すべてのIEに緊急セキュリティパッチを公開

マイクロソフトは、現在サポートされているすべてのIEに対して緊急セキュリティパッチを公開しました。

IE(インターネットエクスプローラー)7~11までに見つかった脆弱性で深刻度は「緊急」。最悪の場合、悪意のあるリモートコードが実行される可能性があり、最新のWindows 10に搭載のIE 11も対象です。

定例外となるセキュリティパッチですので、早めの更新が必要となります。

脆弱性:CVE-2015-2502

関連リンク:マイクロソフト セキュリティ情報 MS15-093 – 緊急

パソコンやインターネットで困った時は
出張/持込/宅配でパソコン修理・設定
パソコンのトラブル解決シミュレーター 対応方法や料金を確認したい方はこちらをクリック
もしもの時の印刷用資料
緊急問い合わせ
パソコンのトラブル解決シミュレーター 対応方法や料金を確認したい方はこちらをクリック連絡先に追加する