パソコンでDVDが再生できないトラブルならドクター・ホームネット

パソコンでDVDが再生できない!

再生できないCDやDVDがあるのですが…

「DVDを挿入しても再生が始まらない」「ドライブが開かなくなってしまった」「DVDドライブからBlu-rayドライブに換装したい」このようなお困りごとはございませんか?

DVDには特有のコーデックやリージョンの問題が付きものです。正常に再生できるようにソフトウェアのインストールや設定から、ドライブ開閉の修理や交換までお任せください。

CDやDVDが再生できない場合はお気軽にお電話ください

どのようなトラブルや問題でお困りですか?

CDやDVDが再生できない場合はお気軽にお電話ください
  • 特定の箇所だけ再生できない
  • ドライブに入れても再生されない
  • メディアが対応していないとエラー表示になる
  • ドライブが開かない
  • Blu-rayを再生したい

パソコンでDVDが再生できない原因や症状は様々です

ドライブの故障 コーデック 出力制限 Blu-ray再生
読み取りレンズやモーターの故障によりディスクの読み込みに失敗しています。 DVDを再生するにはコーデックと呼ばれるファイルが必要です。 映像の不正コピーを防ぐコピーガード信号によって映像が正しく出力できない。 DVDより高画質なブルーレイもパソコンで楽しむことができます。
ドライブの交換や外付けドライブを取り付けることで再生できます。 DVD再生対応ソフトを導入することで再生できるようになります。 著作権保護に対応したケーブルとディスプレイに接続することで映るようになります。 ブルーレイに対応するドライブに取替える、または外付けドライブを用意いたします。
ドライブが閉まらない

ドライブが開いたけど閉まらない。

CDを読み込めない

メディアが対応していなくて読み込めない。

通常のパソコン修理サービスでは、「リカバリー(購入した初期状態)」に戻すしかないと言われることが多いと思いますが、ドクター・ホームネットでは、あくまで「以前のようにパソコンが使えるように修理する」というスタンスでデータやインストールされたソフトはそのままに戻す方法をとります。

豊富な知識と高い技術力があるからこそ可能なサービスです。
※一部不可能な場合もございます。

DVDが再生できなくなった場合の対処法

対処法自分でできる対処法としては、DVDを置く向きを確認することや、ディスクの表面を拭いたり、ドライブの仕様をチェックしたりするのも良いでしょう。DVDが再生できないというお客さまの中には、正しい向きでDVDをセットできていない人やディスクの表面が汚れている人もいます。パソコンでDVDを再生するためには、セットする場所に対してDVDの表裏は合っているかどうかを確認することが大切です。置くタイプであればレーベル面を上にしてカチッと音がするまでしっかりとはめ込むようにしましょう。しっかりはめ込めていない場合は再生されないだけでなく、ディスク自体の破損の原因となるのです。

また、ディスクの表面が傷付いていたり、汚れていたりする場合もうまく再生できない原因となります。ディスクの表面は繊細なので、なるべく手で直接触れないように気を付けてください。傷の程度が軽いものであれば改善できる可能性が高まりますが、深く傷付いてしまったディスクは再生できなくなってしまいます。できるだけ傷がつかないように普段の扱いから気を付けることがポイントです。ディスクの表面がホコリなどで汚れている場合は、専用のクリーナーで優しく拭き取れば再生できることが多いので問題ございません。ホコリを拭き取る時の注意点としては、強くこすってしまうと表面が傷付いてしまう恐れがあるので丁寧に拭き取ることです。

DVDさらに、使用しているパソコンがDVD再生に対応しているかどうかを確認することも大切です。ディスクを入れるドライブがあるパソコンであれば、どのパソコンでもDVDを再生できるというわけではないのです。ドライブの仕様によっては、再生できないものもあるので今一度確認してみてください。ドライブが「DVD-ROMドライブ」であればDVDに対応していますが、「CD-R/RWドライブ」となっている場合は対応していないので、そもそも映像を再生することはできません。

