YouTubeをパソコン・テレビで見れない原因と対処法

YouTubeをパソコン・テレビで見れない原因と対処法

YouTubeをパソコン・テレビで見ようとしても再生が開始しない、再生したと思ってもすぐ止まるなどトラブルが発生して、YouTubeを快適に見れない状態になることがあります。

その場合、YouTubeが見れない原因を把握して対処を行うことで改善できる可能性があります。

そこでこの記事ではYouTubeをパソコン・テレビで見れない原因と対処法についてご説明いたします。

YouTubeが見れないトラブルの内容別ご依頼割合

2022年10月1日から2023年9月30日までの間にPCホスピタルにサポートをご依頼いただきました、YouTubeが見れないトラブルの内容別ご依頼割合をグラフにしたのが下記になります。

YouTubeが見れないトラブルの内容別ご依頼割合

YouTubeが見れないトラブルの場合、このように詳細な内容は様々になっています。

次の項目ではYouTubeをパソコン・テレビで見れない原因をご説明いたします。

YouTubeをパソコン・テレビで見れない原因

YouTubeをパソコン・テレビで見れない時に共通する原因として、何らかのトラブルにより、インターネット接続が不安定になっているというのがあります。

YouTubeをパソコンで見れない時にパソコンのみ考えられる原因は下記の通りです。

  • ブラウザの一時的な不具合
  • ブラウザのタブが多い
  • ブラウザがアップデートされてない
  • 同時に起動しているアプリが多い

YouTubeをテレビで見れない時にテレビのみ考えられる原因は下記の通りです。

  • YouTubeアプリがアップデートされてない
  • YouTubeアカウントにログインできてない
  • テレビの設定間違い

このように様々な原因が考えられます。

PCホスピタルはYouTubeをパソコン・テレビで見れないトラブルのサポートが可能です
PCホスピタルのパソコン設定サポート概要
修理対応 出張/持込/宅配
対応エリア 出張修理は全国47都道府県/持込修理は全国15店舗/宅配修理は全国47都道府県
実績 年間約14万件サポートの実績。様々なメーカー製パソコンの設定サポートを当サイト掲載中
料金 パソコン設定サポート 3,300円~ + 基本料金 8,800円~11,000円
PCホスピタルのYouTubeを見れないトラブルサポートについて詳細を確認する
PCホスピタルに今すぐ依頼する 0120-713-835

YouTubeをパソコン・テレビで見れない時の共通の対処法

YouTubeをパソコン・テレビで見れない時の共通の対処法は下記の通りです。

  • LANケーブルを抜いて再度接続する
  • ルーターもしくはパソコン・テレビを移動させる
  • 同時接続する端末を減らす
  • 接続先を別のSSIDに変更する
  • 放電する
  • ルーターのファームウェアを更新する

対処法の詳細をご説明いたします。

LANケーブルを抜いて再度接続する

ルーターやパソコン・テレビに接続しているLANのケーブルの接続が不安定なため、インターネット接続も不安定になり、YouTubeが途切れたり、正常に見れないことがあります。

ルーターやパソコン・テレビのLANケーブルを抜いて再度接続してからYouTubeが見れるようになるかご確認ください。

ルーターもしくはパソコン・テレビを移動させる

ルーターとパソコン・テレビの間に棚や壁などの障害物があることでWi-Fi接続が不安定になり、YouTubeが見れない状態になってることも考えられるので、ルーターもしくはパソコン・テレビの距離を縮めたり、同じ部屋に設置してからYouTubeが見れるかご確認ください。

同時接続する端末を減らす

一つのインターネット回線及びWi-Fiにパソコン・テレビ・スマホ・タブレットなど様々な端末を同時接続していることで負荷がかかり、YouTubeがスムーズに見れない場合があります。

一つのインターネット回線及びWi-Fiに接続する端末の数を減らしてからパソコンもしくはテレビでYouTubeが見れる状態になるかお試しください。

接続先を別のSSIDに変更する

現在使用しているWi-Fi(SSID)の一時的な不具合でインターネット接続が不安定になり、YouTubeが見れなくなってることも考えられるため、現在使用しているWi-Fi(SSID)が2.4GHzなら5GHzに変更、5GHzを使用している場合は2.4GHzに変更してみてください。

