契約期間縛りなしの光回線おすすめ10社を徹底比較!デメリットやよくある質問も紹介

契約期間縛りなしの光回線おすすめ10社を徹底比較!デメリットやよくある質問も紹介

光回線の解約時に違約金を払いたくない方や、引越しが多く短期間の光回線契約を検討している方におすすめなのが、最低契約期間が存在しない「縛りなし」の光回線です。

2年、3年など契約期間が決まっている光回線と違い、いつ解約しても違約金が発生しないのが大きな特徴。いきなり年単位での契約を交わすのが不安な方や、転勤を繰り返していて長期間の契約ができない方にとってはありがたい存在です。

しかし、便利な一方「なにかリスクやデメリットがあるのではないか?」「縛りありの光回線より割高になるのでは?」と気になり、契約に踏み切れない方も多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では、縛りなしの光回線を契約するメリットや気になるデメリット、契約時の注意点についてわかりやすく解説します。縛りなしで契約できるおすすめの光回線も編集部が厳選して10個紹介ししているので、きっとあなたにぴったりの光回線が見つかるはずです。縛り期間の有無で悩んでいる方はぜひ参考にしてください。

この記事からわかること
  • 契約期間の縛り有無は関係なく、光回線の通信品質・サービス自体は変わらない
  • 縛りなし・ありを選べるプランを提供している会社と、縛りなしのプランのみを扱う会社がある
  • 縛りなしの光回線は月額料金もお得な傾向がある

1.【厳選比較】縛りなしの光回線サービス10社を一挙に紹介

まずは縛りなしの光回線について、おすすめの10社を厳選紹介します。冒頭には一覧表も掲載しているので、料金やスマホのセット割などを見比べながら、自分にぴったりの光回線を探してみてください。

商品画像
商品名 エキサイトMEC光 enひかり ぷらら光 DTI光 GMO光アクセス おてがる光 BB.excite光 Fit ドコモ光 auひかり ソフトバンク光
月額料金 戸建て:4,950円(税込) マンション:3,850円(税込) 戸建て:4,620円(税込) マンション:3,520円(税込) 戸建て:5,280円(税込) マンション:3,960円(税込) 戸建て:5,280円(税込) マンション:3,960円(税込) 戸建て:4,928円(税込) マンション:3,883円(税込) 戸建て:4,708円(税込) マンション:3,608円(税込) 戸建て:3,520円(税込)~5830円(税込) マンション:2,640円(税込)~4,180円(税込) ※段階制 戸建て:7,370円(税込)※契約期間なしタイプA マンション:5,500円(税込)※契約期間なしタイプA ※契約期間なしのプランの場合 戸建て:6,930円(税込) マンション:3,740円(税込)~5,940円(税込)※マンションタイプによって異なる ※自動更新なしプラン 【戸建ての場合】 ・ファミリーライト:6,050円~7,920円(税込) ・ファミリー・10ギガ8,140円(税込)・それ以外は6,930円(税込) 【マンションの場合】 すべてのプラン:5,390円(税込)
通信速度 上り:最大1Gbps 下り:最大1Gbps 上り:最大1Gbps 下り:最大1Gbps 上り:最大1Gbps 下り:最大1Gbps 上り:最大1Gbps 下り:最大1Gbps 上り:最大1Gbps 下り:最大1Gbps 上り:最大1Gbps 下り:最大1Gbps 上り:最大1Gbps 下り:最大1Gbps ドコモ光1ギガ:上下最大1Gbps/ドコモ光10ギガ:最大10Gbps 上り:最大1Gbps 下り:最大1Gbps 通常プラン:上下最大1Gbps/ファミリー・10ギガプラン:最大10Gbps
工事費用 16,500円(税込)※キャンペーンにより無料 16,500円(税込) 戸建て:19,800円(税込) マンション:16,500円(税込) 戸建て:19,800円(税込) マンション:16,500円(税込) 戸建て:19,800円(税込) マンション:16,500円(税込) 戸建て:19,800円(税込)※キャンペーンにより実質無料 マンション:16,500円(税込)※キャンペーンにより実質無料 戸建て:19,800円(税込) マンション:16,500円(税込) 戸建:19,800円(税込) マンション:16,500円(税込) 戸建:41,250円(税込)※初期費用相当額割引により実質無料 マンション:33,000円(税込)※初期費用相当額割引により実質無料 26,400円(税込)
セット割 なし UQ mobile・ahamoユーザー対象「勝手に割り」 なし auセット割 なし なし なし ドコモ光セット割 ・auスマートバリュー ・自宅セット割(UQ mobile) おうち割 光セット
リンク

