オラクルの次回の定例セキュリティアップデートは14日予定

米オラクルはOracle Database、Javaなど同社製品向けの定例セキュリティアップデートを四半期ごとに提供しています。今回の定例アップデートは米国時間10月14日を予定。

修正される脆弱性のうちJavaに関する中に(CVSS v2)の基本値が10.0のものも含まれているのでセキュリティ担当者はご注意ください。

プレスリリース:Oracle Critical Patch Update Pre-Release Announcement – October 2014

パソコンやインターネットで困った時は