ドクター・ホームネット

もしも!の時もしも!のプロ

0800-555-0049

犬猫10秒動画で人気のアプリ「mofur」とコラボした100人到達記念動画を公開中!

シェアしよう!

もしも!の時

近藤 洋子 一般社団法人 日本女性起業家支援協会 日本ママ起業家大学 代表理事/学長

プロフィール

2013年に一般社団法人 日本女性起業家支援協会を設立し代表理事、そして日本ママ起業家大学の学長を務める。FMラジオのDJ等、喋りのキャリアは約15年。各分野のカリスマへのインタビューは延べ4,000人を超える。セルフプロモーションの専門家として、これまでに300人以上の女性起業家たちに個別レッスンやセミナーを開催。

メイキングムービー

働く場所がない!ママの無力さを痛感!

母の余命宣告を受けて、
自分のキャリアとはじめて向き合う!

母の余命宣告を受けて、
自分のキャリアとはじめて向き合う!

約15年間、関西のラジオ局でDJとして仕事をしていましたが、母が病気になり、余命宣告されたことをきっかけに、退職しました。職業柄、親の死に目に会えない仕事だとは覚悟していたのですが、いざとなった時に色々と悩み、その時初めて自分のキャリアを考えました。そして、会社を辞めた後、生まれ育った横浜に帰りました。すぐに娘も生まれ、暮らしの環境にたくさんの変化があった時期でしたね。その時、復職をしようと思い、求人サイトなどから200社以上にエントリーしました。

どこにも働くことができない現状!
ママになった自分と社会の距離。

どこにも働くことができない現状!
ママになった自分と社会の距離。

しかし、結果は箸にも棒にもかからず、一社の内定もいただけませんでした。そんな中、母が他界しました。母を見送る中で学んだことは、「自分はこのために生きている!」という強い気持ちが見送る側にあれば、悲しさを超えていけると強く感じたということです。その時、「志しをみんなに!」という、その後の日本ママ起業家大学の設立理念にも繋がるキーワードと出会いました。その後、フリーランスのDJとして横浜のコミュニティ放送に番組を持つことが出来ました。

番組で出会った300人のママ達。
自分にしかできない仕事に出会えた!

番組で出会った300人のママ達。
自分にしかできない仕事に出会えた!

横浜で暮らしていると、子育ての合間を利用して、紅茶を教えたり、パン教室を開いているママ達にたくさん出会います。その方たちの働き方に興味を持った私は、番組にお呼びしてインタビューを行うコーナーをつくり、300人以上の方に来ていただきました。そこで出会う方々は、自分のコンテンツに磨きを掛けていて素晴らしいと思える一方で、ここをPRすればもっとよくなるのではと思えることも多々ありました。そんな風に、気付いたことをアドバイスさせてもらっている内に、セミナーで話をしてほしいというような依頼も増えていきました。その後、母親で起業したいという方を応援するための場として、日本ママ起業家大学を設立しました。

全ては、愛される人になるために。
ママにしかできない仕事がある!

全ては、愛される人になるために。
ママにしかできない仕事がある!

ママでしかできない働き方を作り出すために、男性社会と真っ向から戦うのでなく、愛され続けるような仕組みづくりを大切にしています。ママ大では、起業までのステップを母子手帳になぞらえて、「ママ起業手帳」をつくり、学んで終わるのではなく実践していくのが特徴で、プロモーションもすべて自分で出来るように教えています。多岐に渡るノウハウをしっかり身に付けてもらい、最後に開業届けを出すまでしっかりサポートします。そして、起業されるママさんには、みんなから愛される人間になっていただきたいです。愛されるだけで、自分のスキル以上に物事が捗るようになり、たくさんの方と巡り会えるチャンスもきっと増えるはずです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

  • もしもの時!とは
  • ムービーで見るもしも!
  • ドクター・ホームネットとは

Copyright © 2003-2016 ドクター・ホームネット by 日本PCサービス株式会社. All rights reserved