Macの修理・サポート|ドクター・ホームネットは全国どこでも即日駆けつけ可能!

Macのトラブルはお任せください年中無休365日対応! データを保護しながら修理いたします対応機種MacBook / MacBook Pro / MacBook Air iMac / Mac mini / Mac Pro などに対応!

Macの修理やサポートもお任せください

ドクター・ホームネットでは、Macの修理やトラブル解決、サポートも対応しています。訪問サポートは電話1本ですぐに駆けつけ、そのお悩み解決いたします。
また、店舗へのお持ち込みや宅配修理も承っています。

必ず事前にお見積もりいたします。お気軽にお問い合わせお待ちしております。

Macの修理/サポートメニュー

お客さまのご家庭へ訪問するのはMac修理だけのプロフェッショナルではございません。
Mac、Windows両方を扱えるプロのスタッフが訪問いたします。

以下はほんの一例です。Macのトラブル解決/修理/サポートに関する事なら何でもご相談ください!

正常に起動しない状態からの復旧
  • 電源が入らない、起動音も鳴らない
  • アップルマークから進まない
  • 「?」マークが出て起動しない
  • ランプが点滅して起動しない
起動しても正常に動作しない
  • 起動が遅くなった
  • アプリケーションが起動しない
  • 英語しか表示されなくなってしまった
  • 画面が文字化けする
  • OSを再インストールしたい
周辺機器と接続できない
  • プリンタやデジタルカメラなど、周辺機器の接続や設定方法が分からない
  • 操作方法が分からない
  • メモリーの取り付けができない
ホームネットワークを構築したい
  • Windowsとファイル共有を行ないたい
  • ネットワークプリンタへ印刷できるようにしたい
  • iPhoneとMacをWi-Fiで同期させたい
Windowsとの連携や
ネットワークのトラブル
  • Macを購入したけど、以前使っていたWindowsとのデータ共有がうまくいかない
  • BootCampを使いたいが、Windowsのインストールがうまくできない
  • Air Macで無線LANを導入したら、MacはつながるようになったのにWindowsがつながらない
  • MacとWindowsの連携も両方を扱えるプロのスタッフにお任せください

Macの修理・サポート事例

ドクター・ホームネットがパソコン修理・サポートを行った、実際の作業内容をご覧いただけます。

    パソコン修理の実績を詳しくみる

    パソコン修理の料金例

    作業内容 料金(税込)
    パソコンが正常に起動しない状態からの復旧

    22,000円

    システム要因で正常に起動しない状態を初期化せず可能な限り修復を実施

    周辺機器の接続設定

    3,300円

    デジカメやWebカメラなどの周辺機器の接続設定

    インターネット接続設定

    6,600円

    パソコンまたはルーターなどの通信機器に対するインターネットの接続設定
    ※データカードなどがある場合はそれらの設定も含む

    出張サポートで「パソコンが正常に起動しない状態からの復旧」を行った場合の合計金額

    基本料金 環境・トラブル
    診断料金
    作業料金 合計金額(税込)
    5,500円 3,300円 22,000円 30,800円

    詳しい修理料金はこちら

    ※記載の料金は一例です。作業内容や部品破損の有無などによって料金は前後する場合がございます。
    事前にお見積もりの上、お客さまのご了承をいただいてから作業いたします。
    ※記載の料金は全て税込表記です。

    各種割引のご案内

    下記に該当される方は指定書類のご提示で、作業料金から10%割引いたします。
    クーポン券の印刷は不要です。ご予約の際は「ホームページを見た!」とスタッフにお伝えください。

    シニア割引クーポン 作業料金が10%割引
    学生割引クーポン 作業料金が10%割引
    身体障がい者割引クーポン 作業料金が10%割引

    必要な確認書類

    シニア割引 運転免許証、パスポート、健康保険証、年金手帳、住基カード
    学生割引 学生証、生徒手帳、在学証明書
    障がい者割引 各自治体で発行される障がい者手帳

    ※作業前にご申告があった場合に限ります。作業後の割引はできません。
    ※他の割引との併用はできません。
    ※部品代は割引対象外となります。
    ※証明できる確認書類が必要です。

