感染症の拡大に伴うお客さまへのお願い

ドクター・ホームネットでは新型コロナウィルス感染症(COVID-19)対策として、訪問・持込対応時の対策を実施しております。
その一環として、受付時及び訪問時にお客さま・ご家族さまの体調確認をさせていただく場合がございます。
何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
尚、当社のスタッフについても毎朝の検温・体調確認のうえでサポート対応を行っております。

パソコンにエラーが表示される!

英語のメッセージが表示されて、どうしたらいいの?

OSの起動に必要なファイルを読み込めていない場合や、ファイルシステムが破損している場合にエラーメッセージが表示されます。Windowsのようなグラフィカルな表示ではなく黒い画面に英文字が羅列されている画面で、マウスなども動作しないような状態。他にパソコンの動作中にエラーメッセージが表示され、アプリケーションが停止してしまうことはございませんか。

経験豊富な技術者が原因を究明して、正常に動作するように直すことができます。

パソコンのトラブルで困った場合はお気軽にお電話ください

どのようなトラブルや問題でお困りですか?

エラーが表示されるトラブル解決いたします
  • スイッチを押しても電源が入らない
  • 電源がついてランプが点灯しているが、赤く光っている
  • 起動したと思ったらすぐに止まってしまう
  • Windowsの起動ロゴが出てきたと思ったら、そこで停まってしまう

パソコンにエラーが表示される原因や症状は様々です

ブルースクリーン 黒いエラー画面 ランタイムエラー 広告が表示される
ブルースクリーンと呼ばれているシステムに関するエラーです。 Windowsの終了が正常に行われなかった場合など、次に起動した際に発生いたします。 アプリケーション起動に必要なプログラムが不足、またはエラーが発生しています。 エラーが発生していると表示し、金銭を要求してくるアドウェアと呼ばれるものがございます。
プログラムやレジストリのエラーを修復、またウイルスを駆除いたします。 セーフモードで起動させ、問題が発生している機能を停止、削除いたします。 必要なプログラムのインストールやアップデートを実施いたします。 アドウェアは悪意のあるプログラムが多くウイルスの一種でもございます。ウイルスを完全駆除いたします。
黒い画面に英文が表示される

起動後すぐに黒い画面になり、英語でなにか表記されてそこから動かない。

ロゴが表示されたところで止まる

起動後、Windowsのロゴが出てきてそこで止まってしまう。

カーソルが表示されるだけで動かない

起動後しばらくすると青い画面になり、カーソルだけが出てきてそこから動かなくなった。

エラーの解決策の確認方法

ひと口にエラーといっても、パソコンに表示されるエラーはさまざまです。画面にエラー内容を記載したダイアログボックスが表示されたり、パソコンを起動した時に画面が真っ黒になって英文が並んだりすることもございます。このようなエラーが起きた時は、それに合わせた解決策を試すのが基本です。たとえば、エラーとしてよく表示されるメッセージに「disk boot failure」などがございます。これは、ハードディスクが故障している時によく見られるエラーです。このエラーが出ると、基本的にはハードディスクの復旧や修理・交換をしなければなりません。このように、エラーはその都度内容を確認し、必要な対処を行うのが基本です。

エラーが発生した場合の対処法

対処法エラーに合わせた対処が基本とはいえ、画面が突然真っ青になったり、起動後に画面が固まったりするなど、内容がわかりにくいエラーもございます。このような場合は、どうすれば良いのでしょうか。それぞれのケースごとに、自分でできる対処法を見ていきましょう。

正しく起動しない

パソコンを起動した後、真っ黒の画面に白い文字で「正しく起動できませんでした」と表示されることがございます。これはアップデートなどを行った後に起きやすいエラーで、OSに問題が発生した可能性が高いです。Windowsの場合、必要最小限のシステムを利用する「セーフモード」で起動させた後で、トラブルの内容を調べましょう。セーフモードのような機能が搭載されていない場合は、無理に操作を続けず、一度電源を落として再起動しましょう。どうしてもエラーを解消できない場合は初期化するのも選択肢のひとつですが、その場合はパソコン内のデータがすべて消えてしまうので注意しましょう。

青い画面になる

パソコンを使っている時、突然画面が青くなってカーソルやエラーメッセージが表示されることがございます。これはブルースクリーンと呼ばれる症状で、ソフトウェアからハードウェアまで幅広い原因が考えられます。ブルースクリーンが起きたら、まずは症状をどうにかしなくてはなりません。自動的に再起動しなければ、電源ボタンを長押しするなどして強制的に終了し、再起動させます。この時、ハードディスクから動いている音がしたら、強制終了させてはいけません。動作中に強制終了させると、ハードディスクが破損してデータが失われるおそれがございます。

再起動させたら、パソコンに接続している周辺機器を外した後にひとつずつ接続し、特定の周辺機器を接続した時にエラーが起きるかどうか調べましょう。また、ドライバーやウイルス感染が原因になっている可能性もあるので、可能であればOSのアップデートやウイルススキャンなども行います。これらを試してもブルースクリーンが起きる場合、最終手段として初期化しましょう。

OSやメーカーのロゴ画面から進まない

パソコンを起動後、OSやメーカーのロゴ画面まで進むものの、そこで固まって動かなくなることがございます。これは、アップデートの失敗や強制終了など、直前の行動によりシステムファイルに問題が起きたり、ハードディスクが故障したりしている可能性が高いです。このような場合は、電源の長押しなどで強制終了し、一度だけ再起動させてみましょう。再起動で修復できない場合は、自分で対処できないことが原因である可能性が高いので、何度も再起動させず修理に出しましょう。

