ドクター・ホームネット
パソコン修理/メモリの増設・交換



365日 土日祝も受付中

0120-290-835
受付9時〜21時 年中無休

メモリの増設・交換

パソコンが遅くなる原因には様々なものがありますが、その中でも比較的多いのが「メモリ不足」という状態です。

メモリってどんな部品?
メモリとは、一時的にデータを記憶するための部品のことです。パソコンはハードディスクから読み出した内容をメモリに一時的に記憶します。メモリの容量が不足すると一時的に記憶した内容をハードディスクに戻し、必要になったらまた読み出し…という事を繰り返すため、非常に動作が遅くなってしまいます。


▲ページトップへ

どれくらい増やせばいいの?
パソコンの用途やOSなどによって必要な容量が異なります。最低でも2GB、できれば3GBくらいは搭載しておいた方がいいでしょう。ただし、パソコンの仕様やメモリの規格などによって増設できる上限は異なります。古いものだと1GBまでしか搭載できないこともあります。


▲ページトップへ

増設はドクター・ホームネットにお任せ下さい
ドクター・ホームネットでは、お客様がお使いのパソコンにあったメモリの販売と取り付けサービスを提供しております。一般的な規格のメモリなら訪問したその場で増設する事も可能です。もちろん、取り付け後の動作テストもしっかり行ない、より快適にお使い頂けるように致します。


▲ページトップへ
パソコン修理/サービス内容 一覧に戻る

[0]ドクター・ホームネットTOPページ
[1]サービス内容
[2]料金表
[3]サービスの特長
[4]よくある質問
[5]各メーカーサポート
[6]修理のお申し込み
[7]待ち受けダウンロード



365日 土日祝も受付中

0120-290-835
受付9時〜21時 年中無休


※お客様応対の品質向上と、より良いサービス開発のため通話を録音させて頂いております。
(c) 日本PCサービス株式会社
店舗紹介 | 会社概要
プライバシーポリシー