ドクター・ホームネット

もしも!の時もしも!のプロ

0800-555-0049

犬猫10秒動画で人気のアプリ「mofur」とコラボした100人到達記念動画を公開中!

シェアしよう!

もしも!の時

チャッピー岡本 カブリモノ作家

プロフィール

京都市立芸術大学美術学部卒業。企画・デザイン会社に就職し、グラフィック・パッケージデザイナーとして経験を積むも、会社が倒産。フリーランスのデザイナーとして、自分のブランディングを追求するうちにカブリモノだ!と閃く。世界でただひとりのカブリモノ作家として
作品を発表、全国で教室「カブリモノ変心塾」も開催。著書多数。最新刊は「子どもとイベントで使えるカブリモノ紙工作」(小学館)。

お客様とつながるネットが使えないのは大きな痛手

ハッピーになれるのが
カブリモノの魅力&魔力

ハッピーになれるのが
カブリモノの魅力&魔力

たった一枚の紙を立体的な形に組み立てて頭にのせるカブリモノ作品を制作しつつ、それらが作れるワークショップ「カブリモノ変心塾」も全国で開催しています。カブリモノって不思議なものでかぶっている人も、周りで見ている人も楽しい気分にさせるんです。ワークショップに参加するのは子どもがメインですが、最初はなかなか興味を持たない子や心を開かない子もいますよ。でも完成したカブリモノをかぶって自分を鏡で見た瞬間、子どもたちはみんな自然に笑顔になります。この瞬間に立ち会いたくて、カブリモノを続けていると言っても過言ではないですね。今は日本国内での活動ですが、世界中の子どもたちとカブリモノをかぶって笑いたいなと思っています。

誰もやっていないことだから、
苦労もあったけど勝算もあった

誰もやっていないことだから、
苦労もあったけど勝算もあった

以前はパッケージのデザインをしていました。カブリモノを始めたのは友達の結婚式がきっかけ。列席した人みんなにウケてね〜。それが忘れられず独立後、仕事で得たパッケージ制作のノウハウとカブリモノを掛け合わせて、今までにないものを作って、カブリモノ作家を名乗り始めたんです。誰もやっていないジャンルだったので最初の数年は貯金を切り崩しましたよ。でも、その当初、ワールドカップの試合をテレビで見ていたら、スタジアムの観客が頭になにかかぶっているのを発見。これ絶対イケるやん!とすぐに代理店を通じて、阪神タイガースに提案したら即採用。それが2002年。翌年の阪神優勝の際には、すごい勢いで認知されました。

アイデアが出ないときもある。
でもカブった瞬間、感動に

アイデアが出ないときもある。
でもカブった瞬間、感動に

今までに作ったのは1,000種類以上。動物や季節のイベント用が多く、ハロウィンにはかぼちゃのカブリモノを作るし、ゲームのキャラクターやゆるキャラ、テレビCM用などのオファーもあります。苦しいのはアイデアが出ない時。完成形は頭の中で出来あがっているのに、それをうまく一枚の紙で展開できないことがもどかしいですね。見ためは複雑そうでも、実はシンプルというのをめざしているのですが、なかなか納得できるものにならないことも。子どもでも簡単に作れること、かぶれることが理想です。

突然のネット断絶が
いちばんのストレス

突然のネット断絶が
いちばんのストレス

オリジナルカブリモノって意識していないとどこで注文できるのかわからないでしょ。ネットで検索して、問い合わせてくるお客様が多いんです。だから、ネットが使えなくなるのがいちばん困りますね。復旧まで時間がかかるとお客様にも迷惑をかけてしまいます。理由がよくわからずに断絶するのがいちばんやっかい。最近、「カブリモノ変心塾」に参加できない人にも楽しんでもらいたくて本を出版しましたが、作り方やかぶり方を紹介する動画もいずれネットで発信していきたいと思っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

  • もしもの時!とは
  • ムービーで見るもしも!
  • ドクター・ホームネットとは

Copyright © 2003-2016 ドクター・ホームネット by 日本PCサービス株式会社. All rights reserved