ドクター・ホームネット

もしも!の時もしも!のプロ

0800-555-0049

犬猫10秒動画で人気のアプリ「mofur」とコラボした100人到達記念動画を公開中!

シェアしよう!

もしも!の時

美月 ピアニスト/作曲家

プロフィール

ピアノ好きの母の影響で幼少期よりピアノをはじめ、音楽大学を卒業後、大手芸能事務所からスカウトされるもピアニストの道へ。コンサートやイベントでの演奏活動のほか、CDのリリースやTV番組やCMへのオリジナル楽曲の提供も行う。落語と音楽のコラボレーションイベント「音楽語」など、ピアノの可能性を拡げる新たな試みにも精力的に取り組んでいる。

長時間かけて作った曲のデータが消えた…!

ピアノは堅苦しいものではない
気軽にピアノを楽しんでもらいたい

ピアノは堅苦しいものではない
気軽にピアノを楽しんでもらいたい

音楽大学を卒業すると様々な進路がありますが、私はフリーランスのピアニスト兼作曲家の道を選びました。それは、ピアノの曲は取っ付きにくく難しいものだという固定概念を覆したかったからです。流行りの歌を聴くのと同じ感覚で、もっと気軽にピアノ曲を聴いてもらいたいという想いからキャッチーなメロディにこだわって作曲を行っています。また、演奏をする際にも耳だけではなく五感で楽しんでもらえるよう美味しいコーヒーが味わえるカフェで弾いたり、映像に合わせて弾いたりと様々な工夫をしています。

落語とピアノのコラボレーションで
新たな可能性を追求

落語とピアノのコラボレーションで
新たな可能性を追求

TV番組やCMへの楽曲の提供やライブ活動のほか、最近は落語家さんとタッグを組み、「音楽語」というイベントも開催しています。「音楽語」は、「シューベルト編」や「バッハ編」というように毎回音楽に関するお題で落語家さんが落語を披露し、私はお題にまつわる曲を弾きます。また、落語では噺の途中に三味線などを使って「はめもの」と呼ばれる効果音を鳴らす演出があるのですが、それもピアノで弾きます。落語家の方と偶然知り合ったことから始まった試みですが、好評を得て今では2ヶ月に一度のペースで開催し、私自身も楽しんで演奏しています。

思うように作曲ができない時は
あえて自分を追い込む

思うように作曲ができない時は
あえて自分を追い込む

フリーランスで活動していると、すべての責任を自分一人で背負わなければならず、時には不安を感じることもあります。例えば、作曲が思うように進まない時。締切が迫る中、スランプに陥ってしまうと焦りでいっぱいになります。そういう時は「これが出来ないとピアニストとして終わりだ」と自分を追い込んでメロディを絞り出し、乗り越えてきました。今後の目標は全国放送の番組のテーマ曲を作ること。そして、海外にも活動を拡げていくこと。ピアノは歌詞がない分、世界中の方々に言葉の壁を作らず親しんでいただける可能性を秘めています。これからも多くの人から愛される曲を作り、演奏していきたいです。

打ち込みでの作曲に必需品のパソコン
データが消えると絶望的な気分に

打ち込みでの作曲に必需品のパソコン
データが消えると絶望的な気分に

これまでピアノに熱中してきた私はどちらかというとアナログ人間で、パソコンは得意ではありません。けれど、ピアノ以外の音を使って打ち込みで楽曲を制作する時にはパソコンが必需品になります。うっかり保存するのを忘れてデータが消えてしまったり、作業途中で画面がフリーズしてしまったことはこれまで何度もあります。自力で解決しようとあちこち触るうちに余計に状況が悪化してしまうことも。ほんの15秒ほどのCM曲も長い時間をかけて試行錯誤しながら制作しているので、そのデータが消えてしまうと絶望的な気分になりますね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

  • もしもの時!とは
  • ムービーで見るもしも!
  • ドクター・ホームネットとは

Copyright © 2003-2016 ドクター・ホームネット by 日本PCサービス株式会社. All rights reserved