SSIDがデフォルト設定の場合、「0000000-g」や「0000-g-0000」となっているのが2.4GHz、「0000000-a」や「0000-a-0000」となっているのが5GHzです。

2.4GHzは周囲に家電があると干渉により電波が弱くなる可能性がありますが距離が遠くまで届き、5GHzは距離は短いですが干渉がほとんど無く、インターネットも2.4GHzより高速という特徴があります。

放電する

パソコン・テレビが帯電していることで一時的に不具合が発生して、インターネット接続が不安定になったり、YouTubeが見れない状態になってる可能性もあります。

パソコン・テレビで放電する手順は下記の通りです。

放電する手順
  1. パソコン・テレビの電源ケーブルや周辺機器のケーブルを全て外します
  2. 3分待ちます
  3. 再度電源ケーブルを接続して電源を入れ、YouTubeが問題なく見れるかお試しください

ルーターのファームウェアを更新する

ルーターのファームウェアとはルーターを制御するソフトのことで、ファームウェアが最新バージョンに更新されてないことでインターネットが接続が不安定になり、YouTubeが見れない状態になることがあります。

そのため、ルーターのファームウェアを更新することでYouTubeが見れるように改善する可能性があります。

YouTubeを見れない時にパソコンだけで行う対処法

YouTubeをパソコンで見れない際のパソコンのみの対処法は下記の通りです。

  • Webページを更新する
  • ブラウザのタブを減らす
  • ブラウザを閉じて再度立ち上げる
  • ブラウザをアップデートする
  • 同時に起動しているアプリを減らす

対処法について詳細をご説明いたします。

Webページを更新する

ブラウザの一時的な不具合でYouTubeの読み込みが止まることがあるため、Webページを更新することでYouTubeが見れるようになる場合があります。

ChromeとMicrosoft Edgeどちらでも[Ctrl]+[Shift]+[R]キーを同時押しでWebページを更新することができるのでお試しください。

ブラウザのタブを減らす

ブラウザでタブをたくさん開いていることで、読み込みに時間がかかり、YouTubeが見れない状態になってしまうことがあります。

その場合、ブラウザでYouTube以外のタブを閉じて、負荷を減らすことで、YouTubeの動画が通常通り再生できるようになる可能性があります。

ブラウザを閉じて再度立ち上げる

ブラウザがフリーズしてYouTubeの動画が再生されないトラブルが発生することがあります。

ブラウザがフリーズしてる時はブラウザを閉じて再度立ち上げることでYouTubeを見れないトラブルが改善する場合があります。

通常はブラウザ右上の「×」ボタンをクリックすることで閉じることができますが、ブラウザがフリーズしてると「×」ボタンをクリックできないため、その時はタスクマネージャーでブラウザを閉じることができます。

タスクマネージャーでブラウザを閉じる手順
  1. Ctrl+Alt+Deleteキーを同時押しします
  2. 「タスクマネージャー」を選択します
  3. タスクマネージャーの「プロセス」タブを選択します
  4. 「アプリ」内にあるGoogle ChromeやMicrosoft Edgeなどの使用ブラウザを選択して右クリックを押します。
  5. 「タスクの終了」を選択するとブラウザが閉じます
  6. Google ChromeやMicrosoft Edgeなどの使用ブラウザを再度立ち上げてYouTubeの動画が再生できるかご確認ください

ブラウザをアップデートする

ブラウザがアップデートされてないことでYouTubeが見れないことがあるため、Google ChromeやMicrosoft Edgeなどの使用ブラウザのアップデートを行い、YouTubeが見れるように改善されるかご確認ください。

Google Chromeをアップデートする手順
  1. Google Chromeを立ち上げます
  2. Google Chromeウィンドウの右上にある点3つの箇所をクリックします
  3. 「ヘルプ」をクリックします
  4. 「Google Chromeについて」をクリックします
  5. 「Google Chromeを更新」をクリックします。最新状態の場合、表示されません
  6. 「再起動」をクリックします