    Macの故障の原因、よくあるトラブル事例と対処方法

    Macの故障の原因 よくあるトラブル事例と対処方法MacはWindowsと違いトラブル内容や対処方法が異なっているので、Macのトラブルを自分で突き止めて解決するのは大変です。

    以下にMacで発生する代表的なトラブル事例と対処方法をまとめましたので、ぜひ一度ご確認ください。

    Macのよくあるトラブル事例

    1.「ジャーン」の音がしない

    Macは電源を入れると、必ずMac本体から「ジャーン」という音が鳴ります。音が鳴らないということは何か異常が発生していますので、下記の対処方法①をご確認ください。

    2.ファンの大きな音がして画面に何も映らない

    電源は入るがファンが回る「ブオーン」という大きな音がして画面が映らない場合、Mac本体の基板が故障している可能性がございますので、下記の対処方法①をご確認ください。

    3.画面に全く何も映らない

    「ジャーン」という起動音の後にリンゴマークやグレーの背景や文字など何も映らないときがございます。起動不良の可能性がございますので、下記の対処方法①をご確認ください。

    4.リンゴマークが出ない

    「ジャーン」という起動音の後にリンゴマークが表示されずに、グレーの背景だけになってしまいます。起動不良の可能性がございますので、下記の対処方法①をご確認ください。

    5.「ピーッ」といった電子音が鳴る

    電源が入った直後に「ピーッ」という電子音が鳴り続けている場合はメモリーが故障した可能性が高いので、下記の対処方法①をご確認ください。

    6.歯車がグルグル回りっぱなしで先に進まない

    リンゴマークの下に歯車が表示されてグルグル回ると先に進まない場合がございます。画面トラブルの可能性が高いので、下記の対処方法①をご確認ください。

    7.カーネルパニック(※)が表示される

    複数のアプリケーションに問題があったり、OS自体に問題が生じている場合に発生します。対処方法①をお試しください。①で解決できない場合はハードディスクのトラブルと故障が考えられますので、②の方法をお試しください。

    8.フォルダ「?マーク」がチカチカ表示される

    起動中のフォルダのアイコンに「?」マークが点滅した状態は内蔵ハードディスク関連の故障トラブルで、OSが壊れて起動できない時に表示されます。下記の対処方法②をご確認ください。

    9.進入禁止のようなマークが表示される

    起動中に進入禁止のようなマークが表示されて起動できない場合は内蔵ハードディスクのトラブル故障が原因です。ハードディスク自体に何らかの障害が起きている可能性が高いです。下記の対処方法②をご確認ください。

    10.地球がグルグル回って表示される

    起動中に地球がグルグル回るマークが表示されると起動できなくなるので、内蔵ハードディスク関連のトラブルか故障である原因が高いです。下記の対処方法②をご確認ください。

    ※カーネルパニックとは画面いっぱいに英語や日本語の文字が書かれていて、背景に電源スイッチのマークが表示された状態のことを指します。

    対処方法①

    トラブル1~6の問題が発生したときの対処方法について確認していきましょう。

    PRAM(設定記憶用の記憶装置)をクリアにする

    PRAM(設定記憶用の記憶装置)をクリアにするMacが起動しなくなったり、調子が悪くなったときはPRAMクリアを行ってみましょう。PRAMクリアはMacの基本設定情報をクリアにすることができるので、Macが壊れたり、ハードディスクのデータ消去を防ぐことができます。

    PRMAを起動させる方法は電源を入れたら4つのキーを押し続けます。「command+option+R+P」キーを押してしばらくすると「ジャーン」という起動音が鳴ります。2回鳴るまで押し続けて様子をみましょう。これで直るケースもございますが、対処が難しい場合はドクター・ホームネットにご相談ください。

    SMC(システム管理コントローラ)をリセットする

    SMCのリセットが必要だと思われる場合の兆候は下記の通りです。

    • コンピュータの負荷は正常だが、ファンが高速で回転する
    • キーボードのバックライトが正しく機能しない
    • ステータスランプが正しく機能しない
    • バッテリーランプが正しく機能しない
    • 電源ボタンを押しても反応しない
    • 予期せずスリープ状態になったり、突然システムが終了してしまう
    • バッテリーが正常に充電されない
    • 動作が異常に遅い