1-1.エキサイトMEC光

出典:エキサイトMEC光公式サイト

エキサイトMEC光の特徴

  • 契約期間なしのプランが標準採用
  • 工事費も事務手数料も実質無料
  • 物足りない方のための多数のオプション
月額料金戸建て:4,950円(税込)
マンション:3,850円(税込)
通信速度上り:最大1Gbps
下り:最大1Gbps
契約事務手数料1,100円(税込)※キャンペーンにより無料
工事費用戸建て:19,800円(税込)
マンション:16,500円(税込)※すべてキャンペーンにより無料
キャッシュバックなし
セット割なし
対応エリア全国

エキサイトMEC光は光コラボ回線の1つ。標準のプランが縛りなしになっているのが特徴です。工事費もキャンペーンを利用すれば無料なので、初期費用も安く済みます。月額料金も戸建ての場合5,000円を切る価格で利用できますが、回線品質が劣るわけではありません。

IPv6の高速通信にも対応しているので、快適に利用できるでしょう。基本プランはシンプルなつくりになっており、好みで多数のオプションを追加できます。

こんな人におすすめ!
  • 自分で必要なオプションを追加し、自分だけの料金プランを作りたい方
  • 工事費・手数料などの初期費用を抑えたい方
3.5
男性/20代/会社員/戸建て/愛知県
  • 通信速度は一般的WiFiと何ら変わりなく日常生活で使用する分には何不自由ないと思う突然止まったり使えなくなることなどもなくトラブル等が無いのも魅力の一つだと思う
3.0
男性/30代/会社員/戸建て/神奈川県
  • 契約期間の縛りが無い点が非常に魅力的です。料金も他社と比較すると安い部類になるので、とりあえず光回線を導入したいという場合に頼みやすい点を勘案するとコストパフォーマンスが非常に高いです。
3.0
女性/30代/パート・アルバイト/戸建て/神奈川県
  • キャンペーンを含めた料金設定を知り、興味を持ったのがきっかけでしたが、不満はありません。通信速度も特に困ることはありませんし快適に利用させていただいています。とても良かったです。

1-2.enひかり

出典:enひかり公式サイト

enひかりの特徴

  • ユニークな料金割引「勝手に割り」
  • 標準で安価な月額料金プラン
  • 全国で利用できる光コラボ回線
月額料金戸建て:4,620円(税込)
マンション:3,520円(税込)
通信速度上り:最大1Gbps
下り:最大1Gbps
契約事務手数料3,300円(税込)
工事費用16,500円(税込)
キャッシュバックなし
セット割UQ mobile・ahamoユーザー対象「勝手に割り」
対応エリア全国

enひかりは光コラボの1つで、業界内でもかなり安価な水準の月額料金が魅力です。戸建てでは縛りなしで月額4,620円(税込)と、光回線のマンションタイプの一般的な価格で提供されています。

ユニークなサービスとしてぜひ知ってほしいのが、「勝手に割り」という割引プラン。多くの光回線はスマホキャリアと提携することで、auスマートバリューやおうち割 光セットなどスマホの月額料金を割引するサービスを提供しています。

しかし、enひかりは特に提携していないのにUQ mobileやahamoユーザーに対して、enひかりの月額料金を直接割引してくれます。

こんな人におすすめ!
  • ahamoを契約していてドコモ光セット割の対象でないドコモユーザー
  • UQ mobileユーザー
  • とにかく安価なサービスを探している方
5.0
女性/50代/その他/マンション/大阪府
  • 光回線の速度がとても速くて、工事もすぐに行ってくれて、料金がとても安くて、対応がとてもスムーズでした。設定もスタッフの方が家にきてやってくれました。
4.5
女性/40代/会社員/マンション/兵庫県
  • それまでは、ケーブルテレビの光回線を利用していました。窓側にしかルーターを設置できなかったこともあり、部屋中にWiFiが飛びにくいこともあり、乗り換えを検討。知人に進められたことがきっかけで利用することにしました。
3.5
女性/20代/会社員/マンション/熊本
  • 自分のキャリアがドコモなので割引の効くドコモ光を使用していました。私が利用を始めた当日は他社からの乗り換えだとdポイントが10,000ポイント貰えたのでお得感がありました。

