感染症の拡大に伴うお客さまへのお願い

ドクター・ホームネットでは新型コロナウィルス感染症(COVID-19)対策として、訪問・持込対応時の対策を実施しております。
その一環として、受付時及び訪問時にお客さま・ご家族さまの体調確認をさせていただく場合がございます。
何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
尚、当社のスタッフについても毎朝の検温・体調確認のうえでサポート対応を行っております。

Windowsの画面の解像度が変更できないトラブルなら横浜六角橋店にお任せください

Windowsの画面の解像度が変更できないトラブルの修理事例

リカバリーディスクを使わず、Microsoftから提供されているWindowsをインストールすると、購入時の画面に比べて画面サイズがワイドになってしまうトラブルを解決したときの事例をご紹介いたします。

今回のご依頼はご自身でWindowsをインストールされたあとに画面の解像度の変更ができず、液晶ディスプレイの設定ができないとのことでした。診断を行っていきます。

パソコンを起動し、症状を確認いたします

画面全体の解像度がワイドになっています

パソコンを起動すると、このように画面全体が間延びしているようにワイドサイズで映像出力されています。この現象はメーカーのリカバリーディスクを使用せず、Microsoftから販売されているWindowsOSをインストールすると発生する症状です。原因は様々ですが、こちらのパソコンは原因を特定することが比較的容易でした。

トラブルの原因を突き止めます

画面の解像度の変更ができません

コントロールパネルからディスプレイの設定画面に進み、画面の解像度を見てみます。赤枠部分に表示されていますが、解像度部分がグレー表示されており、変更することができないようになっています。これは画面の解像度設定を行うドライバーと言われるソフトウェアがパソコンに入っていないために発生するものです。

ドライバーとは、パソコンが内蔵パーツや各部品を識別するために必要なソフトウェアです。メーカーで初期化(リカバリー)される場合は自動的にインストールされますが、WindowsOS単品をパソコンにインストールする場合はご自身で調べてドライバーをインストールしなければいけません。今回の場合は基本ソフトウェアしか入っていない状態なので、画面自体は出ても解像度の調整ができない、ということになります。

実際に、ドライバーがインストールされていないか別の設定画面から確認いたします。

この画面はデバイスマネージャという画面になります。デバイスマネージャは先程ご紹介したドライバーがインストールされているか確認することができる画面です。赤枠部分で囲った部分のビデオコントローラーの文字の左側に黄色い三角マークが表示されています。ここからわかることは、ビデオコントローラーのドライバーがインストールされていないことが原因で画面の解像度調整ができない、ということになります。パソコンの型番から対象のビデオドライバーのインストールを行います。

グラフィックドライバーをインターネットから調べ出してインストールを行います。グラフィックドライバー自体はWindowsOSバージョンやパソコンに内蔵されているグラフィックパーツにより様々です。調べるコツとしては、パソコンの取扱説明書に記載されていたり購入時の付属品でドライバーCDが同梱されていることが多いので、初期設定後に不要だからと言って捨てることがないようにしましょう。

作業完了、チェックをいたします

作業完了後の画面の解像度をチェックします

作業前の解像度の調整の設定画面から見てみると、解像度の部分がグレーアウトされず解像度の変更ができるようになっております。また、ディスプレイの文字部分も先程まで「標準のVGAグラフィックアダプター」から、「モバイルPCディスプレイ」と表示されるようになりました。インストールしたグラフィックドライバーが正解なら、このように表示されるようになります。

お客さまに実際の画面を見ていただき、画面全体が間延びになっていないことをご確認いただき、作業完了となりました。

今回ご紹介したパソコンのOSはサポートが終了しているWindows 7のパソコンですが、インターネットでドライバーを探し出すことができることもございます。

ご自身で設定ができず、お悩みのお客さまは是非、当店へご依頼ください。

お問い合わせはこちら

ご依頼いただいたお客さまの情報

都道府県 神奈川県 市区町村 川崎市多摩区 年齢 20代 性別 男性

※上記以外の地域にお住まいの方でもサポートサービスをご利用いただけます。

今回のサポートをおこなった店舗の情報

ドクター・ホームネット 横浜六角橋店

ドクター・ホームネット 横浜六角橋店
店舗の受付時間

(不定休)※お持ち込みの際は、事前にお電話ください。

連絡先
フリーダイヤル…0120-49-85-00(9:00~21:00)
TEL…045-488-4985(9:00~18:00)
所在地

221-0802 神奈川県横浜市神奈川区六角橋2-14-28 ファミール白楽1F
大きな地図で見る

ドクター・ホームネット 横浜六角橋店の詳しい店舗情報

「画面表示がおかしい」の修理実績

「画面表示がおかしい」の修理実績一覧を見る

「画面表示がおかしい」の修理料金例

「画面表示がおかしい」の修理における参考料金です。

基本料金
訪問サポート
5,500円
持込/宅配サポート
3,300円 ※1
環境・トラブル
診断料金
3,300円
作業料金
作業内容によって異なります
合計金額
診断後、お見積もりいたします

作業料金例

作業内容料金(税込)
液晶パネル・インバーター交換16,500円
液晶パネルの交換作業
※部品代は別途見積
分解、部品の交換・取り外し6,600円
分解を実施し、部品の交換作業や取り外しの実施
※部品代は別途見積
※マザーボード・液晶パネル・インバーターは別料金

訪問サポートで「液晶パネル・インバーター交換」を行った場合の合計金額

基本料金環境・トラブル診断料金作業料金合計金額(税込)
5,500円3,300円16,500円25,300円

詳しい作業料金はこちら

「画面表示がおかしい」の詳細はこちら

※1 宅配修理の場合、上記料金に加え、送料と支払い手数料が発生いたします。
※記載の料金は一例です。作業内容や部品破損の有無などによって料金は前後する場合がございます。
事前にお見積もりの上、お客さまのご了承をいただいてから作業いたします。
※記載の料金は全て税込表記です。
※部品代は別途発生いたします。

気になる不具合・お困りごとは何ですか?

ドクター・ホームネットの店舗一覧

アフターPCケア 月額1,078円で電話・リモートサポートが365日使い放題!

パソコン修理のことなら【ドクター・ホームネット】にお任せください。パソコンのトラブル事例や修理事例をはじめとして、PCトラブルの最新情報などパソコンに関する情報が満載なパソコン修理情報サイトです。「パソコンが起動しない!」「ウイルスに感染してしまった!」「インターネットやメールができない!」など様々なトラブルを初期化せずに原状回復、PC修理を行います。パソコン初心者の方でも安心してご利用いただけるように、難しい専門用語は使用せず、また、出張修理でも信頼できる質の高い接客ができるように正社員がしっかりとサポートをさせていただきます。パソコンの故障かパソコンが調子悪いなど気になる事がありましたら、お電話かお問い合わせフォームからご連絡ください。

最短日程と料金を相談する
0120-49-85-00 受付時間…9:00~21:00 年中無休 土日祝も対応!
パソコン修理をすぐ相談!
通話料無料!携帯電話からもOK 0120-49-85-00 受付時間…9:00~21:00 年中無休 土日祝も対応します!
もしもの時の印刷用資料
24時間受付 Webで申し込む

ただいまの時間帯はフォームでの受付を承っております。サポートをご依頼される場合は9:00~21:00の間にお電話いただくか、ご予約フォームをご利用ください。

ご予約フォーム
お名前
フリガナ
電話番号
連絡時間帯

個人情報取扱い同意書の内容にご同意いただけましたら「私はロボットではありません」にチェックした上で「同意して送信する」を押してください。