    上記に1つでも当てはまる場合は下記の方法を行なっていきましょう。

    SMCをリセットする前の準備
    1. Macが応答しない場合は電源ボタンを押し続けて、強制終了します
    2. 「command+option+esc」キーを押して、応答していないアプリケーションを全て強制終了します
    3. Appleメニューから「再起動」を選択します
    4. Appleメニューから「システム終了」を選択して、再び電源を入れます
    電源やバッテリーに問題がある場合の手順
    1. 電源アダプタをMacと壁のコンセントを外して数秒待ってから、再度接続します
    2. Macのシステムを終了します
    3. バッテリーを外してから、取付け直します
    4. Macを再起動します

    Mac(ノートパソコン)のSMCをリセットする方法

    Mac(ノートパソコン)のSMCをリセットする方法まずはバッテリーを取り外せるかどうか確認してください。機種によってはバッテリーの取り外しができない場合がございますので、取り外しができない場合のリセット方法も合わせて説明いたします。

    バッテリーの取り外しができない場合
    1. Macのシステムを終了します
    2. 内蔵キーボードを使用して、「shift+control+option」キーを押しながら、電源ボタンを押します。キーと電源ボタンを10秒間押し続けてみましょう
    3. 全てのキーを放します
    4. 電源ボタンをもう一度押して、Macの電源を入れます
    バッテリーの取り外しが可能な場合
    1. Macのシステムを終了します
    2. バッテリーを取り外します
    3. 電源ボタンを5秒間長押しします
    4. 電源ボタンを押して、Macの電源を入れます

    Mac(デスクトップ)のSMCをリセットする方法

    1. Macをシステム終了します
    2. 電源コードを取り外します
    3. 15秒間停止させます
    4. 電源コードをつなぎ直します
    5. 5秒間待ってから、電源ボタンを押してMacの電源を入れます

    対処方法②

    セーフモードでMacを起動トラブル7~10の問題が発生したときの対処方法について確認していきましょう。

    上記の問題を解決するためにはセーフモードを起動します。セーフモードはMacを起動する方法の1つで、起動時に所定のチェックを行い、一部のソフトウェアが自動的に読み込まれたり、起動しないようにすることを阻止できます。Macをセーフモードで起動するためには次のような処理が行われます。

    • 起動ディスクを検証して、必要に応じてディレクトリの問題が修復できる
    • 起動項目とログイン項目が自動的に開くことを阻止する
    • ユーザーがインストールしたフォントを無効にできる

    セーフモードで起動する場合の手順

    セーフモードを利用することで問題が解消することができます。セーフモードで起動する場合の手順は以下の通りです。

    1. Macを起動して、すぐに「shift」キーを押し続けると、Appleのロゴが画面に表示されます
    2. ログインウィンドウが表示されたら「shift」キーを放します

    セーフモードを終了させるにはMacを再起動させて、起動中はキーを押さないように気をつけましょう。また、セーフモードで起動している間はMacの一部の機能が利用できなくなります。

    利用できない機能

    • DVDプレイヤーでの映画の再生
    • iMovieなどでビデオ録画
    • 一部のオーディオ入出力デバイス
    • 一部のUSB接続やFireWire接続などのデバイス
    • ファイルの共有

    Macのトラブル事例と対処方法を一通りご紹介いたしました。トラブルは突然発生するので、どのような状況であっても日頃からバックアップを取っておくことが大事です。もしご不安な場合はドクター・ホームネットでMacのトラブルサービスを承っておりますので、お気軽にお電話ください。

    新型コロナウイルス感染症対策の徹底

    ドクター・ホームネットでは新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策として、訪問・持込対応時の対策を実施しております。

    常時マスク着用
    常時マスク着用
    定期的な消毒
    定期的な消毒
    健康状態の確認
    健康状態の確認
    密を避けて移動
    密を避けて移動

    ※受付時及び訪問時にお客さま・ご家族さまの体調確認をさせていただく場合がございます。何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

    修理の流れ

    1

    まずはお電話ください

    年中無休、土日祝日もつながります!