これらのほかにも、再生したいDVDに設定されている地域コードを確認してみてください。DVDは日本では「2」のようにコードが設定されていますが、海外で販売されているDVDの場合は、この地域コードが異なっているために再生できない可能性もあるのです。「2」のほかにも「ALL」や「2を含む」と記載されているものであれば再生できますが、それ以外の場合はパソコンの設定画面でコードを変更する必要がございます。しかし、このコード変更は回数制限が定められているので、残り回数を確認しながら自己責任でおこなうようにしましょう。

やってはいけないことに注意しよう

やってはいけないDVDがうまく再生できない場合、叩くなど衝撃を与えて無理矢理直そうとするのはやめてください。パソコンのような精密機器は丁寧に扱わないと、衝撃でさらに故障した部分が悪化する可能性もございます。また、調子が悪いからといってコンセントからプラグを抜いたり、強制的に電源を切ったりするのもやめたほうが良いでしょう。このような本来の電源の切りかたと異なる方法で切ってしまうと、ハードディスクやソフトウェアが壊れてしまう恐れがございます。パソコンがフリーズして映像を流せない場合は、コンセントからプラグを抜くのではなく、「Alt」キーと「Ctrl」キー、「Delete」キーを押して再起動を試みてください。

なお、故障したかなと思ったら、まずは専門知識を持ったプロに相談することをおススメいたします。万が一修理が必要になった場合もプロに任せるほうが安心です。ドクター・ホームネットでは何が原因でDVDが再生できないのかという故障原因の診断だけでなく、内蔵機器の取り付け作業などもおこなっています。DVDが再生できないからといって新しいパソコンを購入しなくても修理したり交換したりすることで、今のパソコンを使い続けることもできるかもしれません。まずはどのような状態なのかを確認するためにも、自分でできる対処法でうまくいかなかった人はぜひ、ドクター・ホームネットにご相談ください。

パソコンの内蔵機器トラブルの事例

ドクター・ホームネットがパソコン修理・サポートを行った、実際の作業内容をご覧いただけます。

    パソコン修理の実績を詳しくみる

    想定されるパソコン修理(例)

    作業内容 料金(税込)
    分解、部品の交換・取り外し

    6,600円

    分解を実施し、部品の交換作業や取り外しの実施
    ※部品代は別途見積
    ※マザーボード・液晶パネル・インバーターは別料金

    出張サポートで「分解、部品の交換・取り外し」を行った場合の合計金額

    基本料金 環境・トラブル
    診断料金
    作業料金 合計金額(税込)
    5,500円 3,300円 6,600円 15,400円

    詳しい作業料金はこちら

    借りてきたCDやDVDをドライブに入れたが、読み込まない。
    コーデックやリージョンコードなどが問題といわれたがそんな専門用語はわからない。
    このような症状の場合はドクター・ホームネットにおまかせください。すぐに訪問してトラブルを解決いたします。

    ※記載の料金は一例です。作業内容や部品破損の有無などによって料金は前後する場合がございます。
    事前にお見積もりの上、お客さまのご了承をいただいてから作業いたします。
    ※記載の料金は全て税込表記です。

    各種割引のご案内

    下記に該当される方は指定書類のご提示で、作業料金から10%割引いたします。
    クーポン券の印刷は不要です。ご予約の際は「ホームページを見た!」とスタッフにお伝えください。

    シニア割引クーポン 作業料金が10%割引
    学生割引クーポン 作業料金が10%割引
    身体障がい者割引クーポン 作業料金が10%割引

    必要な確認書類

    シニア割引 運転免許証、パスポート、健康保険証、年金手帳、住基カード
    学生割引 学生証、生徒手帳、在学証明書
    障がい者割引 各自治体で発行される障がい者手帳

    ※作業前にご申告があった場合に限ります。作業後の割引はできません。
    ※他の割引との併用はできません。
    ※部品代は割引対象外となります。
    ※証明できる確認書類が必要です。

    新型コロナウイルス感染症対策の徹底

    ドクター・ホームネットでは新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策として、訪問・持込対応時の対策を実施しております。

    常時マスク着用
    常時マスク着用
    定期的な消毒
    定期的な消毒
    健康状態の確認
    健康状態の確認
    密を避けて移動
    密を避けて移動

    ※受付時及び訪問時にお客さま・ご家族さまの体調確認をさせていただく場合がございます。何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

    修理の流れ

    まずはお電話ください

    まずはお電話ください

    年中無休、土日祝日もつながります!

