットに繋げようとしても、接続機器側の問題やルーター側のトラブルなど様々な原因により、インターネットに繋がらないことがあります。

その場合、原因に対して適切に対処を行うことで改善できる可能性があります。

そこでこの記事ではバッファロー製ルーターがネットに繋がらない時の原因や試したいことを解説いたします。

バッファローのルーターがネットに繋がらない時の原因

バッファロー製ルーターのAirStationシリーズを使用してインターネットが繋がらない場合、想定できる原因は下記の通りです。

  • 電気が蓄積されている
  • 障害物の影響
  • 接続台数が多い
  • 接続機器側の設定トラブル
  • ネット回線・プロバイダー側のトラブル

原因について詳細をご説明いたします。

電気が蓄積されている

パソコンの場合、内部に電気が蓄積されていることで動作が遅くなったり、フリーズが頻発したりすることがあり、同様にインターネット接続も不安定になる可能性があります。

障害物の影響

バッファロー製ルーターとの間に棚や壁などの障害物がある時や電子レンジ等の電波干渉により、電波の接続状態が不安定になり、インターネットに繋がらないことがあります。

接続台数が多い

バッファロー製ルーターは同時接続可能な台数に上限があるため、パソコン・スマホ・タブレット・テレビなどの接続機器が多いと通信速度が遅くなったり、インターネットが繋がりにくい状態になることがあります。

接続機器側の設定トラブル

接続機器側の機内モードがオンになっていることやWi-Fi設定がオフになっている場合、バッファロー製ルーターを使用してインターネットに繋げることができなくなります。

ネット回線・プロバイダー側のトラブル

インターネットに繋げるために必要なインターネット回線とプロバイダー側で障害が発生していることや、メンテナンス対応中の場合、バッファロー製ルーターを使用してインターネットに繋げることができない場合もあります。

PCホスピタルはバッファロー製ルーターがネットに繋がらないトラブルのサポートが可能です
PCホスピタルのパソコン設定サポート概要
修理対応 出張/持込/宅配
対応エリア 出張修理は全国47都道府県/持込修理は全国15店舗/宅配修理は全国47都道府県
実績 年間約14万件サポートの実績。様々なメーカー製パソコンの設定サポートを当サイト掲載中
料金 パソコン設定サポート 3,300円~ + 基本料金 8,800円~11,000円
PCホスピタルのインターネット接続サポートについて詳細を確認する
PCホスピタルに今すぐ依頼する 0120-713-835

バッファローのルーターがネットに繋がらない時の対処法

バッファロー製ルーターのAirStationシリーズを使用してインターネットに繋がらない時の対処法は下記の通りです。

  • 電気を放出する
  • ルーターと接続機器の距離を縮める
  • 同時接続数を減らす
  • LANケーブルを正しく接続する
  • 接続機器の設定を見直す
  • SSIDとパスワードを確認する
  • 接続先を変更する
  • ルーターを再起動する
  • ルーターのファームウェアを更新する
  • 管理画面の接続先ユーザー名・パスワードを入れ直す
  • ネット回線・プロバイダー側のメンテナンス情報を確認する

対処法の詳細をご説明いたします。

電気を放出する

パソコン内部に電気が蓄積されていることで、バッファロー製ルーターを使用してインターネットに繋げることができない場合、パソコンに蓄積されている電気を放出することでインターネットに繋げることができる可能性があります。

パソコンに蓄積された電気を放出する手順は下記の通りです。

パソコンに蓄積された電気を放出する手順
  1. パソコンをシャットダウンしてから電源ケーブルや周辺機器を全て外します
  2. 3分待ちます
  3. 再度パソコンの電源ケーブル等を接続後、電源を入れてからインターネットに繋げることができるかご確認ください

