地震および大雨によってパソコンが壊れた方へ

6月18日に発生した大阪北部地震と、7月5日から各地で発生した大雨によって被災された方々に謹んでお見舞い申し上げます。今回パソコン・USBメモリ・SDカード・RAID・NASサーバーなどが壊れた方を対象に、訪問修理と郵送修理による復旧支援の取り組みを行っています。

訪問による液晶修理・データ復旧の基本料金が無料
郵送による水濡れ等で壊れたデータの復旧料金が半額

定番アーカイブソフトで任意のコードを実行される脆弱性が見つかる

定番アーカイブソフト「Lhaplus」で、任意のコードを実行される脆弱性が見つかったことをIPA(独立行政法人 情報処理推進機構)が4月9日に発表しました。

脆弱性が確認されたのは、「Lhaplus Version 1.59 およびそれ以前」のバージョン。悪意を持って作成されたファイルを展開すると、任意のコードが実行される可能性があるということです。

既に対策済みの最新バージョンが公開されているので、使用している方はバージョンアップするようにしましょう。

「Lhaplus」はアーカイバと呼ばれるファイルの解凍・圧縮ソフトのひとつ。LZH/ZIP/RARなど20種類以上のアーカイブ形式を扱うことができ、フリーソフトであることから人気があります。

関連リンク:「Lhaplus」において任意のコードを実行される脆弱性対策について

パソコンやインターネットで困った時は
パソコンのトラブル解決シミュレーター 対応方法や料金を確認したい方はこちらをクリック
もしもの時の印刷用資料
緊急問い合わせ
パソコンのトラブル解決シミュレーター 対応方法や料金を確認したい方はこちらをクリック連絡先に追加する