• 外付けHDDを接続しても認識されない
  • 外付けHDDのデータをフォーマットしてしまった
  • 子供の成長記録の写真が消えてしまった
  • 大切な業務データを元に戻したい
  • HDDを落下/水没してしまった
  • HDDが認識されない など

外付HDDデータ復旧

※1 日本マーケティングリサーチ機構調べ 調査概要:2020年4月期_ブランドのイメージ調査

突然の故障!? 大切なデータが消えてしまった!?

自らいじってしまい、誤った処理をしてしまうとデータ復旧が困難になる可能性が高くなります。ご注意ください!! データ復旧は熟練の技術者にお任せください!

外付けHDDのデータ復旧は、細かな症状によって原因と解決方法が異なります

データ復旧ラボは、迅速な初期診断により、症状に合わせたデータ復旧を行います。
特にHDDはディスクが回転しているので、振動などで簡単にディスクが傷ついて読み取れなくなってしまいます。特にポータブルHDDも増えてきたので落下や水没での故障もよく発生してしまいます。

据置型からポータブルHDDまで対応し、症状に合わせたデータ復旧をご提案。初期対応が肝心ですので、お気軽にデータ復旧ラボへご連絡ください。

外付けHDDのデータが消えた時のポイント

  • パソコンの電源を切り、接続を解除してください。

よくある症状

症状 対処方法
パソコンに接続しても認識されない 接続コネクタ不良の場合がパーツの交換。また、システムに異常が発生している場合には、ファイルの再構成やエラーの修復の作業などにより再度読み取れる状態に戻します。
データが消えてしまった 物理的な故障が無い場合でも、論理的にエラーが発生することでデータが消えた状態になることがございます。この場合、読み取れていないだけで残っているデータの符号から構造を修復して復旧。
落として衝撃を与えてしまった HDDはナノテクノロジーを用いた制御がなされているため衝撃による物理障害が発生いたします。該当の部品を交換し、エラーを修正しながら慎重にデータを取り出してファイル情報を修正することでデータを救出。
電源が入らなくなった 衝撃やショートなどで通電しない場合、故障箇所のパーツを取り換えることで再度電源を入れることができます。内蔵ディスクが取り出せる場合は直接データを引き出すことができます。

データ復旧事例» データ復旧事例一覧

お客さま 40代 女性

復旧媒体

外付けUSB-HDD (Logitec LHD-ED)
症状

使用年数:8年

電源を入れると異音がしてHDDへアクセス出来なくなってしまった
というご依頼でした。

MC0001208036

作業内容

作業難易度:物理重度障害

故障部品交換後、ファイルシステムの解析やファイルのリカバリー作業を行い、無事データ復旧に成功致しました。

対応期間 トラブル診断:即日 復旧作業:3日
担当スタッフより

障害が発生した場合は、ご自身で復旧を試みたりせず、まずはお電話にてご相談ください。
熟練のデータ復旧技術者が最善のご提案をさせて頂きます。

その他のデータ復旧事例

データ復旧事例一覧

外付けHDDのデータは熟練の技術者で復旧・救出!

外付けHDDのデータ復旧は、症状により原因と解決方法が異なります。誤った方法で修理を試みてしまうと、データ復旧が困難になりますのでご注意ください。

データ復旧ラボでは、迅速な初期診断により、お客さまの外付けHDDの症状にあったデータ復旧を行っております。熟練の技術スタッフが、≪全国365日年中無休≫で迅速にお客さまの大切なデータを復旧いたします。

0120-490969
Webフォームから申し込み 郵送データ復旧を依頼する

料金表

※記載料金は全て税込表記です。

障害内容 料金
データ復旧【論理障害軽度】 22,000円
OSが起動する状態で、その場でファイルの復旧作業
データ復旧【論理障害中度】 44,000円
フォーマットした場合やファイルシステムが破損したメディアから、詳細なデータ解析をした上で、データ復旧作業をおこないます。
データ復旧【論理障害重度】 別途見積
RAID構成の異常など「データ復旧【論理障害中度】」の作業にて復旧が不可能な機器のデータ復旧作業をおこないます。
データ復旧【物理障害軽度】 22,000円
復旧対象のメディアに物理障害が出ているが、その場でのデータの取り出しができるような状態からのデータ復旧作業
データ復旧【物理障害中度】 44,000円
復旧対象のメディアに物理障害が原因で動作が不安定、異音がする場合などの状態から、詳細なデータ解析作業をおこなってデータ復旧作業
データ復旧【物理障害重度】 別途見積
復旧対象のメディアに物理障害が出ており、「データ復旧【物理障害中度】」の作業でも復旧が不可能な機器のデータ復旧作業
※1ヶ月前後の期間が必要
  • 郵送データ復旧
  • 駆けつけデータ復旧
  • 持ち込みデータ復旧
  • こんな方にオススメ

    • 自宅に来られるのが嫌
    • 近くに持ち込める店舗が無い
  • こんな方にオススメ

    • その場で復旧して欲しい
    • 自分で機器を外せない
  • こんな方にオススメ

    • 復旧可能かすぐに知りたい
    • 少しでも費用を安くしたい

その他の料金はこちら

論理障害

機器自体は故障していないが、内部の電磁的記録に障害が発生

障害内容「軽度」の症状例

  • 誤ってファイルを削除してしまった
  • 起動できなくなってしまった
  • 誤ってパーティションを削除してしまった など

障害内容「中度」の症状例

  • フォーマットしてしまった。初期化してしまった
  • 「フォーマットが必要です」とメッセージが出るようになってしまった
  • 誤ってパーティションを削除した後、いろいろ操作をしてしまった
  • 誤ってファイルを削除した後、いろいろ操作をしてしまった など

障害内容「重度」の症状例

  • リカバリーしてしまった
  • 誤ってデータ削除や初期化してしまった後、チェックディスクをかけてしまった
  • 複数のトラブルが重複して起きている など

物理障害

機器自体に障害が発生

障害内容「軽度」の症状例

  • データ記録部分にごくわずかキズが入っていたが、他の部品には異常がない など

障害内容「中度」の症状例

  • データ記録部分にキズが入り、ハードデイスク(HDD)の制御基板が壊れてしまっている
  • ハードディスク(HDD)内の制御ソフトが壊れてしまっている
  • ハードディスク(HDD)の内部部品が壊れてしまっている など

障害内容「重度」の症状例

  • 複数のトラブルが重複して起きている
  • データ記録部分に広範囲でキズがはいってしまっている
  • 火災や水没被害にあってしまっている
  • 通電しても反応がない など

どんなメーカー/機器/OSでもデータ復旧可能!何でもご相談ください!

  • パソコン/HDDデータ
  • 外付HDDデータ
  • スマートフォン携帯電話
  • 各種メモリー/カードデータ
  • RAID/NASサーバ
0120-490969
Webフォームから申し込み 郵送データ復旧を依頼する

このページの上へ

外付HDDのデータ復旧の情報、大切なデータを復旧させるなら【データ復旧ラボ】パソコンのハードディスクやUSBメモリー/SDカード、RAID・NASサーバーなど保存していたデータを復旧させるために、専門知識・技術・経験を持った熟練のスタッフが、症状を適切に見極めてデータ復旧作業を行います。パソコンのデータ復旧から、iPhoneをはじめとするスマートフォンやUSBメモリー/SDカードなど様々な媒体のデータ復旧も可能です。年間修理16万件以上の実績から、過去のデータ復旧事例など様々な情報をご紹介。外付HDDのデータ復旧をもっと知りたい方は、お電話でご連絡ください。