感染症の拡大に伴うお客さまへのお願い

ドクター・ホームネットでは新型コロナウィルス感染症(COVID-19)対策として、訪問・持込対応時の対策を実施しております。
その一環として、受付時及び訪問時にお客さま・ご家族さまの体調確認をさせていただく場合がございます。
何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
尚、当社のスタッフについても毎朝の検温・体調確認のうえでサポート対応を行っております。

オンライン配信の設定なら札幌店にお任せください

LIVE&ラジオ配信アプリで使う機材の選び方

投稿日:2020年12月04日

LIVE&ラジオ配信アプリで使う機材の選び方をご説明いたします。

YouTubeやTikTokなどの編集型録画配信方法から、今やスマートフォンやパソコンを使ってリアルタイムでLIVE配信をしたり、ラジオ配信をするアプリが流行っている状況です。

一時期のお金目当てから、友達や恋人作りがメインになっており、編集が必要ないのと、規約が厳しく違法性や他人に迷惑を掛けるような行為ができない様にしているため、健全な印象もあります。そのため、登録や配信方法が簡単で誰でも始められることが受けた結果、爆発的に利用者が増えています。

実際にはスマートフォン一つあれば、どの配信サイトでも始めることはできますが、慣れてくると色々と欲が出て、ちょっとしたプロ並みに配信したいと思うのが心情です。

それが何かと言うと、配信系アプリには大きくわけて2種類あり、「顔を出してリアルタイム配信がメインのアプリ」(17LIVE、BIGO LIVE等)と顔は出さずにアイコンを使用し、「ラジオやカラオケなどの配信メインのアプリ」(Spoon、Pokekara等)にわけられます。

まず、顔出しのアプリの場合に絶対的に必要な機材が「照明」です。

スタジオの様な広い室内でライブ配信するには、それなりの高価な照明が必要ですが、個人の部屋などで撮影するなら、リングライトと呼ばれる円形照明が価格も安く使い勝手も良いです。

ライブ配信は顔が命という程見え方が大切です。薄暗い部屋であまりハッキリ見えない顔が映っていても、誰も見向きしないからですね。明るく楽しい配信者は、人気も出て配信が楽しくなるわけです。

円形照明(リングライト)なら安価な物で2,000円位~15,000円程度で購入できますので、部屋の蛍光灯だけだと何となく暗いと思われるのなら、照明器を購入するのが良いです。

次にライブ配信とラジオ配信、カラオケ配信に共通で必要な機材は、「マイク」です。マイクといっても色々な種類があり、最初は何が良いか迷うと思います。

スマートフォン配信をしていると、ボリューム調整が難しかったり、こもった声に聞こえて、暗い印象を相手に与えてしまうことが多々あります。

イヤホンのマイク付きでとりあえず代用することも可能ですが、余程の高性能なイヤホンマイクでないと、スマートフォンに直接話す方が声が聞こえやすい場合もあります。

高額なイヤホンマイクを1~2万円で購入する位なら、最初からマイクを購入することを検討してみましょう。

マイクは大きく分けて2種類あり、良くカラオケで使用しているマイクは、基本的に全方向からの収音マイクなので、周りの声も録音されたりします。自分の声の他に、音楽を流したり、楽器演奏や弾き語りなどは声と音を同時に配信するのでこのマイクが良く使われます。

安い物で2,3千円~数万円と幅広くありますが、プロの音楽家でもない限り5千円~1万円ほど出せば、なかなか良い音のマイクが購入できます。

このマイクと同時にマイクスタンドも必要ですので、スタンドも3千円~1万円位が丁度良く、三脚型の置き型か、机やテーブルの端に挟んでアームの先にマイクをつけるアーム型があり、どうゆう配信方法をするのかで選ぶと良いでしょう。

今流行りのBluetooth接続方法の場合は、ライブ配信には向きません。音の遅延が生じることがあるからです。できるだけコード型の物を選びましょう。

接続方法は良くあるオーディオ端子型の他、最近ではパソコン接続用にUSB接続端子の物もあります。パソコン配信ならUSB接続を選びましょう。

次に上記女性が歌っている写真がコンデンサーマイクです。これは単一指向性といって、一方向からの音を収音するタイプが多く、歌の録音や一人ラジオ配信などにとても高性能で綺麗な音を配信できる優れものです。

最近よくYouTubeで有名歌手の一発撮りなどでも良く見かける、プロの歌手がCD録音のために使う様なマイクです。

高性能のものだと高価になりますが、最近ではライブ配信用に安価なコンデンサーマイクも販売されていて、安ければ3千円位から購入できます。基本的にマイクスタンドは必須ですが、セットでも売られていますので、セットの購入がオススメです。