1-3.ぷらら光

出典:ぷらら光公式サイト

ぷらら光の特徴

  • シンプルでわかりやすい料金プラン
  • 新規申し込みで高額キャッシュバック
  • 豊富なオプションサービス
月額料金戸建て:5,280円(税込)
マンション:3,960円(税込)
通信速度上り:最大1Gbps
下り:最大1Gbps
契約事務手数料0円
工事費用戸建て:19,800円(税込)
マンション:16,500円(税込)
キャッシュバック新規契約で最大55,000円/転用・事業者変更で30,000円
セット割ひかりTVセット割
対応エリア全国

ぷらら光はフレッツ光回線を利用したプロバイダサービスです。基本のプランは縛り期間が設定されておらず、戸建てで月額5,280円(税込)、マンションでも3,960円(税込)と安価な料金設定です。事務手数料がかからないので、初期費用も安く抑えられます。

IPv6にも対応しており、Wi-fiルーターも無料レンタルできるので高速通信が楽しめるでしょう。セキュリティソフトの無料利用や雑誌読み放題、通話料がお得になるひかり電話などのサービスも提供しています。

こんな人におすすめ!
  • 必要なものだけ追加できるシンプルなサービスを求めている方
  • 高額キャッシュバックに興味がある方
4.0
女性/40代/会社員/戸建て/大阪府
  • 縛りなしの光回線のぷらら光はとても速度が速く満足して使用できる商品です。また、月額使用料も安く満足がいく商品です。今後も使用していきたいです。
4.0
男性/20代/会社員/マンション/大阪府
  • 回線の速度は結構早いです。自宅でゲームもしますが回線が結構重要なので快適にプレイをすることができて嬉く思っています。また料金も安いような気がします。
3.5
男性/20代/会社員/マンション/東京都
  • 月額料金の安さに惹かれ利用していました。ネットサーフィンやワードエクセルレベルで自宅で使う分には十分な通信速度だと思います。一度回線の調子が悪かった時の電話対応も丁寧でわかりやすく対処していただきました。

1-4.DTI光

出典:DTI光公式サイト

DTI光の特徴

  • もともと縛りなしのプランを採用
  • DTI光の料金が安くなるauユーザー向け割引
  • 新規申し込みでキャッシュバック
月額料金戸建て:5,280円(税込)
マンション:3,960円(税込)
通信速度上り:最大1Gbps
下り:最大1Gbps
契約事務手数料880円(税込)
工事費用戸建て:19,800円(税込)
マンション:16,500円(税込)
キャッシュバック最大19,000円
セット割・auセット割
・SIMセット割
対応エリア全国

DTI光は光コラボ回線の1つです。最大の特徴は最低契約期間が設定されていないこと。もちろん違約金も発生しないので、いつ解約しても問題ありません。

また、縛りなしであるためにもともと安価な料金設定であるところ、auユーザーなら独自の割引である「auセット割」も利用できます。auスマートバリューの場合はスマホの月額利用料金が割引になりますが、auセット割はDTI光そのものの料金が最大1,320円(税込)安くなるのが特徴です。

こんな人におすすめ!
  • スマホ割が適用されるauユーザー
  • キャッシュバックのある縛りなしの回線を求めている方
3.5
無回答/20代/パート・アルバイト/マンション/埼玉県
  • 回線速度は問題ないスピードですし料金もまあ普通か安いほうです。ウイルス対策ソフトがついてきてうれしかったです。 サポートは電話で丁寧にガイドしてくれました。これは安心感があってすごく良かったです。 以前より早めの、無線LAN2.4Ghz帯のもので30Mbps前後でます。安定して出ますし文句ないです。 有線接続だともっと早いです。遅くなる時間帯でも20は割らないですね。 あと、申し込んでから1週間ほどで工事に来てくれて早くて助かりました。工事業者さんもなれた感じで、切り替えをささっと済ませてくれました。
3.0
女性/30代/会社員/戸建て/千葉県
  • 携帯キャリアと同じなので利用を始めました。カスタマーセンターの対応もとてもよく満足しています。料金は高くもなく安くもなくというところです。通信速度なども問題なく使えています。
2.5
男性/30代/会社員/戸建て/福岡県
  • 回線速度についてはそこそこ早くネットを使うのには困らない程度。料金も高過ぎず普通でした。セキュリティ面についても使用時には特に問題ありませんでした。ただ、サービス面で連絡してもつながりにくい事が多かったです。

