感染症の拡大に伴うお客さまへのお願い

ドクター・ホームネットでは新型コロナウィルス感染症(COVID-19)対策として、訪問・持込対応時の対策を実施しております。
その一環として、受付時及び訪問時にお客さま・ご家族さまの体調確認をさせていただく場合がございます。
何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
尚、当社のスタッフについても毎朝の検温・体調確認のうえでサポート対応を行っております。

Wordが使えない(ライセンスのない製品)

Wordが使えない(ライセンスのない製品)

投稿日:2019年10月09日

こんにちは、京都駅前店の竹田です(^^)
今回は、あま~りパソコンに詳しくないお客様からのご依頼がありました。
もちろん、当店ではよくあることです◎
皆様も共感できることがあるかもしれませんので、ご紹介させていただきます!

Microsoft Officeとは?

Microsoft Officeは、マイクロソフト社が開発販売するオフィススイートの名称です。スイートとは、英語で「ひととおり揃っている」という意味なので、オフィーススイートは「オフィス業務で使用するひととおりのソフトウェア」と意味します。

オフィススイーツはMicrosoft Office以外にもありますが、その使いやすさや業務での親和性、さらにシェアの高さから支持されています。

Microsoft Officeに含まれるソフトウェア

Officeに含まれるソフトウェアはいくつもありますがその中で代表的なものをご紹介します。

  • Word:文章作成ソフトといえばまず挙げられるのがワードです。文章の種類にあわせたたくさんのテンプレートを使用することができ、報告書やチラシ、年賀状なども作成することができます。
  • Excel:表計算ソフトで、データを入力して、売り上げやシフト管理、グラフ化などができます。
  • PowerPoint:プレゼンテーション資料作成ソフトです。単に文章を見せるだけであればワードでもできるわけですが、プレゼンの時に使用するスライドに特化したデザイン機能が豊富で、動きを付けたりするだけではなくて、次のページ、前のページに戻るといった動作も可能としています。
  • Outlook: シンプルなデザインで使いやすいメールとスケジュールソフトが統合されたソフトウェアです。
  • OneNote:デジタルのノートブックとして使えるのがOneNoteです。文章はもちろん、マウスやペンを使用した手書きの追加、複数ブックや項目の整理、付箋機能などがありアイディアや情報を統合的に整理することができます。

Officeソフトのライセンスとは

まずは、複数あるOfficeの種類について整理しておきましょう。

  • Office 2019:永続ライセンスと呼ばれるライセンス体系で、一度買い切りでサポート終了まで使用できます。一般的にイメージする(「ソフトを購入して使用する」)のがこのOfficeです。ライセンス認証は、購入時についてくるライセンスコードを入力します。
  • Office 365: 下のMicrosoft 365に名称変更されました。
  • Microsoft 365:買い切りではなくて、月額(または年間の)利用料金を支払って使用するのがこのMicrosoft 365です。ソフト自体に最新の機能が追加されたり、常にアップデートされるのが特徴です。一定期間の利用権を購入するサブスクリプションモデルが採用されています。使用するアカウントで利用料金を支払うことで従来のライセンス認証の代替として、使用を開始することができます。

ライセンスによってライセンスの体系とその認証の方法が異なってくるので、使用するOfficeがまずはどちらのライセンス体系なのかを確認するようにしましょう。

ライセンスのないOfficeソフトのライセンス認証方法

さて、今回お持ちになられたのはこちらのパソコンです!

型番:Lenovo ideapad 310-151AP 80TT
スペック Windows10
     CPU: Celeron
     メモリ: 4GB
     HDD: 500GB
     Office付き

性能はぼちぼちといったところですが、必要最低限の機能があり、わざわざ高性能なPCを買う必要のない初心者にとってはお手頃で良いPCだと思います◎

今回はWordが使えないとのことでご依頼。
お話しをお伺いすると、1年ちょっと前に購入されていますが、
“使いにくい”ので1週間に1回くらいしか使っていないとのこと。
もったいない!( ゜o゜;)

使いにくいと仰るだけあって、やけに動作が重い…。
これはPCの性能どうこうの問題ではないです。

そしてWordを開いてみるとこの状態

なんと、文字の入力すら全くできません…。
それもそのはず、上部には「Word(ライセンスのない製品)」との記載が。

なるほど…

ということは…

Excelを確認するとこちらの状態

この画面から全く進めません。。
上部には「Excel(ライセンスのない製品)」との記載。

ご存知の方も多いのではないかと思いますが、WordやExcelといったMicrosoft Officeの製品は、PC購入時に箱に入ってるプロダクトキーで”ライセンス認証”をしなければ、そのうち使えなくなってしまうのです。
それがこの状態です( – o – 😉

たまに見かけるこの状態ですが、ほとんどの方が、プロダクトキーを紛失されています。知らない方から見れば、そんな必要そうにも見えないですよね…。
しかし今日のお客様はしっかり持っていらっしゃいました!∑(◎o◎)
プロダクトキーはしっかりPCの箱の中に取り残されていらっしゃいました!