ルーターと接続機器の距離を縮める

バッファロー製ルーターと接続機器の間にドア、棚などの障害物があることでインターネットに繋げることができなくなってることもあります。

その場合、バッファロー製ルーターと接続機器の距離を縮めたり、ドアを開いた状態にすることでインターネット接続が安定する可能性があります。

同時接続数を減らす

バッファロー製ルーターはインターネットに接続できる機器の数に制限があるのと、パソコン・スマホ・タブレット・テレビなど様々な機器を同時接続することで回線が込み合って、インターネット通信が途切れたり、繋がりにくくなることがあるため、同時接続している機器を減らしてからインターネット接続が安定するかご確認ください。

LANケーブルを正しく接続する

引っ越しやルーターの設置場所を変更した時にLANケーブルの接続がゆるんでる可能性があります。

バッファロー製ルーターにLANケーブルをしっかり差し込んでからインターネットに繋がるかお試しください。

接続機器の設定を見直す

接続機器側の機内モードがオンになっていたり、Wi-Fi機能がオフになっていることでインターネットに繋げることができなくなってる可能性があります。

接続機器側の機内モードをオフにして、Wi-Fi機能をオンにしてからバッファロー製ルーターを使用してインターネットに繋げられるかご確認ください。

SSIDとパスワードを確認する

接続先のSSIDとパスワードに誤りがあることで、バッファロー製ルーターを使用してインターネットに繋げることができなくなってる可能性があるため、バッファロー製ルーター本体に記載されているSSID・パスワードが接続先のSSID・パスワードと一致するかご確認ください。

接続先を変更する

バッファロー製ルーターの接続先として使用している2.4GHzや5GHzの周波数帯に一時的なトラブルがあることでインターネットが繋がらない場合、接続先及び周波数帯を変更することでトラブルを改善できる可能性があります。

2.4GHzを使用しているのであれば5GHzに変更、もしくはその逆に接続先を変更し、正常にインターネットに繋げることができるかご確認ください。

下記が周波数帯2.4GHzと5GHzの特徴及び詳細です。

周波数帯 特徴及び詳細
2.4GHz 電波が遠方まで届きやすく、壁・床などの障害物にも強いため、隣の部屋や上の階にも電波が届きやすいです。一方でBluetooth、IHクッキングヒーター、電子レンジなども使用する周波数帯のため、近くで使用する場合は電波の干渉が発生して電波が弱くなる可能性があります。
5GHz 2.4GHzよりも電波が届く距離は短いですが通信速度が高速で、Wi-Fiのみ使用可能な周波数帯のため、電波干渉も発生しづらく、インターネット接続が安定した状態で使用可能という特徴があります。

ルーターを再起動する

バッファロー製ルーターの一時的な不具合でインターネットが繋がらない状態になってることもあります。

ルーターの電源ケーブルを抜き、3分待ってから再度電源ケーブルを接続してインターネットに問題なく繋がるかご確認ください。

ルーターのファームウェアを更新する

バッファロー製ルーターのファームウェアが最新バージョンではないため、インターネットが繋がりにくくなってることも考えられるのでファームウェアを更新してからインターネットに繋げてみてください。

バッファロー製ルーターの管理画面でファームウェアを更新する手順は下記の通りです。

ファームウェアを更新する手順
  1. ブラウザのアドレスバーに「192.168.11.1」を入力して開きます
  2. ログイン画面でユーザー名とパスワードを入力をして「ログイン」をクリック。デフォルト設定はユーザー名:root パスワード:入力無し、ユーザー名:admin パスワード:password、ユーザー名:admin パスワードはセットアップカードに記載されてる3つのパターンがあります
  3. 「詳細設定」をクリック
  4. 「管理」をクリック
  5. 「ファームウェア更新」をクリック
  6. 「オンラインバージョンアップ」をクリック
  7. ファームウェア一覧で一番上にある最新バージョンを選択して「更新実行」をクリック
  8. 更新完了後にインターネット接続をお試しください

