ドクター・ホームネット

もしも!の時もしも!のプロ

0800-555-0049

犬猫10秒動画で人気のアプリ「mofur」とコラボした100人到達記念動画を公開中!

シェアしよう!

もしも!の時

小林 岳 シェフ/オーナー

プロフィール

滋賀県出身。居酒屋勤務経験で料理の楽しさを知り、25歳になった時、大阪へ。有名イタリアンでのシェフ、店長を経て、1年間イタリアで修業。帰国後、初の自身の店「ヨッテリア ガク」をオープン。「ヨッテリア グルー」と名前を変えて2015年9月に南船場へ移転。

本気で勉強したのは、イタリア料理が初めてだった。

軽い気持ちで飛び込んだ
イタリア料理の世界。

軽い気持ちで飛び込んだ
イタリア料理の世界。

料理が好きという強い思いもなく、地元滋賀の居酒屋で働き始めたのが料理業界への第一歩。そこで料理を作ることの面白さを感じたんですよね。専門分野を持っていた方がいいと思ってイタリア料理を選んだのも、ちょうど「イタメシ」ブームで、イタリアンっておしゃれだな、ぐらいの気持ち。やっていくうちにイタリア料理の奥深さを知り、もっと広い世界を見たい思いが高まっていきました。その結果、大阪の有名店へ、大阪から本場イタリアへ、と自分の立ち位置を変えていったという感じです。

真似ごとではいけない。
本気でイタリア料理の魅力を伝えたい。

真似ごとではいけない。
本気でイタリア料理の魅力を伝えたい。

学校の勉強は好きではありませんでした。本気で勉強に取組んだなと思うのは、イタリアとイタリア料理について学んだときですね。しっかり勉強してから修業に行きましたが、イタリア料理の持つあたたかさや素朴で家庭的な部分を肌で感じられたのはやはり現地に行ったからこそ得られた感覚。調理法や味を習得するだけでは真似になってしまう、日本に帰ったらイタリア料理本来の良さを伝えなくてはいけないと強く感じましたね。だから、うちの店ではイタリア料理しか提供しないし、ワインもイタリア産。ピッツァもイタリアでは専門店で食べるものなので焼きません。こだわりが強いと、すべてのお客様に受け入れてもらうのは難しいということはわかっています。でも、僕がイタリアで得たことをきちんと伝えたい。その部分はブレたくないんです。

負けられないし、気になる存在。
同世代シェフの活躍は大きな刺激。

負けられないし、気になる存在。
同世代シェフの活躍は大きな刺激。

僕の少し上の世代には、スター的なシェフがたくさんいます。みなさんレシピ本を出したり、テレビに出たり、名前が知られていますよね。そこを超えていかなくてはいけないと思いますが、同じことをしても到底かなわない気がしていますし、壁は高い。今は、同じ頃に修業していた同世代シェフが独立して、店を持つようになってきたので、そっちの方が気になりますね。「こんな店を出した」「あんなやり方でお客様にアピールしている」と見聞きすると、負けられないと刺激を受けます。僕は僕のやり方で、楽しみながら自分を成長させていきたいなと思っています。

パソコンは苦手だからこそ、
飲食経営に特化したアプリが出たらうれしい。

パソコンは苦手だからこそ、
飲食経営に特化したアプリが出たらうれしい。

これからの飲食経営にはパソコンやネットを使いこなすことが必須だとわかっているので、同業者と会えば、お互いのパソコンやネット環境の情報交換をしています。パソコンが得意じゃないなんて言ってられない時代になってきましたから。でも薦められて使っていた顧客管理ソフトがある日突然使えなくなったり、苦い経験が多い。HPももっといいものを作りたいし、ネットでDMもやりたいんですけど…。周囲の仲間も似たりよったりの知識。だから、誰でも簡単に使える飲食経営に特化したアプリやソフトが出てきたらいいのに、といつも話しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

  • もしもの時!とは
  • ムービーで見るもしも!
  • ドクター・ホームネットとは

Copyright © 2003-2016 ドクター・ホームネット by 日本PCサービス株式会社. All rights reserved