復旧事例

RAID/NASサーバの復旧事例

お客様 40代 男性 建築関係
復旧媒体 バッファロー リンクステーション(BUFFALO LS-XH1.0TL)
症状

BUFFALO LS-XH1.0TL使用年数:5年

会社の部内で共有して使っていたNASが故障してしまった。業務で使っているデータを取り出して欲しい。というご依頼でした。

作業内容

難易度:重度物理障害
※機械的破損で内部部品の交換やデータ再構築作業

HDD内部のヘッドモジュール不良によるアクセス不能状態が発生しておりました。HDDの不良部品の交換後、ファイルの修復作業を行う事でデータを無事に救出する事ができました。

対応期間 トラブル診断:即日 復旧作業:2日
担当スタッフより

会社の部内でNAS単体を共有して使用していた様です。バックアップを取っていなかった為、慌てたご様子でお電話頂きました。重要なデータRAID構成のNAS/RAIDを利用するか、二重三重にバックアップする運用をお勧めいたします。もしNASに障害が発生した場合は、慌てずにまずはお電話にてご相談頂ければ、熟練のデータ復旧の技術者が最善のご提案をさせて頂きます。

RAID/NASサーバの復旧サービス
RAID/NASサーバの料金

0120-490969
フォームに入力して完了 郵送データ復旧を依頼する

その他のRAID/NASサーバの復旧事例

RAID/NASサーバの復旧事例一覧

その他のデータ復旧事例

  • パソコン/HDDデータ
  • 外付けHDDデータ
  • スマートフォン/携帯電話
  • 各種メモリ/カードデータ
  • RAID/NASサーバ

3つのサポートから、ご都合の良いサポートをお選びください

  • 郵送データ復旧
  • 駆けつけデータ復旧
  • 持ち込みデータ復旧
  • こんな方にオススメ

    • 自宅に来られるのが嫌
    • 近くに持ち込める店舗が無い
  • こんな方にオススメ

    • その場で復旧して欲しい
    • 自分で機器を外せない
  • こんな方にオススメ

    • 復旧可能かすぐに知りたい
    • 少しでも費用を安くしたい
0120-490969
フォームに入力して完了 郵送データ復旧を依頼する
日本PCサービスは、高い技術力・信用でパソコンメーカーや有名企業のサポート部門を担っています。

このページの上へ

バッファロー リンクステーション(BUFFALO LS-XH1.0TL)の復旧事例の情報、大切なデータを復旧させるなら【データ復旧ラボ】パソコンのハードディスクやUSBメモリ・SDカード、RAID・NASサーバーなど保存していたデータを復旧させるために、専門知識・技術・経験を持った熟練のスタッフが、症状を適切に見極めてデータ復旧作業を行います。パソコンのデータ復旧から、iPhoneをはじめとするスマートフォンやUSBメモリ/SDカードなど様々な媒体のデータ復旧も可能です。年間修理100,000件以上の実績から、過去のデータ復旧事例など様々な情報をご紹介。バッファロー リンクステーション(BUFFALO LS-XH1.0TL)の復旧事例をもっと知りたい方は、お電話でご連絡ください。