管理画面の接続先ユーザー名・パスワードを入れ直す

バッファロー製ルーターの管理画面に設定しているインターネット接続設定の接続先ユーザー名と接続先パスワードに誤りがある場合も考えられます。

プロバイダー契約後に届いた封筒をご確認いただき、書類に記載されているIDとパスワードをルーター管理画面の接続先ユーザー名と接続先パスワードの欄に入力及び設定後、インターネットが繋がるかご確認ください。

ネット回線・プロバイダー側のメンテナンス情報を確認する

現在使用しているネット回線・プロバイダーに障害が発生してメンテナンス中の場合があるため、ネット回線・プロバイダーの障害・メンテナンス情報をご確認し、メンテナンス中であれば完了までお待ちください。

バッファロー製ルーターの接続トラブルをプロに任せるのも一つの対処法

前述の対処法を試してもバッファロー製ルーターのAirStationシリーズを使用してインターネットに繋げられない場合、接続機器のOSエラーやルーターのトラブルなど様々な原因が考えられます。

インターネットに繋がらないトラブルは接続機器やルーターなど原因として考えられる箇所が多いため、改善が難しい場合があります。

自力の解決が困難だと思われた場合はプロのネットトラブルサポート業者のPCホスピタルに依頼いただくことをおすすめいたします。

パソコンのネット接続トラブルのサポートをご依頼いただいたお客さまの声

PCホスピタルにパソコンのネット接続トラブルのサポートをご依頼いただき、サポート後にお客さまからいただいた声をご紹介いたします。

電話対応が早い。すぐきてくれた
都道府県 東京都板橋区小茂根 年代
性別
50代 女性
ご利用サービス 訪問サービス ご利用回数 初めて
【ご依頼内容】

インターネットがつながらない

【ご意見・ご要望】

とても助かりました。ありがとうございました。

コミュニケーションがしっかり取れ、複数のトラブルに対するアプローチを持っていた
都道府県 福岡県北九州市小倉北区 年代
性別
40代 男性
ご利用サービス 訪問サービス ご利用回数 初めて
【ご依頼内容】

無線LANがつながらない

【ご意見・ご要望】

大変良いご対応をいただきました。

PCホスピタルはバッファロー製ルーターがネットに繋がらないトラブルのサポートが可能です

バッファロー製ルーターのAirStationシリーズを使用してインターネットに繋がらない時の原因や試したいことについてご説明しましたがいかがだったでしょうか。

インターネット接続トラブルは対処するための知識と経験が無い場合、改善がなかなか上手くいかず、インターネットを使用できない状態が長期間続いてしまうこともあります。

バッファロー製ルーターがネットに繋がらないトラブルでお困りの時はぜひPCホスピタルにサポートをご依頼ください。

PCホスピタルのパソコン設定サポート概要
修理対応 出張/持込/宅配
対応エリア 出張修理は全国47都道府県/持込修理は全国15店舗/宅配修理は全国47都道府県
実績 年間約14万件サポートの実績。様々なメーカー製パソコンの設定サポートを当サイト掲載中
料金 パソコン設定サポート 3,300円~ + 基本料金 8,800円~11,000円
PCホスピタルのインターネット接続サポートについて詳細を確認する
監修

濱﨑 慎一日本PCサービス株式会社 常務取締役 兼 NPO法人 IT整備士協会 理事

2010年8月、日本PCサービス株式会社に入社。パソコン修理などデジタルトラブルを5年で4500件以上解決。その後、サポート人材育成など、事業責任者として、個人向けデジタルトラブル解決に8年半携わる。2019年より同社にて、法人向けサポートの取締役に就任。また特定非営利活動法人 IT整備士協会の理事として業界活性化のため正しいデジタル知識の普及、スマートフォンなどの新しい整備士資格の構築に携わる。

保有資格 パソコン整備士検定 取得

上部へ
戻る
出張地域・近隣店舗を確認する連絡先に追加する
上部へ
戻る