    2

    サポートのご提案をいたします

    スーツ着用の正社員が訪問するので安心です!

    3

    事前見積もりで安心会計

    追加費用が必要だと判明した場合も、必ず事前にご説明いたします。

    料金は作業完了後にお支払いください。現金またはクレジットカード決済、QRコード決済がご利用いただけます。

    ※クレジットカード決済とQRコード決済は、離島など一部地域ではご利用いただけません。

    よくあるご質問

    Macはどんな修理に対応してますか?

    デスクトップ・ノートパソコン問わず、正常に起動しない状態からの復旧、起動しても正常に動作しない、周辺機器と接続できない、ホームネットワークを構築したい、Windowsとの連携やネットワークのトラブル等、様々なトラブルに対応しています。Macの修理でお困りの際はお気軽にご相談ください。

    Macを初めて購入したので使い方がよくわかりません。各種設定のお願いできますか?

    プリンタやデジタルカメラ等の周辺機器の接続や設定から、iPhoneとMacをWi-Fiで同期、BootCampでWindowsをインストールなど様々な設定に対応しております。Macでお困りの際はお気軽にご相談ください。

    MacBookの動作が遅いです。速くすることは可能でしょうか?

    HDDをSSDに交換、メモリーの増設で動作を速くすることができます。SSDはHDDよりもデータの読み込みが高速のため、処理速度が大幅にアップします。また、メモリーを増設すれば同時に作業できる量が増えます。HDDからSSDへの交換、メモリーの増設の際はお気軽にご相談ください。

    10年以上前の古いMacでも修理は対応してますか?

    10年以上前の古いMacでも修理の対応を受け付けています。起動しなくて困った…何とか起動できるようにしてほしい、古いデータを見たいので復旧してほしいといった様々な修理に対応しております。古いMacの問題でお悩みの際も諦めずにご相談ください。

    ドクター・ホームネットの店舗一覧

    ドクター・ホームネットのサービス一覧

    ハードディスクやデータに関連する修理/サポートサービス

    ウイルスやスパイウェアに関連する修理/サポートサービス

    パソコンの部品に関連する修理/サポートサービス

    インターネットやWi-Fi、LANに関連する修理/サポートサービス

    Macに関連する修理/サポートサービス

    その他のサポートサービス

    アフターPCケア 月額1,078円で電話・リモートサポートが365日使い放題!

    Macの修理・サポートの情報、パソコン修理のことなら【ドクター・ホームネット】パソコンのトラブル事例や修理事例をはじめとして、PCトラブルの最新情報などパソコンに関する情報が満載なパソコン修理情報サイトです。

    「パソコンが起動しない!」「ウイルスに感染してしまった!」「インターネットやメールができない!」など様々なトラブルを初期化せずに原状回復、PC修理を行います。パソコン初心者の方でも安心してご利用いただけるように、難しい専門用語は使用せず、また訪問修理でも信頼できる質の高い接客ができるように正社員がしっかりとサポートいたします。

    パソコンの故障かパソコンが調子悪いなど気になる事がありましたら、お電話かお問い合わせフォームからご連絡ください。Macの修理・サポートなどのPC修理に関する情報なら【ドクター・ホームネット】

    パソコン修理をすぐ相談!
    通話料無料!携帯電話からもOK 0120-49-85-00 受付時間…9:00~21:00 年中無休 土日祝も対応します!
    もしもの時の印刷用資料
    24時間受付 Webで申し込む

    ただいまの時間帯はフォームでの受付を承っております。サポートをご依頼される場合は9:00~21:00の間にお電話いただくか、ご予約フォームをご利用ください。

    ご予約フォーム
    お名前
    フリガナ
    電話番号
    連絡時間帯

    個人情報取扱い同意書の内容にご同意いただけましたら「私はロボットではありません」にチェックした上で「同意して送信する」を押してください。