感染症の拡大に伴うお客さまへのお願い

ドクター・ホームネットでは新型コロナウィルス感染症(COVID-19)対策として、訪問・持込対応時の対策を実施しております。
その一環として、受付時及び訪問時にお客さま・ご家族さまの体調確認をさせていただく場合がございます。
何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
尚、当社のスタッフについても毎朝の検温・体調確認のうえでサポート対応を行っております。

パソコンのパスワードを忘れた!

パスワードがわからなくなった!ログインができない!

パソコンの起動に必要なログインパスワードや、ネットショッピング、メール、無線LAN等々…パソコンを使えば使うほど増えていくパスワード。数が多すぎて忘れたり、メモ書きを紛失したり、パスワードを変更してわからなくなってしまう場合もございます。 ログインできなくなってしまっても諦めないでご相談ください。再度ログインできる状態にすることが可能です。

IDやパスワードを忘れてしまった場合はお気軽にお電話ください

よくあるパスワード関連のトラブル

パソコンに
ログインできない
Wi-Fiに接続できない メールが送受信できない
ログインできないパソコン

パソコンにログインするにはローカルアカウントやMicrosoftアカウントが必要です。パスワードを再設定する、または特殊な方法でパスワードを解除いたします。

Wi-Fiに接続できないパソコン

無線LANにもセキュリティーのためにパスワードが設定されています。パスワードがわからなくなってしまってもリセットして再設定することができます。

送受信できないメール

メールの送受信にはアカウント情報を設定する必要があり、受信・送信サーバー情報と、メールアカウント(ユーザーID)、パスワードが必要です。

インターネットの
パスワードがわからない
Webサイトの
パスワードがわからない
パスワードを変更したい
つながらないインターネット

インターネットに接続するためには、ISP(プロバイダー)から提供されたIDやパスワードを入力して、モデムやルーターに設定しなければなりません。

パスワードがわからないWebサイト

ネットショップやポータルサイトなどで使用しているパスワードなど、多くのWebサイトでパスワードが必要になってきています。再登録やパスワードを変更することで解決できます。

パスワードの変更

パソコンのログインアカウントやインターネットで使用されているパスワードは、定期的に変更する必要がございます。また第三者に知られた可能性がある場合も速やかにパスワードを変更しましょう。

パスワードを忘れた時の対処法

Microsoftアカウントなら別の端末を利用

タブレットパソコンを立ち上げた時、名前の下にメールアドレスが表示されているなら「Microsoftアカウント」でログインしている状態です。この場合、他の端末を用意してパスワードの再設定を行いましょう。タブレットやスマートフォン、別のパソコンなどインターネットにさえつながれば機種は何でもかまいません。公式サイトからパスワードのリセット手続きは比較的簡単に行えます。ただ、設定時に使用したメールアドレスと電話番号を聞かれるのであらかじめ用意しておくことが大事です。

ローカルアカウントは管理者に頼む

管理者もしもローカルアカウントでパソコンにログインしていた場合、自身でパスワードのリセット手続きはできません。そこで、管理者アカウントによってパソコンにログインした後、パスワードを変更することになります。管理者アカウントを保有している人に依頼して対応してもらいましょう。

パスワードを解析する

解析専用ソフトを使ってパスワード情報を調べる方法です。本人がパスワードを忘れたとしても、パソコン内には当然ながら情報が残っています。ソフトをインストールして解析を始めれば、パスワードが判明することもございます。デメリットは、必ずしも成功するわけではない点です。特に、安全性の高い複雑なパスワードを使用していたアカウントに対しては、解析が失敗することも少なくありません。短くて単純なパスワードでないと成功率はそれほど高くないと理解しておきましょう。

パスワードを忘れた時にやってはいけないこと

フリーソフトを使用する

ソフトのダウンロードインターネット上を探せば、パスワードを再設定するためのフリーソフトを見つけることもできます。また、パスワード解析や削除に使えるフリーソフトもたくさん紹介されています。ただ、これらを安易にインストールするのは得策といえません。なぜなら、作成者が不明で推奨環境の分かっていないものが多いからです。いざ自分のパソコンに入れた後でトラブルが起こっても誰かが補償してくれるわけではございません。パスワードを忘れた時に使うソフトは、リリース元が確定しているものに限定しましょう。

すぐにパスワードをリセットする

パスワードの変更パソコンのパスワードを変更する作業は時間がかかります。新たにソフトを調達するなどの手間が発生することもあるので、しっかり確認してから作業に移りましょう。たとえば、大文字と小文字が切り替わっているだけでパスワードが認識されないケースもありえます。Num Lockがかかっていて、数字が入力されていないこともございます。これらの可能性がないかを確認したうえで、本当にパスワードを忘れてしまった時だけリセットを行うことが賢明です。なお、パスワード入力後に目玉マークをクリックすれば、自分が打ち込んだ文字列を確かめられます。