Microsoft Edgeをアップデートする手順
  1. Microsoft Edgeを立ち上げます
  2. Microsoft Edgeウィンドウの右上にある点3つの箇所をクリックします
  3. 「設定」をクリックします
  4. 「Microsoft Edgeについて」をクリックします
  5. 最新状態ではない場合、自動的にMicrosoft Edgeが更新されます
  6. 更新完了後「再起動」をクリックします

同時に起動しているアプリを減らす

パソコンで様々なアプリを同時に起動しているとパソコンに負荷がかることで動作が遅くなったり、ブラウザの操作が不安定になることがあります。

同時に起動しているアプリを減らしてからYouTubeが見れるようになるかお試しください。

YouTubeを見れない時にテレビだけで行う対処法

YouTubeをテレビで見れない際のテレビのみの対処法は下記の通りです。

  • YouTubeアプリをアップデートする
  • アカウントに再ログインする
  • テレビの設定を見直す

対処法について詳細をご説明いたします。

YouTubeアプリをアップデートする

テレビにインストールされているYouTubeアプリが最新状態にアップデートされてないことでYouTubeが見れない状態になってる可能性があります

その場合、YouTubeアプリをアップデートしてからYouTubeが見れるようになるかご確認ください。

アカウントに再ログインする

YouTubeアプリのアカウントにログインできてないことで、YouTubeが見れないトラブルが発生してる場合があります。

YouTubeアプリでYouTubeアカウントをログアウトしてから再度ログインを行い、YouTubeが見れるようになるかご確認ください。

テレビの設定を見直す

テレビに設定しているインターネットやネットワークの設定が間違っていることで、インターネット接続ができない状態にあり、YouTubeも見れなくなってる場合があります。

テレビのインターネットやネットワークの設定を見直してからYouTubeが見れるようになるかお試しください。

YouTubeが見れないトラブルをプロに任せるのも一つの対処法

前述の対処法でYouTubeが見れないトラブルが改善しない場合、パソコン・テレビ側のハード面のトラブルやネット回線側のトラブルなどの原因が考えられます。

YouTubeが見れないトラブルはパソコン・テレビなど端末側のトラブル、YouTubeアプリ側のトラブル、ネット回線側のトラブル等、どこに原因があるか見つけて対処することが難しい場合があります。

自力の改善が難しい場合は、プロのネットトラブルサポート業者のPCホスピタルにご依頼いただくことをおすすめいたします。

PCホスピタルはYouTubeをパソコン・テレビで見れないトラブルのサポートが可能です

今回はYouTubeをパソコン・テレビで見れないトラブルの原因と対処法をご紹介いたしましたがいかがだったでしょうか。

YouTubeをパソコン・テレビで見れないトラブルは原因が多岐にわたるため、対処に慣れた方でなければ原因の切りわけと解決がなかなか上手くいかない場合もあります。

YouTubeが見れないトラブルでお困りの場合は、ぜひPCホスピタルにサポートをご依頼ください。

PCホスピタルのパソコン設定サポート概要
修理対応 出張/持込/宅配
対応エリア 出張修理は全国47都道府県/持込修理は全国15店舗/宅配修理は全国47都道府県
実績 年間約14万件サポートの実績。様々なメーカー製パソコンの設定サポートを当サイト掲載中
料金 パソコン設定サポート 3,300円~ + 基本料金 8,800円~11,000円
PCホスピタルのYouTubeを見れないトラブルサポートについて詳細を確認する
監修

濱﨑 慎一日本PCサービス株式会社 常務取締役 兼 NPO法人 IT整備士協会 理事

2010年8月、日本PCサービス株式会社に入社。パソコン修理などデジタルトラブルを5年で4500件以上解決。その後、サポート人材育成など、事業責任者として、個人向けデジタルトラブル解決に8年半携わる。2019年より同社にて、法人向けサポートの取締役に就任。また特定非営利活動法人 IT整備士協会の理事として業界活性化のため正しいデジタル知識の普及、スマートフォンなどの新しい整備士資格の構築に携わる。

保有資格 パソコン整備士検定 取得

上部へ
戻る
出張地域・近隣店舗を確認する連絡先に追加する
上部へ
戻る