安かろう悪かろうというのも確かにありますので、購入の際はインターネットで調べて評価などを参考にするとよいでしょう。

弾き語りについては先ほど通常のマイクで紹介しましたが、コンデンサーマイクを使用している方も多いです。

音と声の位置の中間にマイクがセットできるように工夫したり、音で先に録音して、その録音した音に声を録音する方法もあります。

単一指向性は、周りの雑音も拾い難いという良い部分もあり、どうせマイクを買うなら、私はコンデンサーマイクの方が音が綺麗でオススメします。
※ケーブルが別売りの物もありますので、注意が必要です。

最近ではスマホ配信用に照明とマイクとスタンドが全てセットになったライブ配信セット等も量販店などで売られていますので、とりあえず安価で早く配信を始めたい方はそういうセットでも良いかと思います。

YouTubeと違い、ミキサーと呼ばれる物や高額なビデオ録画編集ソフトや高スペックのパソコンはライブ配信やラジオ配信には不要です。

あればあったで色々なできることが増えて楽しいのかもしれませんが、ライブやラジオ配信は定期配信が基本ですので、頑張って寝ないで編集する時間があれば楽に配信してリスナーと呼ばれるお客さまとの接点を増やすことが大切です。

ドクター・ホームネット 札幌店ではYouTube配信やライブ配信しているお客さまのパソコン修理を承った実績があります。お困りの際は是非ご相談下さい。

お問い合わせはこちら

このブログを書いた店長の店舗情報

ドクター・ホームネット 札幌店

ドクター・ホームネット 札幌店
店舗の受付時間

(不定休)※お持ち込みの際は、事前にお電話ください。

連絡先
フリーダイヤル…0120-49-85-00(9:00~21:00)
TEL…011-862-4900(9:00~18:00)
所在地

003-0022 北海道札幌市白石区南郷通7丁目南4番16号 コーポ南郷1F
大きな地図で見る

ドクター・ホームネット 札幌店の詳しい店舗情報

よくあるパソコントラブル

お客さまのありとあらゆるパソコントラブルを解決いたします!

パソコン修理のサポート・サービス

  • パソコン修理サービス

    ドクター・ホームネットパソコンの修理を始めとしてホームネットワークに関するあらゆるトラブルを解決するサービスです。

  • データ復旧サービス

    データ復旧ラボ様々な記録媒体から消えてしまったデータを、特殊な技術でデータの復旧を行うサービスです。

  • 遠隔サポートサービス

    パソコン遠隔コンシェルジュパソコントラブルでお困りの方を、専門のスタッフが遠隔操作でサポートいたします。

  • パソコン保証サービス

    パソコン保証サービスパソコンの部品保証から訪問サポートまで含んだパソコンの総合保証です。

  • パソコン保守サービス

    パソコン保守サービス法人向けのパソコンのトラブル対応から、導入や管理・運用など全般を承るコンサルティングサービスです。

  • 法人向けサービス

    法人向けサービスパソコンの修理を始めとして、社内LAN環境やシステムの構築・保守まで承ります。

パソコン修理のことなら【ドクター・ホームネット】にお任せください。パソコンのトラブル事例や修理事例をはじめとして、PCトラブルの最新情報などパソコンに関する情報が満載なパソコン修理情報サイトです。「パソコンが起動しない!」「ウイルスに感染してしまった!」「インターネットやメールができない!」など様々なトラブルを初期化せずに原状回復、PC修理を行います。パソコン初心者の方でも安心してご利用いただけるように、難しい専門用語は使用せず、また、出張修理でも信頼できる質の高い接客ができるように正社員がしっかりとサポートをさせていただきます。パソコンの故障かパソコンが調子悪いなど気になる事がありましたら、お電話かお問い合わせフォームからご連絡ください。

最短日程と料金を相談する
0120-49-85-00 受付時間…9:00~21:00 年中無休 土日祝も対応!
パソコン修理をすぐ相談!
通話料無料!携帯電話からもOK 0120-49-85-00 受付時間…9:00~21:00 年中無休 土日祝も対応します!
もしもの時の印刷用資料
24時間受付 Webで申し込む

ただいまの時間帯はフォームでの受付を承っております。サポートをご依頼される場合は9:00~21:00の間にお電話いただくか、ご予約フォームをご利用ください。

ご予約フォーム
お名前
フリガナ
電話番号
連絡時間帯

個人情報取扱い同意書の内容にご同意いただけましたら「私はロボットではありません」にチェックした上で「同意して送信する」を押してください。