1-5.GMO光アクセス

出典:GMO光アクセス公式サイト

GMO光アクセスの特徴

  • キャンペーンで縛りなしのプランを提供
  • 有名なインターネット接続サービスが提供する光コラボ回線
  • わかりやすい明快な料金プラン
月額料金戸建て:4,928円(税込)
マンション:3,883円(税込)
通信速度上り:最大1Gbps
下り:最大1Gbps
契約事務手数料3,300円(税込)
工事費用戸建て:19,800円(税込)
マンション:16,500円(税込)
キャッシュバックなし
セット割なし
対応エリア全国

ドコモ光のプロバイダとしても知られている、GMOとくとくBBが提供する光コラボです。通常は2年縛りですが、キャンペーンを利用すると解約時の違約金11,000円(税込)が無料になるため、実質縛りなしになります。v6プラスの高速通信に対応しており、月額料金が安いのに通信が快適なのも魅力です。

GMO光アクセスは「縛りなしの料金プランがある」わけではなく「2年縛りの解約金がキャンペーンで無料になる」タイプなので、キャンペーンが開催しているか確認してから申し込みましょう。窓口によってもキャンペーンの有無が変わります。

こんな人におすすめ!
  • キャッシュバックではなく月額料金割引がメインのサービスを探している方
  • IPv6の高速通信を求めている方
5.0
男性/30代/会社員/戸建て/大阪府
  • 縛りなしの光回線のGMO光アクセスはとても使用しやすくて、満足できる商品です。家でゲームができます。今後も使用して、快適に使っていきたいです。
3.5
女性/20代/会社員/マンション/東京都
  • 通信速度については、特別に良くも悪くもないなというイメージが残っていますが、コストパフォーマンスが高かったのが良かったので、わりとプラスの評価です。
3.0
女性/30代/パート・アルバイト/マンション/大阪府
  • 最初は家電量販店でなんとなく選んで使用していましたが使い始めてみると特に不具合もなく困ることもなかったので、快適に利用できていたのだなと感じました。利用量がもう少し安くなるととても有り難いです。

1-6.おてがる光

出典:おてがる光公式サイト

おてがる光の特徴

  • でんきやガスとの同時加入も可能
  • 生活のサービスもオプション加入可能
  • v6プラスをオプションで選べる
月額料金戸建て:4,708円(税込)
マンション:3,608円(税込)
通信速度上り:最大1Gbps
下り:最大1Gbps
契約事務手数料2,200円(税込)
工事費用戸建て:19,800円(税込)※キャンペーンにより実質無料
マンション:16,500円(税込)※キャンペーンにより実質無料
キャッシュバック6,000円(月額料金から500円ずつ1年割引)
セット割なし
対応エリア全国

おてがる光は光コラボ回線の1つ。標準で縛りなしのプランを提供しています。工事費はキャンペーンで実質無料なので、キャンペーンを実施しているうちに申し込むのがお得です。

おてがる光は月額165円(税込)のオプションに加入するとIPv6が利用できるようになります。高速通信で快適さが変わるので、これから申し込む方はぜひ加入をおすすめします。

ほかにも電話やテレビなど定番のサービスの他、ライフラインサポート24や生活110番優待などユニークなオプションも提供しています。

こんな人におすすめ!
  • シンプルな料金プランを求めている方
  • 必要な分だけオプションで追加したい方
5.0
女性/20代/パート・アルバイト/マンション/神奈川県
  • 友人から速度が早くて使いやすいと言われたので使用することにしました。実際に速度が早くて、料金も安いので入れてよかったと思っています。使いやすくて、サポートも充実してるのでとても楽です。
3.5
男性/40代/会社員/戸建て/滋賀県
  • ドコモ光ユーザーですが、スマホキャリアもドコモなのでdポイントの還元が魅力的で、加入しました。開通期間も短期間でストレスなく利用できています。又、わからない事もサポートセンターの方が丁寧に教えてくださりとても満足しています。
3.5
女性/60代以上/その他/戸建て/静岡県
  • 娘のスマホの修理にステーションに出かけた時、自分の携帯をスマホに変えるよう打診されたけれど断ったら、その代わりにケーブルテレビ会社と提携しているインターネット回線を提案されました。工事費がかからず、料金が少し安くなり、ポイントもつくと勧められたので契約しました。

