感染症の拡大に伴うお客さまへのお願い

ドクター・ホームネットでは新型コロナウィルス感染症(COVID-19)対策として、訪問・持込対応時の対策を実施しております。
その一環として、受付時及び訪問時にお客さま・ご家族さまの体調確認をさせていただく場合がございます。
何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
尚、当社のスタッフについても毎朝の検温・体調確認のうえでサポート対応を行っております。

Windows 10へのアップグレードなら東京国分寺店にお任せください

Windows 7のパソコンをWindows 10にアップグレードできるの?

投稿日:2020年04月28日

Windows 7が2020年1月14日に公式サポートが終了し、Windows 10のパソコンへ買い替えされた方も多いと思います。

だけども、Windows 7で慣れ親しんだパソコンから離れたくないという声も、訪問サポートを通じて少なからず聞いております。

問い合わせの中には「使っているWindows 7のパソコンをWindows 10にアップグレードしたいんだけど・・・」という依頼もいただいてますが、今回の記事にて大まかに説明していきたいと思います。

Windows 7からWindows 10にアップグレードする時の注意点

  • Windows 10のライセンス(プロダクトキー)の購入が必要
  • インストール済みのソフトがWindows 10対応か
  • 快適に動作する性能を満たしてるか

Windows 10システム要件(Microsoft公式サイト)

https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4028142/windows-10-system-requirements

上記3点のことに気をつけたいところです。

メーカー製パソコンであれば、各社ホームページにてWindows 10対応モデルが公開されておりますので、併せて確認いただきたいです。

1点目、Windowsライセンス(プロダクトキー)については、以前はWindows 10アップグレード無料期間というものがあり、その期間は以前のWindowsのライセンスが利用でき、購入する必要はありませんでした。

Windows 7サポート終了後は、Windows 10にアップグレードするために別途ライセンスが必要となります。

2点目、Windows 7で使用できていたソフトがWindows 10では使用できなくなるものがあります。

よくあるのが年賀状ソフトで、メーカー製パソコンに多い「筆ぐるめ」「筆王」「筆まめ」はWindows 10対応のものを別途購入が必須となります。

他、セキュリティソフトも再設定が必要になることがあります。

中にはWindows 10にすることで、まったく動作しないソフトもあります。大体は、メーカー固有のソフトは動作しなくなることが確認されています。

TV視聴ソフトであればNECの「SmartVision」、富士通の「DigitalTVbox」などです。Windows 10のアップグレード後にもソフト自体は残ることが多いのですが、起動させてもエラー表示か、何も表示されないことが殆どです。

3点目、Windows 7で問題無く動作していたのに、Windows 10にした途端、動作が遅くなった、という声は多く聞いております。

これはWindows 7と比較してWindows 10で起動時に動作するプログラムが増えたことにあります。

起動直後のメモリ使用量を比べるとWindows 7は1~2GBに対してWindows 10は2~3GBが通常となっています。

起動時間中に読み込むデータ量が2倍近く多いため、以前より起動が遅くなり、起動後も動作するプログラムが多くなっているのでWindows 7モデルのパソコンをWindows 10で快適に動作させるには部品交換などの性能アップが必要になります。

パソコンの動作のために、データを保存するハードディスクという部品がありますが、Windows 10では読み込むプログラム・データ量が多いため、ハードディスクでは力不足なところがあります。

近年ではハードディスクに代わってSSDという動作速度が向上した部品が使われているパソコンを見かけるようになりました。

起動時間の比較としてハードディスクで起動に3分くらいかかる場合、SSDでは10~30秒くらいで起動してきますので、パソコン購入時に少々値段が高くなったとしてもSSDモデルを選択する価値はあります。

弊社では、今お使いのパソコンをデータや設定を維持したまま、SSD交換やメモリ増設なども取り扱っております。交換された方からは「大変動作が良くなった、速くなった!」「サクサク動くので嬉しい!」などの感激の言葉をいただいいております。

また、Windows 10にアップグレード可能かといった相談や、Windows 10モデルのパソコン販売と設定もしておりますので、ご相談いただければと思います。

お問い合わせはこちら

このブログを書いた店長の店舗情報

ドクター・ホームネット 東京国分寺店

ドクター・ホームネット 東京国分寺店
店舗の受付時間

(不定休)※お持ち込みの際は、事前にお電話ください。

連絡先
フリーダイヤル…0120-49-85-00(9:00~21:00)
TEL…042-329-4900(9:00~18:00)
所在地

185-0011 東京都国分寺市本多 4-11-2 ベルコンフォート1F
大きな地図で見る

ドクター・ホームネット 東京国分寺店の詳しい店舗情報

よくあるパソコントラブル

お客さまのありとあらゆるパソコントラブルを解決いたします!

パソコン修理のサポート・サービス

  • パソコン修理サービス

    ドクター・ホームネットパソコンの修理を始めとしてホームネットワークに関するあらゆるトラブルを解決するサービスです。

  • データ復旧サービス

    データ復旧ラボ様々な記録媒体から消えてしまったデータを、特殊な技術でデータの復旧を行うサービスです。

  • 遠隔サポートサービス

    パソコン遠隔コンシェルジュパソコントラブルでお困りの方を、専門のスタッフが遠隔操作でサポートいたします。

  • パソコン保証サービス

    パソコン保証サービスパソコンの部品保証から訪問サポートまで含んだパソコンの総合保証です。

  • パソコン保守サービス

    パソコン保守サービス法人向けのパソコンのトラブル対応から、導入や管理・運用など全般を承るコンサルティングサービスです。

  • 法人向けサービス

    法人向けサービスパソコンの修理を始めとして、社内LAN環境やシステムの構築・保守まで承ります。

パソコン修理のことなら【ドクター・ホームネット】にお任せください。パソコンのトラブル事例や修理事例をはじめとして、PCトラブルの最新情報などパソコンに関する情報が満載なパソコン修理情報サイトです。「パソコンが起動しない!」「ウイルスに感染してしまった!」「インターネットやメールができない!」など様々なトラブルを初期化せずに原状回復、PC修理を行います。パソコン初心者の方でも安心してご利用いただけるように、難しい専門用語は使用せず、また、出張修理でも信頼できる質の高い接客ができるように正社員がしっかりとサポートをさせていただきます。パソコンの故障かパソコンが調子悪いなど気になる事がありましたら、お電話かお問い合わせフォームからご連絡ください。

最短日程と料金を相談する
0120-49-85-00 受付時間…9:00~21:00 年中無休 土日祝も対応!
パソコン修理をすぐ相談!
通話料無料!携帯電話からもOK 0120-49-85-00 受付時間…9:00~21:00 年中無休 土日祝も対応します!
もしもの時の印刷用資料
24時間受付 Webで申し込む

ただいまの時間帯はフォームでの受付を承っております。サポートをご依頼される場合は9:00~21:00の間にお電話いただくか、ご予約フォームをご利用ください。

ご予約フォーム
お名前
フリガナ
電話番号
連絡時間帯

個人情報取扱い同意書の内容にご同意いただけましたら「私はロボットではありません」にチェックした上で「同意して送信する」を押してください。