iPhoneが充電されない9つの原因や7つの対処法・注意点を解説

iPhoneが充電されない9つの原因や7つの対処法・注意点を解説

iPhoneが充電されず、困っていませんか。iPhoneの充電が切れてしまうと、人とコミュニケーションできなくなったり、アプリのゲームを楽しめなかったり、生活が不便になってしまいます。ただし、iPhoneが充電されない原因と対処法を把握しておけば、すぐに問題解決できる可能性があります。

この記事では、iPhoneが充電されない9つの原因や7つの対処法、iPhoneが充電されないときの注意点、修理・バッテリー交換をする方法などを紹介します。

本記事を読むことで、具体的にiPhoneが充電されない原因や対処法がわかり、バッテリー残量の不安なくiPhoneが使えるようになるでしょう。

1.iPhoneが充電されない9つの原因

iPhoneが充電されない9つの原因

iPhoneが充電されない原因は、以下の9つです。

  • コンセントやUSBへの挿し忘れている
  • 充電機器や接続先の不具合が起きている
  • 接続しているパソコンがスリープモードになっている
  • バッテリーを0%まで使い切っている
  • iPhoneの設定で充電の上限になっている
  • iPhone本体の温度が高い
  • 電力の出力が不足している
  • iPhoneのバッテリーが寿命に近づいている
  • iPhoneの接続端子が故障している

ここでは、各原因について詳しく解説します。

1-1.コンセントやUSBへの挿し忘れている

コンセントやUSBがしっかりと挿さっていない場合、iPhoneは充電できません。挿しているつもりであっても、抜けかけであれば正常に充電されないでしょう。

また、コンセントが挿さっていても、USBが挿さっていないのであれば、充電されません。コンセントが抜けており、USBのみが挿さっている場合も同様です。

1-2.充電機器や接続先の不具合が起きている

充電に用いる機器に不具合が生じている場合も、iPhoneは充電されません。主な不具合は、以下の通りです。

  • ケーブルの内部での断線
  • 接続部分の劣化
  • 接続先のコンセントやUSBの故障

ケーブルは、強い負荷をかけたり折り曲げたりした場合、断線してしまいます。

1-3.接続しているパソコンがスリープモードになっている

iPhoneをパソコンに接続している場合、パソコンがスリープモードになっていると、充電されません。パソコンは、一定の時間何も操作しないと電力消費を抑えるためにスリープモードに移行し、電力が供給されなくなります。

また、スリープ状態のパソコンにiPhoneを挿しても同様に充電できません。

1-4.バッテリーを0%まで使い切っている

iPhoneのバッテリーが0%の場合、充電してもすぐにiPhoneを使えない可能性があります。0%まで使い切っていると、充電を始めてもすぐには画面に何も表示されません。

時間が経ってもiPhoneが充電されない場合は、別に問題があると考えておきましょう。

1-5.iPhoneの設定で充電の上限になっている

iPhoneの「バッテリー充電の最適化」という設定によって、充電が上限に達している場合も、充電されません。「バッテリー充電の最適化」機能をオンにすると、充電が100%にならず、80%で止まることがあるためです。

ただし、「バッテリー充電の最適化」機能をオンにした場合、バッテリーの耐用年数を延ばす効果があります。

1-6.iPhone本体の温度が高い

iPhone本体の温度が高くなりすぎる場合も、充電されません。起動しているアプリや周囲の環境によって、iPhoneの温度が高くなる可能性があります。

そして、バッテリーが熱を帯びている場合、充電が80%で止まったり、充電が進まなかったりするケースがあります。

また、熱くなったままのiPhoneを放置していると、最悪の場合、操作不良や発火などにつながってしまうため、気を付けましょう。

1-7.電力の出力が不足している

電力の出力不足が原因で、iPhoneが充電されません。タコ足配線のコンセントで充電していたり、ノートパソコンでUSBハブを使って充電していたりする場合、出力不足が起きます。

USBハブの最大出力が弱いほど充電時間が長くなるため、充電に使うアイテムを選ぶ際は、最大出力を確認することをおすすめします。

1-8.iPhoneのバッテリーが寿命に近づいている

バッテリーの寿命が近づいている場合も、充電できない可能性があります。iPhoneのバッテリーは消耗品であり、寿命の目安は充電回数500回程度です。

長年使用しているiPhoneや、頻繁に充電している場合は、バッテリーの寿命を疑ってみましょう。

1-9.iPhoneの接続端子が故障している

iPhoneの底部にある接続端子が壊れている場合も、充電できない原因となります。iPhoneの接続端子は、経年劣化や日常的なチリ・ホコリ、水分などによってダメージを受け、故障する可能性があります。