そうなればマイクロソフトアカウントを取得して、ライセンス認証すればいいだけなので、それについては問題解決!

しかし…
初歩的な初期設定もされていないということは、必ずまだ何かある…!!

はい、私の経験と勘が的確に問題を発見しました。
マカフィーの期限が切れていました。よくあるパターンなのです。
最初から入っている3ヶ月体験版のマカフィーを使い始め、更新の方法が分からないのでそのまま放置…。
なんだか期限が切れるとかしつこく表示してくるけどよく分からないので放置…。

放置しないでください。。。

期限切れのマカフィーを放置するとどうなるか。
マカフィーが正常に動作しなくなっており、Windowsのアップデートが失敗している状態でした…。

そしたら、どうなるのか。

Windows10なのに「サポートの終了が近づいている」という文言!!
まだ買って1年ちょっとなのに!???

そうなんです!
Windows10はアップデートしないとサポートされなくなります。

Windows10にはバージョンというものがあります。

このPCは、買ったときからずっと同じバージョンで使用されていました。

バージョン1803は、2019年11月12日にサポートが切れます。
あと1ヶ月でしたね…。
サポートが切れると、ウイルス対策ソフトがインストールされていても、ウイルスの危険に晒されますし、他にも色々なトラブルが発生します…(((゚Д゚)))ガタガタ

そんな事もあるんやなーと、他人事のように見ているあなた…

お持ちのPCがWindows10であれば、バージョンを確認してみて下さい。

バージョン、確認できましたか?
今の時期であれば、1903であれば最新の状態ですね◎

「自分のPCは大丈夫なんだろうか…」

そう思われたら不安なままにせず、
いつでもドクター・ホームネット京都駅前店にご相談くださいませ☆

お問い合わせはこちら

このブログを書いた店長の店舗情報

ドクター・ホームネット 京都駅前店

店舗の受付時間

(不定休)※お持ち込みの際は、事前にお電話ください。

連絡先
フリーダイヤル…0120-49-85-00(9:00~21:00)
TEL…075-280-4900(9:00~18:00)
所在地

600-8310 京都府京都市下京区七条通西洞院東入ル夷之町694 グランメリー1F
大きな地図で見る

ドクター・ホームネット 京都駅前店の詳しい店舗情報

よくあるパソコントラブル

お客さまのありとあらゆるパソコントラブルを解決いたします!

パソコン修理のサポート・サービス

  • パソコン修理サービス

    ドクター・ホームネットパソコンの修理を始めとしてホームネットワークに関するあらゆるトラブルを解決するサービスです。

  • データ復旧サービス

    データ復旧ラボ様々な記録媒体から消えてしまったデータを、特殊な技術でデータの復旧を行うサービスです。

  • 遠隔サポートサービス

    パソコン遠隔コンシェルジュパソコントラブルでお困りの方を、専門のスタッフが遠隔操作でサポートいたします。

  • パソコン保証サービス

    パソコン保証サービスパソコンの部品保証から訪問サポートまで含んだパソコンの総合保証です。

  • パソコン保守サービス

    パソコン保守サービス法人向けのパソコンのトラブル対応から、導入や管理・運用など全般を承るコンサルティングサービスです。

  • 法人向けサービス

    法人向けサービスパソコンの修理を始めとして、社内LAN環境やシステムの構築・保守まで承ります。

パソコン修理のことなら【ドクター・ホームネット】にお任せください。パソコンのトラブル事例や修理事例をはじめとして、PCトラブルの最新情報などパソコンに関する情報が満載なパソコン修理情報サイトです。「パソコンが起動しない!」「ウイルスに感染してしまった!」「インターネットやメールができない!」など様々なトラブルを初期化せずに原状回復、PC修理を行います。パソコン初心者の方でも安心してご利用いただけるように、難しい専門用語は使用せず、また、出張修理でも信頼できる質の高い接客ができるように正社員がしっかりとサポートをさせていただきます。パソコンの故障かパソコンが調子悪いなど気になる事がありましたら、お電話かお問い合わせフォームからご連絡ください。

最短日程と料金を相談する
0120-49-85-00 受付時間…9:00~21:00 年中無休 土日祝も対応!
パソコン修理をすぐ相談!
通話料無料!携帯電話からもOK 0120-49-85-00 受付時間…9:00~21:00 年中無休 土日祝も対応します!
もしもの時の印刷用資料
24時間受付 Webで申し込む

ただいまの時間帯はフォームでの受付を承っております。サポートをご依頼される場合は9:00~21:00の間にお電話いただくか、ご予約フォームをご利用ください。

ご予約フォーム
お名前
フリガナ
電話番号
連絡時間帯

個人情報取扱い同意書の内容にご同意いただけましたら「同意して送信する」を押してください。