自力では無理だったら?修理業者を呼びたいケース

時間がない

時間慣れていないとパスワードのリセットには余計な時間がかかります。「仕事がある」「このパソコンでしかできない作業がある」などの理由で今すぐログインしたいのであれば修理業者に連絡しましょう。プロが作業してくれますので、スムーズにパスワードが再設定可能です。

ソフトがない

ソフトパスワードを再設定するためのソフトがない場合は、新しく購入しなければなりません。ただし、ソフトの種類やバージョンはわかれているので、間違った商品を買ってしまう恐れも出てきます。不安がある場合はドクター・ホームネットなどの専門業者に依頼し適切なものを選定してもらいましょう。

自力で直らない

直らないソフトも手元にあり、正しい手順で再設定をしたはずなのにまだログインできないこともございます。その時は、深刻なトラブルがパソコンに起こっているといえます。一般人の知識では対処しにくいので、修理業者にサポートを依頼しましょう。より状況が悪化する前に解決することが可能です。

知ってると便利!パソコンTips

Microsoftアカウントとローカルアカウントについて

Windowsのアカウントは大きく分けて2種類あり、それぞれに特徴がございます。まずはMicrosoftアカウントと呼ばれるネットワークに紐付けられたアカウント(ID)です。パソコンの設定情報をクラウド上に保存しているので、インターネットにつながった別のパソコンからログインしても同じ設定環境で使用することができます。またスマートフォンのアプリのように簡単にインストールすることができて便利なMicrosoft Storeを使うためには必須のアカウントであるため、WindowsではMicrosoftアカウントを使用することが事実上のメインとなっていると言えます。ログイン情報はMicrosoftによって管理されているため、パスワードを忘れてしまっても認証時に使用した電話番号やメールアドレスを使って再発行することができます。

もう一つのアカウントは以前から使われてきたローカルアカウントと呼ばれるものです。そのパソコンの中にしか存在していないアカウントです。アカウント自体はオフラインのため、遠隔で第三者にログインされてしまうようなアカウントの乗っ取りの危険性はMicrosoftアカウントに比べると低くなっています。また、メールアドレスなどがなくても自由にアカウントを作ったり削除したりできるので手軽に使うことができます。

管理者ユーザーと標準ユーザーの違い

まずアカウントにはそのアカウントが持つ権限によっても種類がございます。「管理者(Administrator)ユーザー」と「標準ユーザー」にわかれていて、管理者は他のユーザーのアカウントを追加・削除したり設定を変更することができます。また標準ユーザーのパスワード変更や保存しているファイルなどにもアクセスすることができるため、標準ユーザーのパスワードがわからなくなってしまっても管理者権限でログインすることでデータを取り出すことができます。Microsoftアカウントであればパスワードを再発行が主な対応方法となります。

一方で標準ユーザーであればパスワードをリセットしたり、別の管理者アカウントであってもデータをバックしてから、アカウントごと削除して再度追加することで、元通りの状況に戻すことができます。パスワードの解析はしません。

ログインパスワードを忘れてしまう理由

ログインパスワードを忘れてしまう原因のひとつは、普段パスワードを入力しないことです。年に一回の年賀状作成時、撮影したデータのアックアップ時など、必要に迫られてパソコンを起動するような使い方をする方は特にパスワードを忘れてしまいます。またWindowsではログイン時の便利な機能として、指紋認証や顔認証(生体認証)機能がございますが、普段からそういった機能を使用しているとなかなかパスワードを入力する機会がないので、わからなくなってしまうことがございます。他には、セキュリティーを高める目的でパスワードを定期的に変更している場合や、オークションなどで中古のパソコンを購入したら最初からパスワードがかかっていたということも、パスワードに関するよくあるトラブルです。

いざという時に役立つパスワードリセットディスク

管理者アカウントのログインパスワードを忘れてしまうと、パソコンをリカバリーして初期化することになりますが、Windowsではそのような場合に役立つ「パスワードリセットディスク」を作成する機能がございます。「パスワードリセットディスク」はパスワードがわかっている状態でなければ作成できないので、いざという時に備えてあらかじめ作成しておきましょう。CD、DVD、USBメモリーなどの外部メモリーなどを利用して作ることができます。使用する時は、パスワードリセットディスクを接続してからログイン画面で「パスワードのリセット」を選択いたします。「パスワードのリセットウィザード」画面に従ってパスワードをリセット後に、新しいパスワードを設定しなおすことができます。

