データ復旧用語集

フラッシュメモリとは

フラッシュメモリはフラッシュEEPROMまたはフラッシュROMとも言い、データの書き込み・書き換えを自由に行うことができ、電源を切ってもデータ内容が消えない半導体メモリの一種。

半導体メモリには、「RAM」と「ROM」があり、フラッシュメモリはその両方の要素を兼ね備えたメモリである。

また、デジタルカメラや携帯音楽プレーヤーなどのデジタル機器の記憶媒体(記録メディア)のメモリカードは、フラッシュメモリをカード型にパッケージしたものであり、近年急速に普及している。また、USBメモリは、フラッシュメモリのパッケージにUSBコネクタをつけたもので、フロッピーディスクにかわるデータ保管・交換メディアとして普及している。

フラッシュメモリは、読み書き速度の速さや本体の軽量さ、発熱の少なさなどの点において支持されているが、書き込みや消去を繰り返すことによる劣化やハードディスクなどの他製品と比較した際の容量当たりの単価の高さなどが短所としてあげられる。

用語一覧

A~Z

あ行

か行

さ行

た行

は行

ま行

や行

ら行

どんなメーカー/機器/OSでもデータ復旧可能!何でもご相談ください!

  • パソコン/HDDデータ
  • 外付HDDデータ
  • スマートフォン携帯電話
  • 各種メモリ/カードデータ
  • RAID/NASサーバ

最新のデータ復旧事例

復旧事例をもっと見る

データ復旧ラボにご依頼いただいたお客様の声

お客様の声をもっと見る

このページの上へ

フラッシュメモリの情報、大切なデータを復旧させるなら【データ復旧ラボ】パソコンのハードディスクやUSBメモリ・SDカード、RAID・NASサーバーなど保存していたデータを復旧させるために、専門知識・技術・経験を持った熟練のスタッフが、症状を適切に見極めてデータ復旧作業を行います。パソコンのデータ復旧から、iPhoneをはじめとするスマートフォンやUSBメモリ/SDカードなど様々な媒体のデータ復旧も可能です。年間修理100,000件以上の実績から、過去のデータ復旧事例など様々な情報をご紹介。フラッシュメモリをもっと知りたい方は、お電話でご連絡ください。