ドクター・ホームネット

もしも!の時もしも!のプロ

0800-555-0049

犬猫10秒動画で人気のアプリ「mofur」とコラボした100人到達記念動画を公開中!

シェアしよう!

もしも!の時

畑 泰大 株式会社フィールドクリエイト 代表取締役

プロフィール

大学卒業後、実家が営む不動産会社を経て、時代にあった新しいかたちの不動産業を目指して、独立・起業。大阪市内を中心に、飲食施設に特化した不動産管理業を展開し、テナント入居者と土地オーナーをつなぐ役割を担う。

ある人の厳しい言葉で、仕事に対する姿勢が変わった!

オーナーと入居者の両方に
満足いただくことが自分のモットー。

オーナーと入居者の両方に
満足いただくことが自分のモットー。

住宅やオフィスを扱う不動産屋は数多くありますが、弊社では飲食施設に特化した不動産管理業を行っています。例えば、駐車場にしていた土地などは特殊なかたちをしていることも多く、使い勝手が悪いと思われがちです。そういったところに飲食施設を建てることで、土地の有効活用を行うのが私たちの役割です。直接的なお客様は土地のオーナーになりますが、オーナーだけではなく、施設に入居する飲食店の方にも満足いただけるコンサルティングを心がけています。店舗が盛り上がることと、土地の収益性を上げることの両方を叶えていきたいと考えています。

「お前は親父を超えられない」
厳しい言葉で気付かされた自分の甘さ。

「お前は親父を超えられない」
厳しい言葉で気付かされた自分の甘さ。

起業する前は父が経営する不動産会社で働いていました。その頃からお世話になっていた、ある不動産屋さんに言われた言葉が忘れられません。それは、起業したばかりの頃のことです。「うちが買えそうな物件を紹介して」と言われて、資料を持って行ったのですが、資料を見るなり、「だからお前は親父を超えられないんだ」と言われたのです。前職での人脈を使って資料を集め、自分で良いと判断した物件をご紹介したのですが、その人脈は元をたどれば父が築いてきたもの。「親父が作った人脈を使って仕事をしている限り、親父のことは超えられない」と言われ、何も言い返すことができませんでした。

一歩ずつ確実に前に進む。
信頼関係を築くための近道はない。

一歩ずつ確実に前に進む。
信頼関係を築くための近道はない。

今、思い返せば、独立当初は「早く成功して父を超えたい」と焦っていたのだと思います。その不動産屋さんに言われた言葉をきっかけに「父が作った人脈に頼らない」と決めた私は、地道に自分の足で情報を集めるようになりました。不動産業は扱う金額も大きく、信頼関係がものをいう世界です。良い物件は本当に信頼のおける人にしか教えないという方も多く、水面下で契約が決まっていったりもします。自分自身の力で、信頼を勝ち取ることの大切さに気付くことができて本当に良かったと思っています。

大事な契約書のデータが消えた!
記憶をたどって作り直した苦い経験。

大事な契約書のデータが消えた!
記憶をたどって作り直した苦い経験。

普段、パソコンで契約書をつくっていますが、日々のやりとりの中で契約内容が変わっていくことも少なくありません。初期のデータから順を追って内容を更新していくのですが、以前、途中で契約書のデータが消えてしまったことがありました。その時は、お客様とやりとりしたメールをたどって履歴をさかのぼり、思い出しながら契約書を作成しなおすしかありませんでした。そういう時にどこに頼ればいいか分からずにいたので、今回ドクター・ホームネットのことを知ることができて良かったです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

  • もしもの時!とは
  • ムービーで見るもしも!
  • ドクター・ホームネットとは

Copyright © 2003-2016 ドクター・ホームネット by 日本PCサービス株式会社. All rights reserved