コンセントやUSB、充電機器などに問題がなくても、接続端子が故障している場合は、充電できません。

iPhoneのバッテリー交換

2.iPhoneが充電されない場合の7つの対処法

iPhoneが充電されない場合の7つの対処法

iPhoneが充電されないときの対処法は、以下の通りです。

  • 充電機器やコンセントへの接続状況を確認する
  • 別の機器を使って充電する
  • パソコンのスリープモードの設定を変更する
  • 本当に充電ができていないのか待つ
  • iPhoneの「バッテリー充電の最適化」を変更する
  • 不要な機器は外してiPhoneだけで充電する
  • iPhoneを冷ましてから充電を開始する

各対処法を把握して、iPhoneを正常に充電させましょう。

2-1.充電機器やコンセントへの接続状況を確認する

iPhoneが充電されないときの対処法は、充電機器やコンセントへの接続状況をチェックすることです。正常にささっているのか、抜けかけになっていないのか、必ず確認しましょう。

また、ワイヤレス充電の場合は、位置のズレやiPhoneとの間になにか挟まっていないのかも確認してください。サイズの大きいiPhoneの場合、正しい位置に設置しないと充電できない可能性があります。

iPhoneのケースが分厚かったり、金属製だったりした場合も同様に、正常に充電できないときがあるため、ケースを外してから充電してみましょう。

2-2.別の機器を使って充電する

ケーブルやアダプタの故障の疑いがある場合は、別の機器を使ってみましょう。ケーブルは、純正品や公式認定(MFi認証)製品がおすすめです。そうではないケーブルを使っている場合、正しく充電できない可能性があるためです。

またアダプタの種類は、iPhone 8以前とX以降で異なるため、自分の使っているiPhoneに合ったアダプタを用いて充電しましょう。

2-3.パソコンのスリープモードの設定を変更する

パソコンのスリープモードが原因で充電できない場合は、スリープモードになるまでの時間を延ばす、もしくはスリープモードの設定をしない対処法があります。Windows 10のスリープモードの設定は、以下のやり方で変更可能です。

  1. 「Windowsの設定」アプリを起動
  2. 「システム」から「電源とスリープ」を選ぶ
  3. 「スリープ」の部分で時間変更や設定なしを選択できる

Macでは、以下の手順で設定を変更できます。

  1. 「アップルメニュー」を選択
  2. 「システム環境設定」と選ぶ
  3. ノートブックは「バッテリー」、デスクトップは「省エネルギー」をクリック

スリープモードが不要だと考えているのであれば、設定なしに変更しましょう。

2-4.本当に充電ができていないのか待つ

充電を0%まで使い切っているときの対処法は、本当に充電ができていないのか待つことがおすすめです。iPhoneの充電を待つ時間の目安は、20~30分程度です。

故障などのトラブルがなければ、20~30分程度でiPhoneが充電され、いつものように使えるようになります。

2-5.iPhoneの「バッテリー充電の最適化」を変更する

「バッテリー充電の最適化」をオフにすれば、100%まで充電できます。「バッテリー充電の最適化」をオフにする設定方法は以下の通りです。

  1. 「設定」を選択
  2. 「バッテリー」を選択
  3. 「バッテリーの状態」を選択
  4. 「バッテリー充電の最適化」をオフにする

設定をオンに戻したいときは、同じ手順で最後に「バッテリー充電の最適化」をオンに変更するだけです。

2-6.不要な機器は外してiPhoneだけで充電する

iPhoneを充電する際は、すぐに使わない機器を抜いておくことも対処法のひとつです。特にUSBハブを使っている場合、電力の出力不足につながる可能性があるため、できるだけ接続機器を減らしておくことがおすすめです。

不要な機器は外してiPhoneだけで充電すれば、充電時間が短縮できるメリットもあるでしょう。

2-7.iPhoneを冷ましてから充電を開始する

iPhone本体の温度が高くなり充電できない場合、本体を涼しい環境に移動させましょう。涼しい場所でしばらく休めることで、熱を下げられいつも通り充電できる可能性が高まります。

