ドクター・ホームネット

もしも!の時もしも!のプロ

0800-555-0049

犬猫10秒動画で人気のアプリ「mofur」とコラボした100人到達記念動画を公開中!

シェアしよう!

もしも!の時

玉井 喜洋 株式会社P.GROUP 代表取締役社長/デザイナー

プロフィール

奈良で飲食店6店舗、展開する『株式会社P.GROUP』の代表取締役。自身は、デザイナーとしても活躍し、国内外での事業支援コンサルティングも積極的に行う。高校卒業後、バーテンダー、DJを経て京都でBarをオープン。その後、地元である奈良に戻り23歳で起業。2年前には、フィールドをタイ・バンコクまで広げ、新規オープンの飲食店や法人設立の支援を行う『OOKAMI PRODUCTION』を設立。

安定に疑問持ち、ゼロからの再スタート!

ジャンケンで決めた役割!
その後の快進撃が始まる。

ジャンケンで決めた役割!
その後の快進撃が始まる。

高校卒業後、18歳の頃にバーテンダーとDJをしていたきっかけで、21歳の時に知り合いから京都でバーを開かないかというお話をいただき、友人と二人で経営したのが始まりです。その後、地元の奈良に帰りたいという思いが強くなり、友人に店を託し、僕は地元に戻り、1店舗目となるレストラン『Polkadot』をオープンしました。そのお店は自分を含めた3人のメンバーで始めたのですが、誰も料理をした経験がなかったため、料理人、カウンター、ホールの3つに分け、なんと、ジャンケンで役割を決めることに(笑)。その時、負けたのが現在の副社長なんですが、一から勉強してもらい、現在では全店舗を統括するまでに腕を磨いてくれましたね。

デザイナーへの転身!
すべて独学で学んで実践してきた。

デザイナーへの転身!
すべて独学で学んで実践してきた。

現在、僕はデザインをメインにした仕事をしていますが、元々はお店のwebやロゴ、フライヤーなどを作るために独学で学びました。自身のお店では、月に一度ライブを企画していますので、フライヤーを定期的に作る必要がありました。毎回、外部のデザイナーやデザイン事務所に発注する費用もなかったので、自分で作ることができればタダだという、少しケチな発想で始めたんですけどね(笑)。今では、新規オープンのお店やアパレル関係の会社など、様々なブランディングに携わっています。特に、海外の仕事も多く、タイ・バンコクでも数々のお店の内装などを手掛けるようになりました。

一人でやり切る力を求め、
単身でタイ・バンコクに渡る!

一人でやり切る力を求め、
単身でタイ・バンコクに渡る!

会社が順調に行きだし、自分の立ち位置が確立できた時に、ふと、その「安定」に対し疑問を持つ自分がずっといました。そこで、自分一人でもやっていけるという自信をつけたいという思いもあり、以前からバンコクで仕事をして欲しいという知り合いの伝手を頼りに2年前、単身でタイに渡りました。結果的に、その知り合いはすぐに日本に帰ってしまったので、一度も仕事ができず、一から仕事探しをすることになりました。運良く、数日でお店の看板デザインのお仕事をいただき、その後は色々とお仕事の話をいただき現在の仕事へと繋がっています。新たにオープンする飲食店をお手伝いすることが多いのですが、バンコクは日本と違い、とにかく派手でダイナミックな内装のお店が多いのも特徴ですね。日本のお店もバンコク・スタイルを取り入れたお店も増えてくると思いますよ。

停電が頻発する国、タイ。
PCトラブルは日常茶飯事!?

停電が頻発する国、タイ。
PCトラブルは日常茶飯事!?

タイは頻繁に停電が起こる国です。というのも、電線やインターネット回線を物理的に一本丸ごとビルや住居に引き込むので、電線がものすごく太い束になっています。停電した際などは、竹竿などを使って修理するのですが、やはりそこはアジアを感じます。デザインの仕事などは、バックアップをこまめに取りながら作業を進めていくのですが、やはり突然の停電が起こった時はヒヤッとすることも多々ありますね。会社の内部ミーティングはスカイプを通じて会議することも多いのですが、インフラトラブルで中断などはよくある光景ですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

  • もしもの時!とは
  • ムービーで見るもしも!
  • ドクター・ホームネットとは

Copyright © 2003-2016 ドクター・ホームネット by 日本PCサービス株式会社. All rights reserved