データ復旧用語集

フロッピーディスクとは

フロッピーディスクとは、1970年代に登場した記憶媒体(記録メディア)の一種。ディスクドライブ部分から、記憶媒体(記録メディア)のみ取り外して持ち運ぶことができるリムーバブルメディアであり、プラスチック製の外装のため強度もある程度強く扱いやすいが、データ容量が小さくデータの読み書き速度もそれほど早くない為、1990年代後半より登場した光学ディスクにフロッピーディスクは置き換えられていった。
現在販売されているパソコンには、フロッピーディスクを読みこむドライブは搭載されていないものがほとんどだが、オプションとして搭載できることもあり、現在でも使用されている記憶媒体(記録メディア)の1つである。

用語一覧

A~Z

あ行

か行

さ行

た行

は行

ま行

や行

ら行

どんなメーカー/機器/OSでもデータ復旧可能!何でもご相談ください!

  • パソコン/HDDデータ
  • 外付HDDデータ
  • スマートフォン携帯電話
  • 各種メモリ/カードデータ
  • RAID/NASサーバ

最新のデータ復旧事例

復旧事例をもっと見る

データ復旧ラボにご依頼いただいたお客様の声

お客様の声をもっと見る

このページの上へ

フロッピーディスクの情報、大切なデータを復旧させるなら【データ復旧ラボ】パソコンのハードディスクやUSBメモリ・SDカード、RAID・NASサーバーなど保存していたデータを復旧させるために、専門知識・技術・経験を持った熟練のスタッフが、症状を適切に見極めてデータ復旧作業を行います。パソコンのデータ復旧から、iPhoneをはじめとするスマートフォンやUSBメモリ/SDカードなど様々な媒体のデータ復旧も可能です。年間修理100,000件以上の実績から、過去のデータ復旧事例など様々な情報をご紹介。フロッピーディスクをもっと知りたい方は、お電話でご連絡ください。