感染症の拡大に伴うお客さまへのお願い

ドクター・ホームネットでは新型コロナウィルス感染症(COVID-19)対策として、訪問・持込対応時の対策を実施しております。
その一環として、受付時及び訪問時にお客さま・ご家族さまの体調確認をさせていただく場合がございます。
何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
尚、当社のスタッフについても毎朝の検温・体調確認のうえでサポート対応を行っております。

Windows 11の初期設定なら広島店にお任せください

Windows 10とここが違う。Windows 11の初期設定

投稿日:2021年11月22日

Windows 11が公開されて1カ月が経過しました。店頭にも徐々にWindows 11が並ぶようになり、購入を検討される方も多数いらっしゃると思います。

今回は徐々にご依頼増えている初期設定についてまとめてみたいと思います。従来のWindows 10との違いを中心にご紹介いたします。

電源投入したらまず行う、Windows 11の初期設定

購入したパソコンの電源を投入ししばらく待つと左の画面が表示されます。
今回は日本で購入して使用する場合を想定し、ご案内いたします。

まずは国や地域の画面で”日本”を選択して”はい”をクリックいたします。

キーボードのレイアウトを問われます。日本語で使用する場合”Microsoft IME”を選択して”はい”で次の画面へ移動しましょう。

追加でキーボードの設定を問われます。英語キーボードや中国語キーボードを使用する場合ここで追加設定を行います。

なおここで追加せずとも初期設定後に追加することができるため、簡略化するために”スキップ”することを推奨いたします。もとより日本語でしか使用しない場合無視してしまって構いません。

ネットワークへの接続を求められます。Wi-Fiもしくは有線にてインターネットへ接続しましょう。

実はここがWindows 10との大きな違いで、Windows 10はインターネットへの接続を回避することができました。回避することでMicrosftアカウントの設定をスキップできたのですが、Windows 11は必須の様です。

更新プログラムの確認がはじまります。パソコンの性能やネットワーク状況によっては待ち時間が生じるため、完了するまで少し待ちます。

デバイスの名称を求められます。注意することとしてはこちらはコンピュータ名にあたる名称のことです。アカウント名ではないので間違えないようにしましょう。

Microsoftアカウントの設定の画面です。Microsoftアカウントをお持ちの方は、お手元のMicrosoftアカウントにてサインインを行います。

Microsoftアカウントを新規取得する場合、”作成”よりMicrosoftアカウントを作成していきます。

大切な情報となりますので、こちらで設定した情報はしっかりと保存するようにしましょう。

PINコードの作成を求められます。PINコードとは簡易化したパスワードのようなもので、電源投入時に必要になる情報です。

プライバシーの設定項目です。

基本的に変更は不要なので”はい”を選択して次の画面へ進みます。

エクスペリエンスの設定画面です。使用者がどのように使用するかカスタマイズすることができます。用途と相談して必要な項目を選択し、次へ進みましょう。

OneDriveの設定画面です。OneDriveとはMicrosoftが提供しているクラウドサービスで、インターネット上へバックアップできるなど便利な機能となっています。

活用するためには少し理解が必要となるシステムですが、大切なデータを守りたい場合などは利用してみるのが良いかと思います。

最後に広告が入ります。不要と感じられるのであればスキップしましょう。

この後Windowsの設定が適用されるまで少し時間がかかります。完了するとデスクトップ画面が表示されるのでしばらく待ちましょう。

以上でWindows 11の初期設定が完了です。この後は必要に応じてMicrosoft Officeのライセンス認証やメールの設定などを行っていきます。

Windows 10とWindows 11の初期設定の大きな違い

今回初期設定においてMicrosoftアカウントの作成、連携が必須になっていることが従来との大きな違いです。故に少し複雑になってしまっているため、今までご自身で設定されていた方もわかりにくいかと思います。

大事なことはご自身で設定したMicrosoftアカウントなどしっかりメモを取りながら作業を行いましょう。パスワードがわからないなどのトラブルに発展しかねません。またご自身で設定することが難しいと感じられる場合、ドクター・ホームネット 広島店にお早目にご相談いただければと思います。

お問い合わせはこちら

このブログを書いた店長の店舗情報

ドクター・ホームネット 広島店

ドクター・ホームネット 広島店
店舗の受付時間

(不定休)※お持ち込みの際は、事前にお電話ください。

連絡先
フリーダイヤル…0120-49-85-00(9:00~21:00)
TEL…082-297-4900(9:00~18:00)
所在地

733-0002 広島県広島市西区楠木町1-10-24 第二奥田ビル1F
大きな地図で見る

ドクター・ホームネット 広島店の詳しい店舗情報

よくあるパソコントラブル

お客さまのありとあらゆるパソコントラブルを解決いたします!

パソコン修理のサポート・サービス

  • パソコン修理サービス

    ドクター・ホームネットパソコンの修理を始めとしてホームネットワークに関するあらゆるトラブルを解決するサービスです。

  • データ復旧サービス

    データ復旧ラボ様々な記録媒体から消えてしまったデータを、特殊な技術でデータの復旧を行うサービスです。

  • 遠隔サポートサービス

    パソコン遠隔コンシェルジュパソコントラブルでお困りの方を、専門のスタッフが遠隔操作でサポートいたします。

  • パソコン保証サービス

    パソコン保証サービスパソコンの部品保証から訪問サポートまで含んだパソコンの総合保証です。

  • パソコン保守サービス

    パソコン保守サービス法人向けのパソコンのトラブル対応から、導入や管理・運用など全般を承るコンサルティングサービスです。

  • 法人向けサービス

    法人向けサービスパソコンの修理を始めとして、社内LAN環境やシステムの構築・保守まで承ります。

パソコン修理のことなら【ドクター・ホームネット】にお任せください。パソコンのトラブル事例や修理事例をはじめとして、PCトラブルの最新情報などパソコンに関する情報が満載なパソコン修理情報サイトです。「パソコンが起動しない!」「ウイルスに感染してしまった!」「インターネットやメールができない!」など様々なトラブルを初期化せずに原状回復、PC修理を行います。パソコン初心者の方でも安心してご利用いただけるように、難しい専門用語は使用せず、また、出張修理でも信頼できる質の高い接客ができるように正社員がしっかりとサポートをさせていただきます。パソコンの故障かパソコンが調子悪いなど気になる事がありましたら、お電話かお問い合わせフォームからご連絡ください。

最短日程と料金を相談する
0120-49-85-00 受付時間…9:00~21:00 年中無休 土日祝も対応!
パソコン修理をすぐ相談!
通話料無料!携帯電話からもOK 0120-49-85-00 受付時間…9:00~21:00 年中無休 土日祝も対応します!
もしもの時の印刷用資料
24時間受付 Webで申し込む

ただいまの時間帯はフォームでの受付を承っております。サポートをご依頼される場合は9:00~21:00の間にお電話いただくか、ご予約フォームをご利用ください。

ご予約フォーム
お名前
フリガナ
電話番号
連絡時間帯

個人情報取扱い同意書の内容にご同意いただけましたら「私はロボットではありません」にチェックした上で「同意して送信する」を押してください。