1-7.BB.excite光 Fit

出典:BB.excite光Fit公式サイト

BB.excite光 Fitの特徴

  • 使った分だけ支払う段階制料金プランを採用
  • IPv6対応の高速通信
  • v6プラス対応ルーターをプレゼント
月額料金戸建て:3,520~5,830円(税込)
マンション:2,640~4,180円(税込)
※段階制
通信速度上り:最大1Gbps
下り:最大1Gbps
契約事務手数料1,100円(税込)※転用・事業者変更はキャンペーンで無料
工事費用戸建て:19,800円(税込)
マンション:16,500円(税込)
キャッシュバックなし
セット割なし
対応エリア全国

BB.excite光 Fitは光コラボ回線でありながら、使用した分だけ支払う段階制の料金プランを採用しているのが大きな特徴です。料金プランは契約期間が設定されておらず、いつでも解約できます。

月間20GBまでは月額3520円(税込)で利用可能。500GB以上の利用からは同一料金で使い続けられます。段階制の珍しいプランながらも、通信はIPv6に対応しているので高速です。対応ルーターもキャンペーンによりプレゼントしてもらえます。

こんな人におすすめ!
  • 使用する月としない月で落差があり、毎月一定料金を支払うのが気になる方
3.5
女性/30代/専業主婦(夫)/マンション/神奈川県
  • 回線が遅くなる時間があったので回線が速いものがよかったのでその点はとても満足していました。また、料金も使用した分だけの使用量なのがよかった。
3.0
男性/30代/会社員/戸建て/東京都
  • 通信速度が他社とくらべ快適に感じています。一度インターネット状態が悪くなった時もカスタマーズサポートの方の電話対応がとても親身になり的確なアドバイスをもらいなおすことが出来ました。

1-8.ドコモ光

出典:ドコモ光公式サイト

ドコモ光の特徴

  • ドコモユーザーならスマホ割適用可能
  • 契約期間を2年か縛りなしから選べる
  • 10ギガの超高速通信プランもあり
月額料金戸建て:7,370円(税込)※契約期間なしタイプA
マンション:5,500円(税込)※契約期間なしタイプA
通信速度ドコモ光1ギガ:最大1Gbps/ドコモ光10ギガ:最大10Gbps
契約事務手数料3,300円(税込)
工事費用戸建:19,800円(税込)
マンション:16,500円(税込)
キャッシュバックなし(プロバイダにより異なる)
セット割ドコモ光セット割
対応エリアドコモ光1ギガ:全国
ドコモ光10ギガ:東京都23区・狛江市・調布市・三鷹市の一部、大阪府大阪市、愛知県名古屋市

ドコモ光はフレッツ光回線を利用した光コラボ。2年契約のプランがメインで提供されていますが、同じ内容で月額料金がやや割高になった縛りなしのプランもあります。縛りなしの場合は「1ギガ タイプA」の場合月額料金が7,370円(税込)と、2年契約よりも戸建てで1,650円(税込)、マンションで1,100円(税込)アップするのが特徴です。

ドコモ光はドコモユーザーならセット割が利用可能なので、家族がドコモユーザーの場合は割引を考えると縛りなしのプランでも契約する価値があります。逆にその他のキャリアを利用している場合、あまり恩恵がないのでキャリアに合わせてauひかりやソフトバンク光などを検討しましょう。

こんな人におすすめ!
  • 家族全員がドコモユーザーの方
4.0
男性/20代/会社員/マンション/静岡県
  • 選んだきっかけは家電量販店で案内されたキャンペーンです。約6ヶ月程度のキャッシュバックがあった事とドコモという名前の安心感に惹かれて利用を決めました。料金設定に関しては他社と比較して高いと感じることはありませんでした。通信速度はマンションタイプだったため、20時〜23時くらいはたまに遅い事があったものの、概ね特にストレスを感じる事なく利用できました。サービス面ではレンタルしているルーターに異常が発生した際、素早く対応していただき、すぐに代用品を手配してくれたことが印象的で感謝しています。総合して満足できるサービスでした。
4.0
女性/30代/専業主婦(夫)/マンション/千葉県
  • 3年前に子供の携帯を購入する為に来店し、その際に店員さんからお得になるキャンペーンを勧められてドコモ光回線に加入しました。現段階で速度も早く、料金も安い設定にしているので満足しています。サポートもしっかりと対応して頂いているので分からない事はすぐに確認して頂いています。
3.5
女性/50代/パート・アルバイト/戸建て/宮崎県
  • 携帯のキャリアをdocomoに変更したのをきっかけに、今までのWiFiが不安定だった事もあってdocomo光を使う事にしました。通信速度や安定感は良いと思います。セット割やdカードでの支払いで料金が安くなるのも魅力的だと思います。

