よくある質問

メモリーの増設

パソコンが遅くなる原因には様々なものがありますが、その中でも比較的多いのが「メモリー不足」という状態です。

メモリーってどんな部品?

メモリーとは、現在のコンピューターでは一時的にデータを記憶するための部品のことです。

パソコンを机に例えると、データを保存しているハードディスクは机の引き出し、メモリーは机の天板のようなイメージです。

私たちが引き出しから書類を取り出して机の上で作業するように、パソコンはハードディスクから読み出した内容をメモリーに一時的に記憶します。

机の上が広いと書類を並べて効率よく作業できますが、狭い場合はこまめに片付けたりしながら作業しないといけなくなるので、作業効率が悪くなります。パソコンも同様で、メモリーの容量が不足すると一時的に記憶した内容をハードディスクに戻し、必要になったらまた読み出し…という事を繰り返すため、非常に動作が遅くなってしまいます。

メモリーの上には、データだけではなくソフトも読み込まれます。最近はウイルス対策ソフトが必須になっており、しかもサイズも大きくなってきているので、パソコンを立ち上げただけでメモリーの大きな領域を使ってしまっている状態になっています。

どれくらい増やせばいいの?

パソコンの用途やOSなどによって必要な容量が異なります。最近ではインターネットを閲覧するソフトだけでも700MB~1GB(1024MB)くらいを使うこともあり、最低でも2GB、できれば3GBくらいは搭載しておいた方がいいでしょう。

ただし、パソコンの仕様やメモリーの規格などによって増設できる上限は異なります。Windows XPのパソコンでも、古いものだと1GBまでしか搭載できないこともあります。

増設はドクター・ホームネットにお任せください

ドクター・ホームネットでは、お客さまがお使いのパソコンにあったメモリーの販売と取り付けサービスを提供しております。一般的な規格のメモリーなら訪問したその場で増設する事も可能です。もちろん、取り付け後の動作テストもしっかり行ない、より快適にお使いいただけるようにいたします。

パソコン修理の料金例

作業内容 料金(税抜)

メモリ取り付け・交換

パソコンに対応した内蔵メモリを取りつけ動作チェックを行います。
※メモリ部品代金は別途お見積もりとなります。

3,000円

出張サポートで「メモリ取り付け・交換」を行った場合の合計金額

基本料金 環境・トラブル診断料金 作業料金 合計金額(税抜)
5,000円 3,000円 3,000円 11,000円

詳しい修理料金はこちら

※記載の料金は一例です。作業内容や部品破損の有無などによって料金は前後する場合がございます。
事前にお見積もりの上、お客様のご了承をいただいてから作業いたします。
※記載の料金は全て税抜表記です。

サポートの流れ

1

まずはお気軽にお電話下さい

3コールですぐつながります!

0120-49-85-00
2

サポートのご提案をいたします

スーツ着用の正社員が訪問するので安心です!

3

事前見積もりで安心会計

レッスン中に追加費用が必要だと判明した場合も、必ず事前にご説明いたします。

料金は作業完了後に現金またはクレジットカード(※)にてお支払いください。※離島など一部地域を除く

ハードディスクやデータに関連する修理/サポートサービス

ウイルスやスパイウェアに関連する修理/サポートサービス

パソコンの部品に関連する修理/サポートサービス

インターネットやWi-Fi、LANに関連する修理/サポートサービス

Macに関連する修理/サポートサービス

その他のサポートサービス

メモリーの増設の情報、パソコン修理のことなら【ドクター・ホームネット】パソコンのトラブル事例や修理事例をはじめとして、PCトラブルの最新情報などパソコンに関する情報が満載なパソコン修理情報サイトです。「パソコンが起動しない!」「ウイルスに感染してしまった!」「インターネットやメールができない!」など様々なトラブルを初期化せずに原状回復、PC修理を行います。パソコン初心者の方でも安心してご利用いただけるように、難しい専門用語は使用せず、また、出張修理でも信頼できる質の高い接客ができるように正社員がしっかりとサポートをさせていただきます。パソコンの故障かパソコンが調子悪いなど気になる事がありましたら、お電話かお問い合わせフォームからご連絡ください。メモリーの増設などのPC修理に関する情報なら【ドクター・ホームネット】

通話料無料!携帯電話からもOK 0120-49-85-00 受付時間…9:00~21:00 年中無休 土日祝も対応します!
緊急問い合わせ