    サポートのご提案をいたします

    サポートのご提案をいたします

    スーツ着用の正社員が訪問するので安心です!

    事前見積もりで安心会計

    事前見積もりで安心会計

    追加費用が必要だと判明した場合も、必ず事前にご説明いたします。

    料金は作業完了後にお支払いください。現金またはクレジットカード決済、QRコード決済がご利用いただけます。

    ※クレジットカード決済とQRコード決済は、離島など一部地域ではご利用いただけません。

    よくあるご質問

    パソコンでBlu-rayを再生できないのですが原因は何ですか?

    パソコンに搭載されている光学ドライブが対応していない、光学ドライブが故障している、再生ソフトが対応していない、などが考えられます。ドクター・ホームネットならいずれの原因にも対応可能ですのでお気軽にご相談ください。

    無料の動画再生ソフトをインストールしてもらえますか?

    無料ソフトのインストール依頼も承っています。ただし、無料ソフトは動作保証ができませんので、基本的にはメーカーが動作保証している有料ソフトをおすすめしています。動作保証できない点にご了承いただけましたら、無料ソフトのインストールにも対応可能です。

    購入またはレンタルしたDVDやBlu-rayをコピーしてもらえますか?

    ご自身で購入、またはレンタルされたDVD/Blu-rayであっても、コピーガードを解除してコピーする行為が違法なため対応できません。コピーガードがかかっていない自作のDVD/Blu-rayのコピーであれば対応可能です。

    Blu-rayドライブが搭載されていないノートパソコンでBlu-rayを再生するにはどうすれば良いですか?

    DVDドライブが搭載されているパソコンはBlu-rayドライブに交換し、ドライブが搭載されていないパソコンは外付けBlu-rayドライブを接続いたします。どれを用意すれば良いかわからない場合は、ドクター・ホームネットにお任せください。

    ドクター・ホームネットの店舗一覧

    ドクター・ホームネットのサービス一覧

    ハードディスクやデータに関連する修理/サポートサービス

    ウイルスやマルウェアに関連する修理/サポートサービス

    パソコンの部品に関連する修理/サポートサービス

    インターネットやWi-Fi、LANに関連する修理/サポートサービス

    Macに関連する修理/サポートサービス

    その他のサポートサービス

    アフターPCケア 月額1,078円で電話・リモートサポートが365日使い放題!

    パソコンでDVDが再生できないトラブルの情報、パソコン修理のことなら【ドクター・ホームネット】パソコンのトラブル事例や修理事例をはじめとして、PCトラブルの最新情報などパソコンに関する情報が満載なパソコン修理情報サイトです。

    「パソコンが起動しない!」「ウイルスに感染してしまった!」「インターネットやメールができない!」など様々なトラブルを初期化せずに原状回復、PC修理を行います。パソコン初心者の方でも安心してご利用いただけるように、難しい専門用語は使用せず、また訪問修理でも信頼できる質の高い接客ができるように正社員がしっかりとサポートいたします。

    パソコンの故障かパソコンが調子悪いなど気になる事がありましたら、お電話かお問い合わせフォームからご連絡ください。パソコンでDVDが再生できないトラブルなどのPC修理に関する情報なら【ドクター・ホームネット】

    パソコン修理をすぐ相談!
    通話料無料!携帯電話からもOK 0120-49-85-00 受付時間…9:00~21:00 年中無休 土日祝も対応します!

    ただいまの時間帯はフォームでの受付を承っております。サポートをご依頼される場合は9:00~21:00の間にお電話いただくか、ご予約フォームをご利用ください。

    ご予約フォーム
    お名前
    フリガナ
    電話番号
    連絡時間帯

    個人情報取扱い同意書の内容にご同意いただけましたら「私はロボットではありません」にチェックした上で「同意して送信する」を押してください。