想定されるパソコン修理(例)

作業内容 料金(税込)
リカバリー作業

16,500円

各メーカーのリカバリーディスク・領域などからリカバリー(購入時の状態)
※リカバリーメディアの取り寄せなどは別途料金
※OS初期設定は別途料金

ユーザーアカウント追加設定

2,200円

パソコンにユーザーアカウントを作成し、必要に応じてパスワードを設定

出張サポートで「リカバリー作業」を行った場合の合計金額

基本料金 環境・トラブル診断料金 作業料金 合計金額(税込)
5,500円 3,300円 16,500円 25,300円

詳しい作業料金はこちら

IDやパスワードを忘れてしまうと、面倒な再発行の問い合わせや、やむなく初期化やリセットになる場合もございます。
そのような場合は、ドクター・ホームネットにおまかせください。すぐに訪問してトラブルを解決いたします。

※記載の料金は一例です。作業内容や部品破損の有無などによって料金は前後する場合がございます。
事前にお見積もりの上、お客さまのご了承をいただいてから作業いたします。
※記載の料金は全て税込表記です。

65歳以上の方、学生の方、障がい(第1種・第2種)をお持ちの方は、作業料金が10%割引になります! 65歳以上の方、学生の方、障がい(第1種・第2種)をお持ちの方は、作業料金が10%割引になります!

よくあるご質問

自分が所有者ではないパソコンのパスワードは解除してもらえますか?

所有権を確認できない他人のパソコンのパスワード解除依頼はお受けできません。故人が使用していたパソコンの場合は、本人確認書類(戸籍謄本、死亡診断書、本人の運転免許証か保険証)をご提示いただければ対応可能です。

パソコンのログインパスワードを忘れた時の対策はありますか?

事前にパスワードリセットディスクを作成しておくことで、パスワードを忘れた時の対策になります。パスワードリセットディスクを用意していない状態でパスワードを忘れてしまった場合は、ドクター・ホームネットにパスワード解除をご依頼ください。

プロバイダーから提供されたIDやパスワードを忘れたのですが、代わりに問い合わせてもらえますか?

ご契約者本人の確認が必要となりますので、プロバイダーへの問い合わせはお客さまに行っていただきます。インターネットがよくわからないお客さまのために、訪問時にプロバイダーへの問い合わせ内容を一緒に確認してIDやパスワードの再発行ができるようサポートすることは可能です。その他、ルーターの設定、パソコンの設定まで訪問して対応いたします。

再設定してもらったパソコンのパスワードはドクター・ホームネットで管理していますか?

スタッフが設定するお客さまのパソコンのパスワードは管理しておりません。パスワードは忘れないようにメモするなど、お客さま自身で管理をお願いいたします。ご希望の場合は、パスワードを忘れた時にリセットできるパスワードリセットディスクを作成いたします。

ドクター・ホームネットの店舗一覧

ハードディスクやデータに関連する修理/サポートサービス

ウイルスやスパイウェアに関連する修理/サポートサービス

パソコンの部品に関連する修理/サポートサービス

インターネットやWi-Fi、LANに関連する修理/サポートサービス

Macに関連する修理/サポートサービス

その他のサポートサービス

パソコンのパスワードを忘れたトラブルの情報、パソコン修理のことなら【ドクター・ホームネット】パソコンのトラブル事例や修理事例をはじめとして、PCトラブルの最新情報などパソコンに関する情報が満載なパソコン修理情報サイトです。

「パソコンが起動しない!」「ウイルスに感染してしまった!」「インターネットやメールができない!」など様々なトラブルを初期化せずに原状回復、PC修理を行います。パソコン初心者の方でも安心してご利用いただけるように、難しい専門用語は使用せず、また訪問修理でも信頼できる質の高い接客ができるように正社員がしっかりとサポートいたします。

パソコンの故障かパソコンが調子悪いなど気になる事がありましたら、お電話かお問い合わせフォームからご連絡ください。パソコンのパスワードを忘れたトラブルなどのPC修理に関する情報なら【ドクター・ホームネット】

パソコン修理をすぐ相談!
通話料無料!携帯電話からもOK 0120-49-85-00 受付時間…9:00~21:00 年中無休 土日祝も対応します!
もしもの時の印刷用資料
24時間受付 Webで申し込む

ただいまの時間帯はフォームでの受付を承っております。サポートをご依頼される場合は9:00~21:00の間にお電話いただくか、ご予約フォームをご利用ください。

ご予約フォーム
お名前
フリガナ
電話番号
連絡時間帯

個人情報取扱い同意書の内容にご同意いただけましたら「同意して送信する」を押してください。