1-9.auひかり

出典:auひかり公式サイト

auひかりの特徴

  • 高速な独自回線によるサービス
  • auユーザー向けの多数のサービスやキャンペーン
  • 5ギガ・10ギガプランもあり
月額料金※契約期間なしのプランの場合
戸建て:6,930円(税込)
マンション:3,740円(税込)~5,940円(税込)※マンションタイプによって異なる
通信速度上り:最大1Gbps
下り:最大1Gbps
契約事務手数料3,300円(税込)
工事費用戸建:41,250円(税込)※初期費用相当額割引により実質無料
マンション:33,000円(税込)※初期費用相当額割引により実質無料
キャッシュバック最大30,000円(乗り換えの場合)
セット割・auスマートバリュー
・自宅セット割(UQ mobile)
対応エリア・auひかり マンション
沖縄県を除く全国
・auひかり ホーム
全国(関西、中部、沖縄を除く)

auひかりは独自回線を利用した光回線サービスです。料金プランは「ずっとギガ得プラン(3年契約)」「ギガ得プラン(2年契約)」「標準プラン(縛りなし)」の3種類。

縛りがある方がお得ですが、家族がauユーザーの場合や、auでんき・auひかり テレビサービス(ひかり TV)など身の回りのサービスをauで統一する場合、割引が適用されるので縛りなしでも他社の回線よりauひかりの方がお得になりやすいです。

独自回線のため、関西や東海など一部地域では戸建ての提供がないことに注意してください。

こんな人におすすめ!
  • 家族全員がauユーザーの方
3.5
男性/30代/会社員/マンション/岡山県
  • 速度が良好だと口コミをうけ、開通工事費が実質無料という点も良くて使用しました。口コミどおり速度は良好で、使用してストレスはありません。auスマートバリューで割引が受けられるので、au他サービス使用者ならお得になるのも良かったです。
3.5
男性/40代/会社員/戸建て/兵庫県
  • 月額の料金設定も他の光回線と比べてもそんなに高くないですし、独自回線を使っているので、回線速度が安定することを期待して、auひかりに決めました。
2.5
女性/30代/会社員/マンション/神奈川県
  • 携帯がauを使用していたから、勧められるままサービスを開始した。通信速度は不便ではなくいい方だと思う。特に、カスタマーサポートの方がいい方ばかりで組み立てやわからない箇所など丁寧に教えていただけた。

1-10.ソフトバンク光

出典:ソフトバンク光公式サイト

ソフトバンク光の特徴

  • 自動更新なしプランと2年・5年など縛りありプランから選べる
  • 10ギガの高速通信プランも選択可能
  • ソフトバンクユーザーならトータル料金がお得
月額料金※自動更新なしプラン
【戸建ての場合】
・ファミリーライト:6,050~7,920円(税込)
・ファミリー・10ギガ8,140円(税込)・それ以外は6,930円(税込)
【マンションの場合】
すべてのプラン:5,390円(税込)
通信速度通常プラン:最大1Gbps/ファミリー・10ギガプラン:最大10Gbps
契約事務手数料3,300円(税込)
工事費用26,400円(税込)
キャッシュバック最大24,000円(のりかえの場合/工事費相当)
セット割おうち割 光セット
対応エリア通常プラン:全国
10ギガプラン:東京都内一部エリア、大阪府大阪市、愛知県名古屋市

ソフトバンク光は光コラボ回線の1つです。通常のプランは2年縛りですが、「自動更新なしプラン」といって実質縛りのないプランも存在します。2年縛りに比べると月額料金は戸建てで2,200円ほど高くなるのが特徴です。

しかし、「おうち割 光セット」を利用すれば家族それぞれのスマホ月額料金から最大1,100円(税込)が割引。家族にソフトバンクユーザーが2人以上いれば、縛りなしのプランでも元がとれる計算です。ソフトバンクユーザーで2年縛りが嫌な場合は、セット割との併用を前提に申し込んでみましょう。