エラーが起きた時にやってはいけないこと

やってはいけないエラーはわかりにくいものも多く、面倒になってすぐに初期化したくなる人もいるでしょう。しかし、初期化はパソコンを出荷時の状態まで戻す作業であり、内部のデータがすべて消えてしまいます。大切なデータが残っている場合、安易に初期化してはいけません。また、エラーが起きる状態で無理にデータを取り出そうとすると、ますますシステムがダメージを受けて悪化する可能性もあるため注意が必要です。さらに、電源ボタンで強制終了や再起動を繰り返すのもやめましょう。終了と起動のたびにハードディスクが傷み、本格的に故障してしまうかもしれません。

このように、エラーが起きた時に自分で対処するのはリスクもともないます。大切なデータを失う、あるいは、パソコンの買い替えをしなければならない可能性もございます。エラーがすぐに解決できない場合はパソコン修理の専門家ドクター・ホームネットにご相談ください。

想定されるパソコン修理(例)

作業内容 料金(税込)
パソコンが正常に起動しない状態からの復旧

16,500円

システムトラブル・ハードウェアトラブルが原因で、正常に動かなくなったパソコンの動作を回復

リカバリー作業

16,500円

各メーカーのリカバリーディスク・領域などからリカバリー(購入時の状態)
※リカバリーメディアの取り寄せなどは別途料金
※OS初期設定は別途料金

マザーボード交換

15,400円

マザーボードの交換作業
※部品代は別途見積

出張サポートで「パソコンが正常に起動しない状態からの復旧」を行った場合の合計金額

基本料金 環境・トラブル診断料金 作業料金 合計金額(税込)
5,500円 3,300円 16,500円 25,300円

詳しい作業料金はこちら

システムに何らかの不具合が発生しているかもしれません。
そのようなことになってしまったら、電話でお問い合わせください。すぐに訪問してトラブルを解決いたします。

※記載の料金は一例です。作業内容や部品破損の有無などによって料金は前後する場合がございます。
事前にお見積もりの上、お客様のご了承をいただいてから作業いたします。
※記載の料金は全て税込表記です。

通常のパソコン修理サービスでは、「リカバリー(購入した初期状態)」に戻すしかないと言われることが多いと思いますが、ドクター・ホームネットでは、あくまで「以前のようにパソコンが使えるように修理する」というスタンスでデータやインストールされたソフトはそのままに戻す方法をとります。豊富な知識と高い技術力があるからこそ可能なサービスです。
※一部不可能な場合もございます。

65歳以上の方、学生の方、障がい(第1種・第2種)をお持ちの方は、作業料金が10%割引になります! 5歳以上の方、学生の方、障がい(第1種・第2種)をお持ちの方は、作業料金が10%割引になります!

よくあるご質問

パソコンがエラーでフリーズする症状はリカバリーすれば直りますか?

OSのシステムファイルの破損などが原因の場合は、リカバリーすることでフリーズが解消する可能性はございます。フリーズは部品故障やプログラムの問題でも発生するため、全てのフリーズする症状がリカバリーによって解消されるわけではございません。

エラーとウイルスどちらかわからないのですが対応してもらえますか?

対応可能です。ドクター・ホームネットは現地でパソコンを診断して原因を突き止めるので、仮にエラーではなくウイルス感染の場合でも、スムーズにウイルス駆除とセキュリティー対策を行います。ご自身でパソコンの状態が良くわからない場合でも、お気軽にご依頼ください。

Windows XPがブルースクリーンになるのですが修理できますか?

マイクロソフト社のサポートが終了しているOS、かつ深刻なトラブルが発生している状態ですので、基本的にはWindows 10などの新しいOSが搭載されているパソコンへの買い替えをおすすめいたします。もちろんWindows XPを使い続けられるように修理することも可能です。

エラーを解消するために部品交換が必要な場合でも現地で対応できますか?

メモリー交換やHDD交換などの、比較的簡易な部品交換であれば現地で対応可能です。マザーボード不良によるエラーの場合はマザーボードを取り寄せる必要があるため、一旦お預かりして交換後にご返却することになります。

ドクター・ホームネットの店舗一覧

ハードディスクやデータに関連する修理/サポートサービス

ウイルスやスパイウェアに関連する修理/サポートサービス

パソコンの部品に関連する修理/サポートサービス

インターネットやWi-Fi、LANに関連する修理/サポートサービス

Macに関連する修理/サポートサービス

その他のサポートサービス

パソコンにエラーが表示されるトラブルの情報、パソコン修理のことなら【ドクター・ホームネット】パソコンのトラブル事例や修理事例をはじめとして、PCトラブルの最新情報などパソコンに関する情報が満載なパソコン修理情報サイトです。

「パソコンが起動しない!」「ウイルスに感染してしまった!」「インターネットやメールができない!」など様々なトラブルを初期化せずに原状回復、PC修理を行います。パソコン初心者の方でも安心してご利用いただけるように、難しい専門用語は使用せず、また訪問修理でも信頼できる質の高い接客ができるように正社員がしっかりとサポートいたします。

パソコンの故障かパソコンが調子悪いなど気になる事がありましたら、お電話かお問い合わせフォームからご連絡ください。パソコンにエラーが表示されるトラブルなどのPC修理に関する情報なら【ドクター・ホームネット】

通話料無料!携帯電話からもOK 0120-49-85-00 受付時間…9:00~21:00 年中無休 土日祝も対応します!
もしもの時の印刷用資料
24時間受付 Webで申し込む

ただいまの時間帯はフォームでの受付を承っております。サポートをご依頼される場合は9:00~21:00の間にお電話いただくか、ご予約フォームをご利用ください。

ご予約フォーム
お名前
フリガナ
電話番号
連絡時間帯

個人情報取扱い同意書の内容にご同意いただけましたら「同意して送信する」を押してください。