また、不要なアプリを終了したり、本体の電源を落としたりしても、iPhoneを冷ませられます。iPhoneケースを外すことでも、こもった熱を除去できるでしょう。

3.iPhoneが充電されないときの注意点

iPhoneが充電されないときの注意点

iPhoneが充電されない場合、以下のことに注意が必要です。

  • 純正品以外の機器でトラブルのリスクアップ
  • 熱くなったiPhoneの急速冷却は故障の元
  • 自力のバッテリー交換で保証が消える

故障や保証なしにつながらないように、こうした注意点も理解しておきましょう。

3-1.純正品以外の機器でトラブルのリスクアップ

充電に用いる純正品以外の機器はiPhone本体にダメージを与えやすいため、注意が必要です。iPhoneの純正品以外のアクセサリーは数多くありますが、非純正品の場合、充電の品質が安定しなかったり、断線して通電しなかったりする可能性があります。最悪の場合、発火などのリスクも生じます。

純正品、あるいは公式認定(MFi認証)製品ならば、正しく充電できるため、ケーブルなどは非純正品を選ばないようにしましょう。

3-2.熱くなったiPhoneの急速冷却は故障の元

iPhoneを冷ます際、急激に温度を下げることは避けましょう。例えば以下のような方法は、NGです。

  • 保冷剤を使う
  • 冷蔵庫に入れる

急速な冷却を行った場合、iPhone内部で結露が発生する恐れがあり、部品の腐食が起きやすくなります。つまり、iPhoneが故障してしまうリスクがあります。急激な温度変化を起こし、結露が発生しないようにしましょう。

3-3.自力のバッテリー交換で保証が消える

自身でiPhoneのバッテリー交換する場合、一度でも自力で開けると保証は消えてしまいます。iPhoneは、純正以外の部品を取り付けたり、分解して破損させたりした場合も、保証対象外です。また自力での交換・修理は、失敗するリスクが高く、他のパーツを壊す可能性もあります。

iPhoneは、精密部品が集結し完成された機器であり、少しの不備でも故障の原因につながるため、自力のバッテリー交換なども避けるようにしましょう。

4.iPhoneの修理やバッテリー交換をする方法

iPhoneの修理やバッテリー交換をする方法

iPhoneの修理やバッテリー交換は、Appleの公式、もしくは専門の業者に依頼をすることがおすすめです。ここでは、それぞれの特徴を見ていきましょう。

4-1.Appleの公式に依頼をする場合

iPhoneを製造しているApple社の「Apple Store」に持ち込む、もしくは郵送することで、修理やバッテリー交換を依頼できます。修理する際は、iPhoneをまるごと交換することになり、故障が必ず直ります。また、AppleCare+の保証対象であれば、バッテリー交換は無料です。

ただし、iPhoneをまるごと交換するからこそ、高額になったり、iPhoneのデータが消えてしまうことはデメリットになるでしょう。

4-2.修理専門店に依頼をする場合

修理専門店は、部分故障を対応してくれるだけではなく、iPhoneを丸ごと交換することがないため、データも残ります。必要箇所だけの修理のため、費用も高くなりません。

修理を依頼するのであれば、ドクター・ホームネットにご相談ください。ドクター・ホームネットは、さまざまなiPhoneのトラブルに対して、宅配や持ち込みだけなく、出張修理をしており、年中無休・最短即日で対応しています。出張修理を利用する手順は、以下の通りです。

  • 電話連絡
  • 見積もり
  • 修理
  • 支払い

作業内容によっては、1~2時間という短時間で終わります。

ドクター・ホームネットにiPhone修理の相談をする

5.充電されない原因にあった対処法を実行しよう

充電されない原因にあった対処法を実行しよう

iPhoneが充電されない原因は、さまざまあります。充電機器や接続先の不具合が起きていたり、iPhoneの設定で充電の上限になっていたり、バッテリーが寿命に近づいていたりした場合、充電できない可能性が高くなります。

iPhoneを正常に充電するためには、iPhoneの「バッテリー充電の最適化」を変更する、もしくは別の機器を使って充電しましょう。iPhoneが熱くなって充電できない場合、冷ましてから充電を開始することもおすすめです。

充電されないiPhoneのバッテリー交換

iPhoneが充電されない場合、純正品以外の機器でトラブルが起きてしまうことや、自力のバッテリー交換で保証が消えることなども認識しておく必要があります。

iPhoneの修理やバッテリー交換をするためには、Apple Storeや修理専門業者を活用しましょう。

iPhoneのバッテリー交換をドクター・ホームネットに依頼する
この記事は役に立ちましたか?
よろしければアンケートにご協力ください
出張/持込/宅配でパソコン修理・設定
パソコンのトラブル解決シミュレーター 対応方法や料金を確認したい方はこちらをクリック
もしもの時の印刷用資料
24時間受付 Webで申し込む
パソコンのトラブル解決シミュレーター 対応方法や料金を確認したい方はこちらをクリック連絡先に追加する