こんな人におすすめ!
  • 家族全員がソフトバンクユーザーの方
3.5
女性/30代/会社員/マンション/愛知県
  • SoftBank光を選んだ理由は2つです。もともとsoftbankユーザーだったため、開通する際の手続きが楽に行えたこと、キャッシュバックキャンペーンを他社と比べても内容が良かったためです。この2つの理由で選びました。
2.5
男性/30代/会社員/マンション/埼玉県
  • 光コラボが始まった当初に、キャンペーン適用のために使用しました。契約までの営業は良いのですが、開通前から後のサポートはあまり良く無いです。とはいえMVNOや光コラボはネット契約、自身での調査がメインスタンスになるのであまり苦にはなりませんでした。
2.5
女性/30代/自営業/マンション/神奈川県
  • ヤマダ電機で勧められた。時間帯によって繋がりやすい、繋がりにくいが激しい。特に22時以降は繋がりにくい事が多く、一番スマホを見ながらゆっくりしたい時間だったので、ストレスだった。手軽さはあるが、あまりオススメはできない。

2.縛りなしの光回線にはメリットだけでなくデメリットもある?

ここまで縛りなしの光回線について紹介しましたが、申し込みの前にあらためて、縛りなしの光回線におけるメリットやデメリットについてそれぞれ解説するのでぜひ覚えておきましょう。

2-1.縛りなしの光回線のメリット

まずは縛りなしの光回線におけるおもなメリットを紹介します。

2-1-1.自分に合った光回線を見つけられる

縛りなしの光回線は違約金が発生しないため、自分に合う光回線が見つかるまで契約と解約を繰り返せるのがメリットです。光回線の使用感を確認してみたい方や、のりかえ先を気に入るかどうか不安な方にとっては契約ハードルが低くなります。

縛りなしの場合であっても初期費用として3,000円程度の契約事務手数料は必要になりますが、工事費はフレッツ光回線もしくは光コラボにのりかえるのであればかかりません。今の光回線に不満がある方は、縛りなしの光回線を試してみるのをお勧めします。

2-1-2.月額料金が安いケースも

縛りありの光回線に比べると、縛りなしの光回線は月額料金が安い傾向にあります。たとえば、縛りありのプランを中心に提供しているドコモ光やSo-net光プラス、縛りなしのプランを提供しているぷらら光の月額料金を比べてみましょう。

光回線名月額料金適用可能な割引
ドコモ光(2年縛りあり)5,720円(税込)
※タイプAのプロバイダ利用時
ドコモ光セット割、キャッシュバック(プロバイダに応じて最大20,000円)
So-net光プラス(3年縛りあり)6,138円(税込)auスマートバリュー、キャッシュバック(キャンペーンにより最大60,000円)
ぷらら光(縛りなし)5,280円(税込)キャッシュバック(キャンペーンによりネットのみ申し込みで最大35,000円)

※戸建て・上下最大1Gbpsのプランを契約した場合の料金比較

このように、月額料金だけで比較すると一番安いのは縛りなしのぷらら光であることがわかります。ただし、ドコモ光やSo-net光プラスではスマホ割を利用できるというメリットがあるので、条件が該当する場合はしっかり比較検討しておくとよいでしょう。

2-2.縛りなしの光回線のデメリット

次に、デメリットについて解説します。人によっては「契約前に知っておきたかった」と思う内容もあるので、必ず申し込み前に確認してください。

2-2-1.基本的にスマホ割が適用されない

縛りなしの光回線の多くは「ドコモ光セット割」や「auスマートバリュー」といったスマホ割に対応していません。このため、家族でキャリアを揃えて利用している場合スマホの利用料金について損をすることがあります。

たとえば家族4人がドコモのスマホ及びドコモ光を契約した場合、ドコモ光セット割によって毎月合計で最大4,400円(税込)もスマホの料金が安くなります。しかし、縛りなしの光回線ではこの割引が適用されません。家族の人数が多いほど損してしまうため、縛りありの回線となしの回線でどちらがお得かは契約前に計算する必要があります。

2-2-2.解約時に撤去対応・一定の費用が発生

縛りなしの光回線を解約する場合でも、工事費の残債や光ファイバーケーブル撤去費用の支払いといった撤去対応は必須です。縛りなしの光回線において不要なのは解約金(違約金)のみで、工事費については支払う必要があります。

解約時に必要な費用
  • ①開通工事費用の残債:開通工事費用を分割払いしており完済していない場合
  • ②光ケーブルの撤去費用:転用・事業者変更ではなく完全に解約する場合

たとえば開通工事費用を24回払いしており、契約1年で解約する場合は残り12回の支払いが残っているため一括払いしてからでないと解約できません。また、auひかりやNURO光といった独自回線を契約している場合は、光ケーブルを次の契約時に再利用できないため撤去工事を行います。

このように、「解約金がないから大丈夫」と思っていると意外な費用を請求されることがあるため注意してください。

3.縛りなしの光回線がおすすめな人

これまでの解説をもとに、縛りなしの光回線がおすすめなのは次のような人です。

3-1.短期間の光回線を契約したい方

縛りなしの光回線は、最低利用期間が設定されていない、もしくは1ヶ月程度のため「3ヶ月だけ光回線を利用したい」「とりあえず1年利用してから契約継続するか考えたい」など、短期間の契約を検討している方におすすめです。

いつ解約しても違約金が発生しないため安心して契約できます。ただし、工事費やルーターの購入費など、分割払いの費用が残っている場合は解約時に一括払いが必要な点だけリスクとして覚えておきましょう。

3-2.シンプルな料金プランを求めている方

縛りなしの光回線は割引やキャンペーン、キャッシュバックがほとんどなくシンプルな料金プランのサービスが多いです。そのため、「どのプランでどの割引が適用されると一番安くなるのか調べるのが面倒」「キャッシュバックの受け取り手続きを忘れてしまいそう」といった方もリスクなく契約できます。

3-3.さまざまな光回線を試してみたい方

縛りなしの光回線は最低利用期間がほぼなく解約が容易なので、光回線を試してみたい方に最適です。「A社を利用しているが、遅いのでB社にのりかえてみたい」「B社が気になるが本当に使い心地がいいのか不安で、使い心地が悪かったらA社に戻りたい」などの場合も、縛りなしの光回線を選べば気軽に新しい回線を体験できます。

4.縛りなしの光回線に関するよくある質問

最後に、縛りなしの光回線に関してよくある質問についてそれぞれ回答・解説します。

光回線の2年縛りが廃止される動きがあるって本当?
コロナ禍によりテレワークが普及したこともあり、光回線の選択肢の幅をより広げる手段として総務省が2年縛りの廃止に向かって議論しています。しかし、具体的な日程については2021年時点でまだ未定であり、廃止するかどうかも決まっていません。スマホキャリアでも縛り期間の廃止や違約金の減額などが行われているので、光回線についても今後同じような状況になる可能性は十分にあるでしょう。
利用中の光回線(縛りあり)を、縛りなし契約に変更できる?
現在利用している光回線が「フレッツ光」の回線を使用している光回線であれば、「転用」の手続きをすることで縛りなしの光回線に変更できます。転用であれば工事も不要です。ただし「独自回線」を利用している場合は回線の変更に工事が必要なため転用はできません。
縛りなしの光回線の通信品質は縛りありの光回線と異なる?
縛りの有無で変わるのはおもに料金プランなので、通信品質そのものは変わりません。縛りなしだからといって遅いことはまったくないので、安心して契約してください。縛りなしの光回線の中でも、IPv6接続(IPv6 IPoE)に対応した回線を選ぶと高速通信が楽しめます。

5.まとめ

縛りなしの光回線は契約期間に制限がなく、いつでも解約できるのが魅力です。割引やキャンペーンなどが少ない分料金プランもシンプルになっていることが多く、月額料金も安めに設定されています。縛りなしであっても解約時に工事費の残債支払いが発生するケースはあるので、契約前に工事費や端末費用など分割払いするものがあるか確認するとよいでしょう。

縛りなしの光回線を扱う会社は多数あるので、この記事を参考に自分にぴったりの光回線を見つけてください。

※この記事は2022年1月20日に調査・ライティングをした記事です。
※価格・画像は公式サイトを参照しています。
※本記事の料金はすべて税込価格で記載しております。
※本記事に掲載されているキャンペーンは予告なく終了する場合がございます。詳しくは公式サイトをご確認ください。

出張/持込/宅配でパソコン修理・設定
自分のパソコントラブルが「解決可能か」確認する
もしもの時の印刷用資料
24時間受付 Webで申し込む
自分のパソコントラブルが「解決可能か」確認する連絡先に追加する